三太夫の残日録

俳句を詠み、PCでニュースを読むこれを日課とす。
三太夫は先祖の位牌に書いてあつた名前
これを一寸借用した。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小春日のカマキリ

2014年11月24日 | 俳句
今日は無風。
体調が良いのでインフルエンザの予防注射をしてきた、
市の補助があるので千円で出来る、現役世代には申し訳ない気持ち。 

帰ってきて満開の山茶花を眺めていると。
小春日和の陽光に誘われたのか、枝に螳螂が姿を見せていた。
綺麗な緑色から少し黒ずんでいるが元気な様子。
春には五ミリにもならない程小さかったのに、今は十センチ以上に成長した。
妻に声を掛けると、まあ!大きくなったと三角の頭を突っ突いていた。
庭の周りには鵙も来ているし、たぶん生き残った一匹。
大きくなったなぁ・・と暫く観察した。

    ・螳螂と不動の刻を共有し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加