三太夫の残日録

俳句を詠み、PCでニュースを読むこれを日課とす。
三太夫は先祖の位牌に書いてあつた名前
これを一寸借用した。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初詣

2010年01月07日 | 俳句
初詣にいってきました
遅い初詣ですが、毎年初参拝はこんなタイミングです
元旦はあの混雑が嫌で
正月のだらだら気分の時は行きません

一年に一度、勝手なことをお願いするには、やはりだらけていては失礼ですからね。
心身がシャンとしてないと、何となく神と相対できない気がするからです。
まあ、私のこだわりです。

    ・バグの無き年を願いて初詣
   ・寒晴れの空にトンビや上昇す

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初夢

2010年01月03日 | 俳句
今年も佳い初夢を見るため、枕の下に宝船の絵を入れて寝ました。
去年に続いて二度目です、
去年は効果が無かつたんですが、今年はすばらしく佳い夢を見ました。

家族にも宝船の絵を配ったのですが、息子たちも全員が
真面目に枕の下に絵を敷いて寝たようです。
夢を見たのは私一人のようです。

この後は七日に七草粥を食べます。
女正月もやります
まあ、せっかくの正月行事ですから、一連の行事としてやつています。


   リセットをするために聞く除夜の鐘

コメント
この記事をはてなブックマークに追加