ちょっといいな、ちょっと幸せ

映画、アート、食べ歩きなどなど、私のちょっといいなを書き留めました。

『 漆芸名品展ーうるしで伝える美の世界 』

2016-12-10 09:48:57 | 芸術鑑賞

静嘉堂文庫美術館

超絶技巧の漆芸がずらり。

多くの人を魅了し翻弄してきたという
国宝「曜変天目茶碗」。
まさに宇宙。
恐ろしいほど美しい。

大名物の唐物茄子茶入れ。
粉々になった破片を
塗師の親子が元の姿に繕ったという逸品。

もはや、驚くしかない。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 『 晩秋の長瀞 』 | トップ | 『 お祝いのうつわ 』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。