リタイヤおじさんの日々

日常のほっとする風景を描いています

裏磐梯 諸橋美術館

2017-07-15 06:08:02 | 
裏磐梯で美味かったそばを食べ、高湯温泉に戻る道すがら地元の風景に溶け込んだ近代的な建物が目に入り、なんだと聞いたら美術館。で、寄っていこうが「ダリ」作品集が主でさらにセザンヌもピカソもルノアールもあった。地元の実業家が美術館を建て収集したコレクションだという。
思わぬところで美術鑑賞をしてきた。
 建物の脇の池、蓮。

好きな裏磐梯、また好きな事項が増えた。過って毎年スキーを楽しんだ地元の友人Wさんは他界したが、今日の地元の友人Tさんがガイドしてくれ、思い出を込め、Wさんの過っての日常を語ってくれた。
裏磐梯、また好きになった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猪苗代のそば | トップ | 座学 高村光太郎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL