my・あ~と

ようこそ『my・あ~と』へ・・日々の生活のなかであ~とを感じる瞬間や、発想のヒント、出会いなどなど書き綴みました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行かなきゃ!

2016年11月22日 | プライベート

NHK・BS放送で

いつでもスタンバイOK...~彫刻家・外尾悦郎 ガウディに挑む~

を見ていたところ外尾さんの手がけた彫刻たちを通してガウディの思想・視点に

興味を持ち、もっとサクラダファミリアのことを知りたいと検索しているうちに

2026年に完成予定という言葉を見つけました。

2002年、新婚旅行にスペインを候補に入れていた頃、まだサクラダファミリア完成の見通しは立っておらず

生きてるうちには見れないけど建築途中は見れるなど話していました。

結局スペインは治安が悪いとのことでイタリア・フランスになりました。

でも、ITの普及により完成が早まったようです。

完成まであと、100年、200年先と言われていたサクラダファミリアが生きているうちに見られるなんて!

2026年はガウディが亡くなって、ちょうど100年目、そして私事ですが

夫が仕事に一区切りしようとしている65歳がちょうど2026年。。。

これは絶対に行くべし!ということで7年後スペインに向けて計画開始です☆

内戦で一度は中断されたサクラダファミリア。ガウディの言葉『明日はもっと、いいものを作ろう』

世代を超え現代の技術を用い、きっとガウディが想像していた以上のものだと思います。

 https://youtu.be/RcDmloG3tXU

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千灯明in別府公園2016『祈りとアートの森ゾーン』

2016年11月17日 | イベント

2016年11月今年も千灯明に裏方として参加し終了しました。

9月に実行委員会がはじまり、毎年共に私達ハッピークリエイトルームの

エリアを作っている仲間と、今年はどんなものにするか話し合い

2015年の千灯明を終えた後の時点では2016年は、家族で係われるような内容

にしよう。たくさんの家をつくり、そこに灯りが灯るような感じがよいのでは・・・

といっていたのですが、4月の大地震で隣の県はもとより別府市では

たくさんの家々が崩壊し、まだまだ修復作業が続いています。

以前すんでいた家に灯りを灯すことのできない方のいるなか何気に気分が乗らず、

楽しさよりも、やさしい灯りを灯したい。。。

だんだんと製作イメージが変化し浮き上がり、

泥の中から大輪の花と大きな葉を広げる

『蓮』が思い浮かび鎮魂と復興への思いをのせ作品作りへとつながりました。

そして煩悩の数に合わせ、和紙で作られた、直径2メートル程の大輪の蓮の花8個と

切り絵100個、あわせて108個の蓮の花をアーティストの芳賀健太さんと作りました。

和紙大輪の蓮の花は芳賀健太さん作。

暗闇に浮かぶ白い蓮の花

美しく清らかです。

そして・・・切り絵100個がんばりました(汗)

溝部学園の生徒会の皆さんも一緒にエリアづくりをしてくれました^^

1000個のグラスに灯りを灯しました

そして市立幼稚園さんから頂いた牛乳パック400個は

市内に住む友人と、そのお友達と私で、ひたすら絵付けした蓮の花たち

これは後片付けが大変でした^^;

 

同級生でもあり芳賀さんが講師を務める

梅本美術研究所の皆さんも108個の提燈で参加しました^^

協力してくださった皆様ありがとうございました。

また来場された皆様の良き思い出になりますように☆

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意図せずってそういうことかぁ・・・

2016年10月05日 | らんたん

11月5日土曜日。今年も千灯明にて灯りをともします。

4月に震災があり、私も介護を通して『残された時間』

を意識するようになり、あと半分生きれるのなら

新しいことをするよりも、もう一度今までしてきたことを

復習したいなどなど思う中

今年の千灯明での私達のエリア『祈り』をイメージしたものにしては?

という仲間の言葉に製作意欲スイッチオン!

いざ!やろうとこれまで描きとどめスケッチブックが探しても探してもみつからず

これは0からやれということかと

紙パックに直接かくことに。。。

昔ただ作ることが楽しいだけの頃、後先考えずに溢れるアイデアを形にしてたころを思い出します。

考えず、媚びず、意図しない物づくりをすることに憧れ

私もそうなりたい。。。と思っていましたが

そう思っているうちは意図してるんですよね^^;

一年絵を描かなくても体がおぼえてる。何も考えなくても

ただ一点に集中すれば自然と線がうかび手がうごきだす。

きもちいいです。うれしいです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近は

2016年09月18日 | 我が家

9月半ば。。。ひたすら介護日記^^;

作品づくりは?

物づくりの楽しみを暫し忘れ

どんどん良くなる姑の姿を見るのが

面白いです^^

 

レビー小体と診断され

アリセプトという薬を処方してもらった日から

認知症の症状は全く、といっていいほど短期間でなくなりました。

 

一緒に生活しだした頃は

酒と薬の飲み方が異常で

食は味の濃いものが好きで野菜嫌い

高血圧&認知症の母に何故、それが悪いのかなんて

説明してもわかりません。

酒を飲ませないとイライラ

薬を手に持っていないと落ち着かず

姑もですが私もストレスがたまり『イラ!』とし

『好きなものを食べて気のすむまで酒と薬飲んで早く死んでしまえ!』

なんて思った瞬間もありました。

 

でも薬を飲み始めてすぐに、認知症はどこにいったの?

と思うほど!おかげで普通に会話ができるようになり

毎日飲んでいたお酒は週末の二日だけになり

野菜中心の食事、漬物や濃い味の物も遠ざけることができ

今では野菜がないと物足りなく一番最初に食べていたお肉も

一番最後に食べるなど自ら工夫して食べるように(;;)

こんなに姑が変化すると介護への不安も楽しいものへと

変わってきました。

 

ちょっとアリセプトが目眩のようなものを起こすようになってきたので

1週間ほどお薬お休み中。

量を減らして明後日くらいから再開予定です。

もしかしたら今のうちだけかもしれないけど

短い間だけでも、認知症が消えるお薬に感謝です。

日曜日、おかあさん。絵を描いてすごしています^^

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み^^;

2016年08月08日 | 我が家

げんきですか?

夏休み。市内公民館からの依頼の講習会をちょこっとして、

義母との生活もやっとおちつき

以前教えてみた絵手紙がどんどん進化し

@@!

絵日記を描き始めました。

まるで夏休みの宿題につきあう母の気分。

 

そして週に一度は美顔術^^

結構気に入っているようです♪

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加