リタイヤおじさんの日々

日常のほっとする風景を描いています

夢の跡

2017-07-17 11:28:29 | 写真
過って、そう十数年前ごろ賑わっていたスキーゲレンデの乗り場付近。時代は過ぎてかっての風景は「夏草やつわものどもの夢の跡」、、で、
 過ってのリフト乗り場

付近にあったレフトハウスも自然に帰って行くようだ。

静かに夏草に覆われていた。

東京から馳せ参じ、地元の友と山間部をスキーで滑り、温泉に浸かり、飲み、語りあった。そんな光景が脳裡にリプレイされていた。その風景を見つつ、暫くたたずんでいた。-------
先週、古き地元の友と訪ねた高湯温泉のスキー場の跡継。、遠くにそびえる山々は昔のままだ。

....「変わらぬもの、変わるもの」....
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆法要 法話 | トップ | 古道歩きの仲間と湯治・信州の友 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL