三太夫の残日録

俳句を詠み、PCでニュースを読むこれを日課とす。
三太夫は先祖の位牌に書いてあつた名前
これを一寸借用した。

八重の山茶花

2016年10月14日 | 俳句
今年、植えた山茶花が咲き始めた、八重の底白である。

ボブ・ディランがノーベル文学賞?びっくり!
音楽が文学賞を受賞できるのなら、来年はビートルズが当然最有力候補だろう??
歌詞が優れていていも「文学賞」はおかしくないかな、ノーベル文化賞なら判るけれど。
「人類の進歩に貢献した発明を表彰する」の枠が外れてしまった。

ネットで購入した俳句の古書の匂いがなかなか抜けない
湿度が下がり秋晴の爽やかな風に晒せば抜けると、期待して
机にの上に置いてあるのだが、匂いは抜けない、幸い紙魚はいないようだが、匂いには弱った。
重曹と一緒に袋に入れれば抜けると教えて貰ったので、試みてみるつもり。


 
  ・柿熟し響く豊年祝い歌

    上州俳句茶屋
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬準備 | トップ | 信州真田観光 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。