スケッチしとこ

世界の巨匠の作品や動画をじ~っくり眺めてインスパイアさせていただき
自分のモノになったら、これって最高~

福岡アジア美術館へ行く

2017-05-05 19:11:16 | 絵日記

 

こどもの日ですね!

JRウォーキングで郊外を歩いた時に

おっきい”こいのぼり”が空に泳ぐ姿を見たな~

あの風景って、どうしてこう 良いんでしょうね。

 

 

さて、

この前の日曜日に福岡に行った目的ですが

ルーヴル美術館特別展 ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~】

を、観てきました!



「ルーヴル美術館」が欲しがった9番目の芸術【漫画】。

総勢16人が手掛ける16通りの漫画です。

それぞれの漫画のストーリーの中に、ルーブルが各所に描かれており

前から楽しみにしていたのですよ。

 

 

音声ガイドが『神谷浩史』さんだったので

迷わず借りる!!(くぅ~。さいこ~ッス)

 

 

大好きな『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画の登場人物で

もっと大好きな『岸部露伴』の作品があったので、絶対行こうと誓ってましたーーー!!

 

 

露伴のルーブル美術館のガラスのピラミッドをバックにした

ドーン!と飾ってある絵の上の空間

ド ド ド ド」と荒木先生ワールドの効果音が切り取られて浮いている。

これこれ~。これですよ。

にやにやして見てしまった。神谷さんの音声も2度再生してしまった。

どんだけ好きなんかい。

 

『岸部露伴 ルーブルへ行く』はモチロン 持っているのですが

売店で、フランス語版の同本があり

ちょっと動揺するのだった。

(いやいや、中身は一緒でショと買わなかった。冷静な判断だった)

 

 

ガラケーなので、

天神のバスターミナルのインフォで、福岡観光マップを手に入れる。

綺麗なおねぃさんが、「アジア美術館」までの道のりを

ペンで書いて教えてくれました。

迷わず歩いていけました。子供か。

JRウォーキングで鍛えた足で10分ぐらいです。

 

いつもありがとうございます。

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季楽(きら)でランチ | トップ | 夕暮れを歩く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。