あらふぃふ独女の悪あがき

大丈夫 まだ大丈夫 これくらい乗り越えられる 前へ進むのみ

終われないワケ

2017-04-19 21:32:36 | 日記
夏みたいな日だった
過ぎていったオトコを思い出した
今も仕事で会うけれど、あの夜はなんだったのか?と思う
オトコは、自分は惚れっぽいと言った
その時、飽きっぽいんだとワタシは思った
的中した
最後の夜、弟子に手をつけたのは罪悪感ある?なんて下品な聞き方したのはワタシ
弟子のワタシは、師匠のオトコとの顛末を誰にも話せない。誰にも…
また、近々、あのオトコに会う
多分、あのオトコの中では、もう終わっている
ワタシはなぜ、終われないのだろう?
それはあまりにも幸せだったからだろう…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泣く | トップ | カラダとココロがバラバラだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL