楽健法の日々 楽々健々日記

楽健法と共に 日々是楽健!!

山口から九州へ

2017-03-30 10:56:54 | 旅行

 せっかく 山口まできたので

 めぐじいさまに会ったあとは、

 福岡県柳川市の楽健法の仲間Mさんに会いに行きました。

 初の九州新幹線に乗りました。

 あっという間に 到着で なんともはや (笑)
 
 前回、うかがったときにMさんのお母さん 93歳かな?を 踏ませていただいたんですが

 ちょいと いろいろあって 途中までしか 踏めなかったんです。

 それが、心残りで。。。

 今回は、しっかり全身ふませていただきました。

 上手だねー、気持ちいいねー と お褒めにも預かり うれしいかった。

 Mさんに 毎日踏まれているお母さん、踏まれなれているので

 とっても 踏みやすく 足も しっかり上がります。

 継続は 力なり。日々精進。

 踏ませていただけることで、たくさんの教えをいただけます。

 そして、

 草場一壽美術館に やっと 行く事ができたのです。

 草場先生は 陶彩画という 有田焼の技法を使って 作品を作られています。

 一枚の作品を仕上げるのに 何度も何度も 線を描いては 焼き

 色をのせては 焼き 作られていきます。

 草場先生の作品は、ネットや 写真では 良さが100分の1も 伝わらないです。

 そこが 困ったところです。

 今は、こんなにはまっている私も 最初 見たときは(写真)

 綺麗だけど そんな 騒ぐほど。。。かね???って 失礼な第一印象でした。

 それが、たまたま 京都の個展会場で 友人と待ち合わせをしていて

 本物に出会ってしまったんですね。

 入り口の 大きな昇龍 (時は今) という作品です。

 もう、鳥肌たってしまって 涙が止まらない。。。

 待ち合わせも忘れ しばし 呆然。。。

 そのときから、どっぷり はまってますwww.

 今 ちょうど 銀座で 個展をしているので、

 興味のある方は 見に行ってくださいね。

 草場一壽陶彩画展・春 銀座


 そんなんで、ずっと 訪れてみたかった 佐賀の草場一寿美術館

 銀座の個展の予定も知っていたし、もしかしたらお休みかもと

 心配していましたが、しっかり 予約をして 行く事ができました。

 仲良しのスタッフさんも いらっしゃって 久々の再会。うれしかったです。

 草場先生は、もう東京に行かれていると思っていたのですが

 なんと、到着したらちょうど出発するところで

 お会いすることができました。いってらっしゃーいと お見送りしてから

 見学させていたくというナイスタイミング。

 そして、貸切ですよ。

 もう本当に素晴らしかったです。

 とても、よい空間にたくさん飾られています。

 初期の作品も数点 見られることができました。

 ここは、私のつたない文章よりも ほんと 行っちゃってください。

 

 入り口と お庭は 写真OKでした。

 庭には、龍神様と改築のときに見つけられたという

 玉野神社さまが 祀られています。

 お庭もとても気持ちのいい空間です。

 

 龍神さま は 井戸と 一緒に 祀られておられて

 水が昏々湧いています。

 そして 龍神さまに お参りしようと 拍手を打った瞬間

 雨が降り出しました。龍さま 現る。 わかりやすく教えてくれる。

 お参り終わると、雨はすぐやみました。

 ほんのお参りの間だけ ザーっと 降ってサッと あがりました。

 見学が終わって、

 スタッフさんに 武雄神社に行きたいのですが と尋ねると

 ドラゴンゲート 知ってます???と 聞かれて びっくり。

 何にも 調べていなかったので いろいろ教えてもらい 

 ドラゴンゲートに 向けて 美術館を後にしました。

 つづく。


 




 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めぐじい さまに あいに ... | トップ | ドラゴンゲート&武雄神社さま »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。