スケッチしとこ

世界の巨匠の作品や動画をじ~っくり眺めてインスパイアさせていただき
自分のモノになったら、これって最高~

練習(パクり絵)あじさい

2017-06-28 10:08:57 | パクリ絵

この時期になると、描きたくなる。

 

数日前に描いたものの更新忘れデス。

 

 

日付入れてない (汗)

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習(パクり絵)

2017-06-23 17:17:42 | パクリ絵

 

筋肉痛が残っているので

休みの日は、すっかり引きこもりです。

 

 

いつも座っているポジションに生活必需品を揃えるスタイル。

手を伸ばせば届く。

THE・ずぼら。

 

 

なので、

PCと絵の道具がたまたま近くにある。

= (イコール)

 

描くか・・・

 

 

 

のパクり絵。

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本一の石段の石畳スケッチ

2017-06-22 21:43:21 | ウォーキング絵日記

起きがけが、毎朝

生まれたての小鹿のようである。

 

ペタリと座ったら最後

立ち上がる時には、片ひざついた王子様スタイル。

 

そんな王子の時に、目の前に誰かに立たれたら

プロポーズスタイルになっている。

 

 

いつまで続くんだろうか・・・筋肉痛。

 

 

石段めー。

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本一の石段の石畳スケッチ(途中)

2017-06-21 20:20:47 | ウォーキング絵日記

くぅぅ・・・

 

 

体験したコトがない、筋肉痛がぁぁぁぁ

 

和式じゃなくって、ホントに良かった・・・

 

今、ちょん!

と、されたら 間違いなくシャウトします。

 

 

そんな頑張ってる自分に

ゴディバコラボのショコラロールケーキ。

 

 

 いつもありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大行寺山(日本一の石段)のやま飯

2017-06-20 10:09:36 | ウォーキング絵日記

3,333段の石段「釈迦院御坂遊歩道」の続きです。

石段を上り切った場所は、標高860m。

大行寺山は、標高957.4m。

その先1.1Kmの釈迦院でスケッチした後は、東屋に戻り

 

楽しみにしていた『やま飯』!

 

 

『梅干しにぎり・目玉にぎり(山菜まぜ)・プチトマト・バナナ半分』

冷蔵庫で目が合った『オールフリー』!

 

最後の1,000段を上る時は、この『オールフリー』飲むことしか

考えてなかったからね。

 

オールフリー、オールフリー・・・と、言いながら上っていた。

ヤバい人になりつつあった。

 

そして、

おやつは、『たい焼き』!

 

 

東屋は、見晴らしが良くて風もひんやりと心地良く

最高に気持ちが良かったです。

 

 

サビれ感まんさいの釈迦院と七夕飾りが、ドつぼでした。

 

苔むした瓦もいい味出してる。

 

「石段を上りきったら、こちらもゼヒ寄ってほしい」

と、常連さんに言われたけどわかる気がする。

 

 

さ、

がんばった自分のご褒美でトレッキングシューズは、

どんなの買おうかなー。(前回どーでもいい と、言い切ったクチが言う)

 

 

ところで、

下山(下段?)は、期待してたガクブル足がありました。 ←Mか

 

下りがヒザにくる!と、聞いてたがコレですね。

下り切った時には、ちょっと歩きが変になってた気がする。

 

翌日、ふくらはぎと太ももに軽い筋肉痛。

 

行く前に、ストレッチヨガを30分やっていったのと

帰宅後、エアーサ〇ンパスを振りかけたのが良かったのかも。

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本一にチャレンジ!

2017-06-20 10:09:06 | ウォーキング絵日記

足腰鍛錬と、

どうしても欲しいトレッキングシューズを買うがため 

行ってきました!

 

(ひたすら石段のカウント石の写真が続きます。すみません長文です)

美里町にある『日本一の石段』デス (。-`ω-)

階段を登り切った所にある釈迦院。

石段は、釈迦院御坂遊歩道。3,333段あります。すげー。

 

 

本当は、土曜日に行こうと思ってましたがイベントがあってました。

11月に”アタック・ザ・日本一”が毎年開かれてるみたいです。

時々、イベントしてるんだね。

 

昔、20歳頃に1度行ったものの

蜂に刺されて断念したんですよね。

 

山登り用のトレッキングシューズを欲しいのだけれども

そこそこお高いので、なにかこう

 

こう

 

きっかけ?的なモノが欲しかったんですよ。買ってやるぞー!みたいな。

 

で、

これを登り切ったら【扉が開く】ような?気がして(オープン・ザ・財布)

 

石段は、無料ですが

駐車場が、100~300円必要。

 

9:20 スタート

11:03 ゴール

その先1.1kmの ”釈迦院”にも行きまして

まったり後、下山(下段?)

