ギャロップ3ハロン

一口馬主【キャロットクラブ】、馬券予想などをつづっていきたいと思います!

競走馬 近況【シルク】

2016年10月16日 | シルク
パーシーズベスト・・・

クラス:1000万

成績:2-2-0-3 7戦2勝※地方成績も含む

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 13日に坂路で追い切り

次走予定:京都10月16日 秋華賞(GⅠ)・芝2000m[ルメール]

石坂正調教師「13日に坂路で追い切りました。相手のペースに合わせながらの追走でしたが、仕掛けに入るとスッと反応して抜け出してくれました。春先と比べるとかなり毛艶も良くなって体調の良さが伝わってきますね。正直古馬になって良くなっていくタイプかと思ってここまでじっくり成長を促しながら使ってきましたが、ひと夏越してかなり良化が窺えますね。前走は残念ながら結果を出すことはできませんでしたが、そこまで悲観する内容ではありませんでしたし、上積みが十分感じられるだけに差のない競馬をしてくれると思っています」

助手「パーシーズベストにはルメール騎手に騎乗してもらい、私は併走馬に騎乗していたのですが、ペースが上がるとこちらはついていくのに精いっぱいだったので、ルメール騎手に仕掛けていってもいいよと指示を出すと、スッと反応して楽に抜け出していきました。前走後も飼い葉食いが落ちることもなく、精神的にもとても落ち着いてくれていますし、ここまで理想通りの形で調整することが出来ています。前走も仕上がりとしてはかなり自信を持ってレースに臨みましたが、今回はそれ以上の手応えを感じています。追い切り後の馬体重も鞍を外して466kgと理想通りにきているので、後はレースでしっかり力を出し切ってほしいですね。人気はあまりなさそうですが、十分チャンスがあると思っていますよ」



サーブルノワール・・・

クラス:未勝利

成績:0-0-0-2 2戦0勝※地方成績も含む

在厩場所:9日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧済み

調教内容:ウォーキングマシン

次走予定:未定

天栄担当者「こちらを送り出す時にモヤモヤしていた左前球節の状態は、競馬の後でも悪くはなっていませんでした。痛みもなく歩様にも出していません。ただ、依然腫れ・熱感が僅かにあるので、この機会に消炎剤を入れて治療を試みています。また、背腰にも疲れがあったので、併せて治療を行っています。少し間隔を空けて、年末か年明けになるでしょう」馬体重492㎏



ビートフォーセール・・・

クラス:未勝利

成績:0-1-0-1 2戦0勝※地方成績も含む

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、週2回坂路でハロン15秒

次走予定:11月京都開催

厩舎長「この中間も週に2回坂路でハロン15秒まで脚を伸ばしています。心肺機能がとても高い馬なので、坂を駆け上がった後も息の入りが早く、ケロッとしているぐらいですから、その強みを今後の競馬に活かしてほしいですね。引き続き帰厩に備えて乗り込みを強化しいていきたいと思います。馬体重は491kgです」



パーシーは無事に抽選を突破し、秋華賞に出走します
一生に一度チャンス。
世代の秋の花を決める秋華賞。
ルメールが乗り、鞍上強化とはなりますが今回は参加するだけになると思います。
入着争いで、掲示板に載ることができれば御の字でしょう。
でも世代トップのレースを経験することはこの馬にとって何よりの財産となるはず。
師のコメントにもあるように古馬になってからの馬だと思うので
京都の内回りは正直この馬には向いていないと思うけど、一転して絶対的な本命不在となったこのレース。
戦前の予想にあるように、ハイペースになりスタミナ勝負となれば
多少はこの馬にとって有利な展開となるかな。


ノワールは放牧にでました。
先週のレースは残念でしたが、デビューレースと比べると大きく進捗したと思っています。
元々3歳の春に勝ち上がり、夏場に力をつけて上がり馬となり、
菊の大輪をと思って出資をした馬なので、まずは大事に休養ですね。


ビートはそろそろ帰厩かな。
レースごとに良くなってきているので、復帰初戦も期待しています。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 競走馬 近況【キャロット】 | トップ | シルク 2016年度申し込み ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL