スケッチしとこ

世界の巨匠の作品や動画をじ~っくり眺めてインスパイアさせていただき
自分のモノになったら、これって最高~

『ゆわぐて』完成絵と、お代は不要と言ったのに納める袖の下

2016-10-08 17:33:52 | 依頼絵

水引作品の作家モトロン (←そんな名前ではない)

からの、依頼された絵を渡してきた。

 

注文時に、サイズ云々超アバウトで

結果、このような絵を描いてしまった。

 

かなり、モトロンの希望と異なったかと思われる (ごめんよ)

 

まぁ

気に入られなかったら持って帰ろう 

持って帰って額に入れて部屋に飾ろう

絵を描いていた時間が蘇る

水引の複雑な輪っかが思いのほか、ややこしい

手元に目をやると、視点が狂う

数回、気が遠くなり意識を失う(ふりをする)

もう描ける線でいいんじゃね?

いいよね、いいんだよと幻聴が聞こえる

肝心の額がないことに気付く

額は12月、「いつもの画材屋さんセール」を思い出す

額の色はポップか、キラキラ系か

気付けば絵との間に芽生える愛情

————もらってくれますか

え?まじ?

手放すとなると惜しくなった

袖の下を渡され、あっさり手放す

袖の下は行きたかったチケット【ジブリの建造物展】

 

 

渡した絵には見向きもせず、ジブリを沸騰するほど熱く語り始める

野望が芽生える

 

 

モトロンがお茶を用意している時に、【ゆわぐて】作品を凝視

【かんざし】にターゲットを定める

 

モトロンより「お礼に1本あげますよ」

 

似合いそうな色をディスカッション

高貴な紫を薦められるが、汚れた心を真っ白にしたい

「お代は不要。家宝にしなされ」と絵を渡したのに【シルバーのかんざし】をチョイス

 

モトロン、家宝にします

本当にありがとうございました。

 

★”ゆわぐて”

HPはこちら

FBはこちら

 

いつもありがとうございます

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ゆわぐて』依頼絵の途中 | トップ | コーヒー飲みたい・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

依頼絵」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。