駐車場着 14:15 おつかれ!

 

 

熊本市内に比べて、涼しいんですね。

午前中歩いたので、木々の影が心地良い。

と、思ったのもつかの間。

 

700段ぐらいまでは、よゆ~で登ってたのが(1人追い越されたけど)

石段と、いや違う 段々と

「なんでココにいるかな?」の自問自答に入り

 

石段と、いや 一段と苦しさが増してくる。

 

しかし、

会うわ会うわ・・・。

平日なのに、高齢者の方がじゃんじゃか下りてこられる。

そして皆さま、実に健脚である。

常連さんか!?

 

石段を軽やかに下りて行かれるご婦人や

「私は2000回以上ここにきている」のアスリートおじさまや

談笑しながら下りてこられる渋メンズの方々

 

 

こっちは、もはや石段の段数写真を撮るのでさえ

精一杯だというのに・・・

 

 

途中、こういう景色があるとホッとします。

 

標高が上がるにつれて、見える山々の景色や

誰もいない中

ホ~ホケキョの声に癒されるんですな。

 

自分の鼓動もメチャ大きく聞こえてたがな。

 

そんな時に

 

 

前方から、何かが駆けてくる。

 

カメラを慌てて取り出し、シャッターを切りましたが

遥か後方ですやん。

 

え?今の人って80歳ぐらいに見えたんだけど。

飛ぶように走ってました。

 

まじですか (`・ω・´)

 

気を取り直して

 

目の前に立ちはだかる 高い高い石段

その向こうはどんな眺めだろうか。

どんな風に見えるのだろうか。

と、なぜか【ハイキュー!】のセリフがカブって脳内混乱。

 

森林浴効果か? ←絶賛石段地獄効果

 

 

トレッキングシューズを買うんだ。

これを上り切ったら、トレッキングシューズを買うんだ。

がんばれ、自分。

 

 

ここら辺からは、ゆ~っくりと休まず50段は軽く上れる状態になります。

脳も痺れています。

 

 

同じような景色が続くかと思いますが

そこかしこで、このような建物の下をくぐり抜けるような道があったり

 

トイレも途中途中にあります。

ただ、

自販機がないのと、遊歩道の水道は飲み水に適してないみたい。

ゴールと、その先の釈迦院にも自販機等は全くないので

水筒(麦茶)を準備してたが、思った以上に喉が渇きまして

 

マズいな。困ったな・・・と、思っておりましたが

リュック(5kg)の中に (←体重計に載せて えぇ!?と(◎_◎;)した)

(50kgに疑問の声あり。計り直したら5kgだった。見間違いでした。そうだよね、死ぬわ)

ウィダーインを入れていたのを思い出して、ちゅぅちゅぅ。

 

喉の渇きがピタリと治まるのだった。ウィダーすげー。

 

 

しかし、先は長いな。と、カメラを構えるカラダもフラフラである。

 

 

しゃがんだり、寝ころんだりする いつものカメラアングルも披露できず。

 

 

上り切ったら、「やま飯」を食べるんだ!

やま飯、やま飯・・・

 

 

あぁ・・・・・・

 

あの光は、天国への入口か。

この石段は、天国への階段か。

 

と、いう気分にマジでなる。オソロシや3,333段。

 

 

虫よけスプレーやら、麦わらぼうしは

全くいりませんでした。

皆さま、Tシャツ&短パン&タオルで下りてました。たぶん常連。

リュックを背負ってる方は、観光客かなぁ。

私も観光客スタイルだったので(カメラも持ってたし)

「初めて?」と言われましたもん。

 

 

あとちょっと。

 

ここまで来るとね、【やま飯と持ってきた飲み物】しか

考えてませんよ。トレッキングシューズなんて

どーでもいい! ←言い切ったー

 

 

 

はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁ

 

 

やった。

 

 

この先の東屋で休憩しまして

そこでお会いした人に30代に間違われた。

脳内マヒ中と、

(年齢を)ウソつく話しのつじつま合わせが面倒になっていたので ←石段効果か

歳を告白すると

「え?この年齢でこんな石段を普通に上ってこないでしょ?」

と、疑われたのだった。

 

JRウォーキングで鍛えた健脚のお蔭か。JRすげー。

 

すっかり気分を良くしたので、その先の『釈迦院』まで1.1km。

緑と寂れたお寺が最高ー!

