リタイヤおじさんの日々

日常のほっとする風景を描いています

玉学コミュニテイセンターの建て替え

2017-01-25 08:02:16 | 日記
昨日の町内会常任幹事会の席上で駅前に建っているコミュニテイセンター(昔の名前は文化センター)の概念図が示された。同センターは老朽化と手狭での建て替えが本格化するのだ。
完成は2年後くらい。概念図は駅改札から横断歩道を渡らず直接センター行ける構造になっている。また道路から坂道になっている地形は坂を登らなで住宅地に出られる構造になっている。高齢者には助かるだろう。

現在の建物の回りは何本かの大木は消え去れようだ。駅前のXマスのイルミネーションは消えるか?形を変えて存続するのか、どうか?いずれにしても新しいコミュニテイセンター、住民の皆さんが有意義に利用できたらいいなぁ~、
概念図を見てそう想った。

 奥に見える建物は玉川大学

 現在のコミュニテイセンター(白い建物)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丹沢の麓で温泉と岩魚の刺身 | トップ | 防災 非常食(アルファ米)を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL