取締り110番は新ドメインに移転しました
新サイトはhttp://取締り110番.com/です。




このブログは新サイトに移転しました。

新サイトは[交通違反]取締り110番[否認したら罰金や点数は?]です。

PCでは5秒後に自動で移動しますが、スマホなどからは上記のリンクを押して下さい!

 

今回の記事は道交法とは関係ありませんので、興味のない方は読み飛ばして下さい。取締り対策についてはある程度書いてきたつもりなので、交通警察の異常さに気付いた読者の方々には、世の中をもっと多角的な視点で見てもらいたいと思い、たまにこういう記事も書いています。

感謝したい公務員1位は

(引用)

クビにならない、福利厚生に恵まれている、お堅い、融通が利かない…。みなさんは公務員にどんなイメージを持っているでしょうか。ニュースなどではネガティブな文脈で取り上げられることも多く、なにかと批判されがちな存在ですよね。でも、一生懸命やっている公務員の皆さんにはちょっと申し訳ないような…。そこであえてポジティブな質問。「縁の下の力持ちとして、よくやってくれている」と思う公務員はどれなのか、20~30代の社会人男女200人(※公務員は除く)に聞いてみました。


〈縁の下の力持ちだと思う公務員TOP10〉
(3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。特別職の公務員である国会議員、地方議会議員、裁判官などは調査対象外 協力/アイ・リサーチ)

1位 消防士 288pt
2位 警察官 190 pt
3位 自衛官 168 pt
4位 清掃作業員 113 pt
5位 海上保安官 104 pt
6位 保育士 91 pt
7位 公立学校の教員 71 pt
8位 刑務官 46 pt
9位 航空管制官 28 pt
10位 皇宮護衛官 19pt
10位 入国警備官/入国審査官 19pt

いざという時に頼りになる、我々の命を守ってくれる…。そんな“守ってくれる系”公務員がTOP3に。とりわけ「火災」という一般市民の身近にある脅威と戦う消防士への支持がダントツでした。では、ランクインした公務員たちはどんな理由で支持されたのか、寄せられた「感謝の声」をご紹介しましょう。

(引用終わり)

ツッコミ所が満載ですが、とりあえず順位順にツッコんでおきましょう。貴方がどれに同意したかによって、現在の洗脳度がわかるような気もしますね。

1位:消防士

これはいいんじゃないでしょうか。火事や災害時には真っ先に出動してくれますし、前の家の近所に消防署がありましたが、常にトレーニングを欠かさずに出動訓練などもやっていました。救急車もここから出動してくれますし、放火の防止は警察の仕事だとして、失火の防止は難しいのですから、即応体制を整えていざという時に助けてもらう対価として、税金から彼らに給料が支払われている事には異議はありませんね。

なお、消防士は24時間勤務や12時間勤務があって生活が不規則になり、かつ過度のトレーニングで身体を酷使しますので長生き出来ません。不規則な生活と身体への過剰な付加は寿命を縮めます。なので、感謝すべき数少ない公務員だと思いますが、身内が消防士になりたいと言い出したら再考を促すかもしれません。ジョギングも6km/h以上で走ると寿命が縮まるデータしかないのに、皇居の周りを走っているランナー達は何の為に走っているのでしょうね?健康にとっては害である認識があって走っているなら構いませんが、ジョギング愛好家に喫煙についてとやかく言われても、「いや、むしろジョギングの方が早死にするし…」としか思えません。

2位:警察官

これを支持している人は残念ながら「まさかそこまで頭が悪い」部類に入ってしまうでしょう。

警察の仕事は本来「防犯と犯罪者の検挙」であるハズですが、防犯については言うに及ばず、犯罪者の検挙についてもほとんど仕事をしていません。轢き逃げや殺人犯を検挙しているじゃないかって?だから、そのくらいしかやっていない事が問題だと言っているのです。

火事があって119番通報したら、間違いなく消防車が来て消火してくれます。

バイクが盗まれて110番通報しても、良くて自転車の警官が来る程度で、盗難届を出しても全く捜査しません。二輪車は軽窃盗なので検挙してもポイントにならないんですね。

ストーカー被害に遭っているので警察署に相談しても、殺されるまでほとんど何もしてくれません。「ストーカー犯に電話で警告するなど適切に対応した」とか言い出します。電話一本で防げるなら誰も苦労しません。

ぼったくり被害に遭いそうになって、店員と一緒に交番に言っても助けてくれません。民事不介入ってやつですね。なのに痴漢だけは冤罪であっても強引に逮捕して被害者(役)の女の証言だけで送検までします。とりあえず「それでも僕はやってない」を観てみるとよくわかると思いますね。

交通取締りは言うに及ばず、警察は防犯や事故防止に対しては何もしません。実際に盗難や詐欺の被害に遭っても動きません。では、警察は何をしているのでしょうか?

答えは「権力者を庶民から守る活動」です。

皇族・政治家・外国の要人などが移動する際には警察が大袈裟なまでに警護しています。その警備代は我々の税金から支払われているワケですが、前述の通り、我々はストーカーに追われていても警察は警護してくれないワケです。関西での歩道橋落下を見ればわかるように、庶民のイベントに警察がおざなりで出動しても、死人が出るまで何もしてくれません。そんな奴らに平均年収800万円も渡す必要があるのでしょうか?

「警察がいるから犯罪防止になる」と言う人がいます。そう言ってしまう人は、「私は警察がいなければ盗んだり殺したりする人間だ」と自白しているようなものです。我々が嫌いな人を殺さないのは、それが自分の良心が許さない事だからであって、「警察がいなければすぐにでも殺してやるのに」って本気で思っている人がそんなに多いのですか?万引きをしないのも見つかったらヤバイからではなく、多くの庶民は「そんな事をしたらお店の人が困るだろう…」という感覚を持っているハズです。犯罪にならなければ女性をレイプするのですか?制限速度がなかったら車の限界まで飛ばすのですか?そんな事はないハズです。

確かに世の中には犯罪を犯す人間がいます。そういう者達はそれが犯罪だとわかった上でやっているのですから、警察がいても「見つからないようにやるだけ」です。つまり、防犯効果は「その場に警官がいる」という状況以外ではほとんどありません。まあ、検挙率が著しく低ければもう少し犯罪が増えるかもしれませんが、ならば最初から犯罪捜査にのみ特化した人員を少数用意しておけばいいだけです。東京都だけで警察官は4万人以上いるのですが、その大多数は防犯も犯罪捜査もせずに、一時停止の向こう側で待ち構えていたり、自転車が来る度に防犯登録を確認してポイント稼ぎをしているだけで、ストーカー被害に遭っている女性の警護すらしてくれないのですから、一体何に対して我々は税金を払っているのでしょうか?

警察に犯罪防止効果がない事は立証可能なので一応説明しておきましょう。以下の2つのリンクを参照して下さい。調査年度が少しズレていると思いますが、どうせ大差ありません。

都道府県別犯罪発生率

都道府県別警察官数

犯罪発生率はやはり大阪府が1位ですね。何しろ知事や市長が犯罪者ですからw

犯罪発生率は2%を超えています。ちなみに東京都は7位に入っています。

ところが大阪の人口1万人あたりの警察官数は25.9人で全国3位です。東京はなんと35.5人もいて堂々の1位です。

ほら、警官が沢山いても犯罪発生率が下がるどころかトップレベルじゃないですかw

一方で岩手県などは1万人あたり18.26人しかおらず東京の半分程度です。あの広い岩手県をたったの2,429人で見回っている事になります。東京は狭いのに46,721人もいるのに役立たずですね~

で、岩手県の犯罪発生率は0.619%で、大阪の3分の1、東京の2.5分の1です。「警察に犯罪抑止効果がある」って言ってるヒトはこれでもわからないのでしょうか?

面白いのは埼玉県で、犯罪発生率は1.579%で東京(1.563%)とほぼ同じです。ところが警察官は1万人あたり17.13人しかおらず全国最下位です。

これでわかったと思いますが、犯罪発生率は完全に地域性に左右されます。大阪・福岡・愛知・東京など人口の多い場所は、カモも多いですから経済犯罪が増え、対人ストレスも増加しますので暴力事件も多発します。大都市で貧困だと金持ちが多い分惨めに感じますので貧困層による犯罪も増加します。東北は貧しいですが、金持ちが少なく周りも貧しいと人は支えあって生きていけるのです。

京都・兵庫・埼玉・千葉などは、大阪・東京が近くにあるので犯罪が増えます。犯罪者はテリトリーを拡大しようとしますし、競争に負けた犯罪集団が近郊県に流れるのも自明ですね。

警官を増やしても無駄です。何故なら、二ホンの警察は防犯活動をするどころか、「パチンコで換金行為が行われているなど存じ上げない」と言っちゃうくらい犯罪者とツルんで甘い汁を吸おうとする犯罪者集団なのですから。

これ以上書いても意味がありませんが、リアルに警察のお陰で助かった人がどれだけいるのでしょうか?実際に犯罪被害に遭った人は、警察を呼んでみたら何の役にも立たなかった経験をした人が多いと思います。奪われた物を警察が取り返してくれましたか?警察のお陰で全てが丸く収まった経験がありますか?

3位:自衛隊

私は自衛隊や国防軍には反対ではありませんが、日米安保がある限りにおいて、自衛隊の存在は「無駄」でしかありません。

ニホンは、憲法9条で軍事力を放棄する代わりに、アメリカがニホンの安全保障を請け負うという事になったのです。その為に全国に米軍基地が設置され、東京の上空の制空権も横田基地に奪われたままです。おまけに思いやり予算でカネまで負担しています。ここまでやっているのですから、ニホンの安全保障はアメリカの仕事であって、自衛隊に使われている予算は軍産複合体を潤している以外に何の意味もありません。

自衛隊がなかったら中国に攻め込まれるのですか?では、日米安保は不要ですね。アメリカは役に立たないと認めているのですから。

自衛隊がいるから中国に攻め込まれていないのですか?では、日米安保は不要ですね。アメリカがいなくても防衛出来るのでなければ「自衛」隊ではないでしょう。

ニホンはアメリカの「核の傘」にいるから安全なのですか?中国が通常ミサイルを原発に打ち込んできたら、アメリカが中国に核兵器を使用してくれるのですか?少し考えればわかるハズです。

自衛隊を存続させるなら、さっさと日米安保を破棄して基地や制空権を取り返さなければなりません。基地問題は沖縄の話だと勘違いしている人が多いですが、首都である東京の上空の制空権がないから成田や羽田が混むんですよ?羽田から西に飛べれば飛行時間が短縮する上に離発着数が激増出来ます。今は高度を上げてからでないと東京の上空が通過できないので、千葉のあたりでUターンして羽田に離発着しているのです。首都の上空の制空権すらない国が独立国家だと思うのでしょうか?

アメリカの基地を許すのであれば、自衛隊は不要でしょう。国防予算を他のインフラや経済対策に使えばどれだけの人が助かるでしょうか?

前述の通り、私は自衛軍に反対しているワケではありません。二ホンの防衛費は世界有数なのですから、アメリカ軍がいなくても余裕で自衛出来るでしょう。中国がガチで攻めてきたら、核を使わない限りはアメリカでも勝てません。数が違い過ぎます。

原発は稼働・非稼働に関わらず、そこにあるだけで国防上の弱点であり国家滅亡のリスクなのですから、それでも原発を保持するならさっさと核武装すればいいのです。アメリカ軍の完全撤収と引き換えなら、私は核武装してもいいと思いますよ。核武装しなかったところで、原発が爆発すればフクシマインパクトのように世界規模の災害になるのですから。

既に自爆型の核兵器を国内に54基も設置している状況で、非核三原則なんて唱えるだけ無駄というものです。

もちろん、安倍みたいな売国奴が政権にいる間は、間違っても核兵器の保有を宣言してはならないとは思いますが、二ホンの技術力とプルトニウム保有量を見て、「未だに核兵器を保持していない」と信じられるヒトがいたら、「残念なヒトだ」以外の感想は持ちませんが。

4位:清掃作業員

同意です。異議ありません。昼休みのサボりがどうとかマスゴミが叩いていましたが、そのくらいの役得はあげたらいいと思います。ゴミの臭いは酷いものですし、体にもゴミの臭いが染み付いてなかなか落ちません。あんな過酷な仕事もないと思いますが、こういう仕事こそ税金で賄うべきであり、役立たずの警察官より高給でいいんじゃないでしょうか?

5位:海上保安官

微妙ですね。辺野古の基地反対者を排除している時の海上保安官は「人間のクズ」そのものです。わざわざ沖合に連れて行って解放したりしているのですが、仲間が助けなかったら単なる殺人ですよ。未必の故意って知らないんですかね。

普段の彼らはアメリカの代わりに働いていますね。二ホンの安全保障はアメリカが請け負っているハズなのに、中国の領海侵犯をどうしてアメリカ軍が追っ払ってくれないのでしょうね?漁船か軍艦かなんてのは臨検でもしない限りはわかりません。で、有事の際は臨検なんかしてたら間に合いませんし向こうも応じないでしょう。事前通告があった許可船舶以外が領海侵犯したら、アメリカ軍か自衛隊が出動しないとおかしくないですか?

相手が軍用機だと空自がスクランブル発進しているんですから、海自が出て行っても何の違和感もないんですけどね。

海上保安庁の本来の仕事は、海難事故に対する迅速な対応と、密入国や密輸の検挙でしょう?そのあたりについてはどうなんでしょう?新宿や六本木では平気でドラッグが買えるんですが、一体どんなルートで二ホンに入ってきているんですかね?やっぱ海からじゃないの?

でもまあ、海難事故には助けて欲しいので、存在しているのはいいと思います。ちゃんと給料分働いてくれればそれで。

6位:保育士 7位:公立の教職員

まとめてしまいますが、これも微妙です。民間よりも待遇がいいならその分働いて欲しいですが、公立の小学校の先生に至っては、倍率1.1倍の超不人気職です。当然有能な人材が来るワケもなく、東京都では合格者が定員割れしたので「不合格者に研修を受けさせて雇用」とかしています。

大切な子供を預ける先なのに、思想的にも偏向しているのが多いですよね。「竹島・尖閣は固有の領土」とか書かれた教科書を使って授業をするんですよね?

どちらも、江戸時代まではどう見ても二ホンの領土とは思えないのですが、固有ってはたったの150年間のことなんですか?

領土なんては国家間のパワーバランスでいくらでも変わるものです。固有の領土とか寝惚けた事を言っていないで、交渉で勝ち取るなり、金銭で買い取るなり、どうしようもなければ軍事力で占領するしかないものでしょう?北方領土が二ホンの領土だと言い続けていればプーチンが譲ってくれるんですか?プーチンなら、北方領土に見合うだけの対価を支払えばキチンと返してくれると思いますけどね。

尖閣についても、中国が欲しいのは太平洋への出入り口となる制海権であって、あんな不毛な島が欲しいワケないじゃないですか。アメリカとの安保を破棄して中国と友好条約を結び、尖閣周辺の自由航行権を認めれば、尖閣の領有権は二ホンにあると認めると思いますけどね。まあ、私としてもあんな不毛な島は要りませんがw

間を取って航行権を中国に与えるから、漁業権と海底資源はで折半しようくらいがいいんじゃないですか?

竹島ですか?韓国は反日が国是ですから何を言っても無駄でしょうが、経済援助との交換条件で買い取ればいいんじゃないでしょうか?

話が逸れましたが、保育士や教員というのは公務員独特の職種ではありませんので、感謝したい公務員ランキングに入るのは違和感がありますね。

 

 

疲れたので8位以下はもう書きませんが、私の感覚では感謝すべきは消防士・清掃作業員・一部の海上保安官くらいだと思います。

自衛隊も災害救助に特化しているなら認めなくもないんですが、

国防費に5兆円も注ぎ込んでおきながら、官邸屋上にドローンが侵入した件に関して「防ぎようがない」って菅が言っていたんですが、ラジコン一台防げないなら国防費分の税金は返して欲しいんですが?

てか、あのドローン騒ぎもドローン規制をしたいが故の自作自演にしか見えませんけどね。

この記事のアンケート結果が正しいとして(200人程度で何がわかるとも思いますが)国民の感覚は半分正しく半分おかしいというのが私の感想です。特に警察官や自衛隊を挙げてしまった人はどうかしていますね。集団的自衛権の話が出てから自衛隊の退官希望が激増して、官舎のいくつかはゴーストタウン化しています。要するに「絶対に戦争に行かなくて済むから自衛隊に入った」という人間が数多くいるという事です。そんな奴らに一体何を感謝しろと言うのでしょうか?

この件に関しては議論しても平行線だと思いますので、犯罪発生率のような検証可能なデータを伴わないコメントはご遠慮願います。

私の言うことなど一言たりとも信じてはいけませんし、同意する必要もありません。自分の頭で考えたことなら何でもいいと思いますよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 萩原流行さん ... 異常な人間 し... »