 

 

達筆でこの願いよ (笑)

 

 

スケッチして大満足するのだった。

 

つづきます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雁回山自然観察トレッキングのスケッチ

2017-06-12 18:56:59 | ウォーキング絵日記

昨日6月11日(日)に参加した 

 「雁回山 自然観察トレッキング」の話のつづきです。

 

受付の後に、六殿神社で待っていると

山ガールのお一人さまから「松ぼっくり」を渡された。

 

神社境内の大きな松の木の下に落ちていた

と、言われる。

 

お礼をいい、(スケッチしようと)リュックへ入れる。

 

松ぼっくりのコレクションをされてるそうだ。

ずいぶんと大きな松ぼっくりを持っていると仰るので

ちょっと興味が湧いてきた。

 

インストラクターの方も、会話に入り松ぼっくり談義になる。

 

松ぼっくりができるまで、2年かかるそうですよ。

松の木の大きさも影響するみたい。

 

 

実家の玄関入口の前に、松の木があったなぁ。

小さな松かさだったが、あれは

しょっちゅう手入れして、木が大きくならないようにしてたせいだったのかな。

 

 

なんて、

今はない実家を思い出すのだった。

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おし!雁回山の自然観察トレッキングに参加しよう

2017-06-11 20:20:16 | ウォーキング絵日記

 

雁回山またかシリーズ。

 

何回行くん自分。

と、自分で自分を振り返ってしまいました。2週間もせんのに3回行ってるわ。

最終的にどうなりたいのか自問自答しようかそろそろ。

 

その1

その2

 

その3の本日は、県森林インストラクター教会の案内で参加しました。

無料でこういうのをやってくれてるとは、知らなかったですすぱいすばんざい。

ありがたい。

 

朝9時集合の【六殿宮前駐車場(南区富合町)】へgo!

早く着いたら、インストラクターの方々が打ち合わせ中。

 

昨夜からずっと雨が降ってたので、長靴を履いてきてよかった。(オシャレは足元から)

 

六殿神社で受付です。

 

グループを4つに分けて、2名のインストラクターが引率。

森林ガイドをしていただきます。

 

 

沿道は、ずっと木々や植物の説明をしていただきます。ごちそうさま。(食事か)

 

まー、この性格なもんで

メモなんて取らない。

 

とにかく、いただいた資料はポケットにあるので

立ち止まって説明を受けながら

 

「なるほどな」 と、うなづく。(教えがいー)

 

わかりやすい山道

 

あ。

【ハゼノキ】だけは、ビクッと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反応しましたよ。 (離ーーー)

 

さすがに、ウルシ科は注意が必要だと思うので。

かぶれたくはないですもんね。

【オカトラノオ】だけは、物珍しさで覚えた

 

出発時に、小雨がパラッときましたが

歩くにつれて、ビーカンのお天気。

 

こんな景色が見えると、めちゃめちゃテンションも上がります。

 

山道は、実はイマイチ物足りませんでしたが

(筋肉痛かも~ん) ←Mか

植物の説明を聞きながら、

の~んびりと歩くのも、いいなぁ。

 

 

「香を楽しむ時は”葉をもむ”」とか (ここぞとばかりゴッシゴッシもむ)

「”野イチゴ”を美味しい美味しいとパクッと口に入れると、小さなトゲがある」とか

( ↑ しとこだけ口にしなかった。あはは)

 

 山歩きのだいご味を、色々教えていただくのだった。

 

雁回山は、色んなコースがあるんですね。

展望所も数か所あるようで、頂上もこの方角だと教えていただきました。

(え?展望所と頂上は別ですかい!と、思ったのは黙っておいた)

【コンテリクラマゴケ】青みを帯びたコケ(実物はもっと幻想的だったよ)

 

10時近くに出発して、六殿神社に戻ってきたのが12時過ぎ。

参加させていただいたお礼をして、解散。

 

せっかくなので、

六殿神社をスケッチ!

 

隅っこで気配を消して 

この絵をペタペタやってると、

インストラクターの方々の反省会が聴こえてきて

クスッと笑っちゃったのだった。

 

 

六殿神社 (Wiki) 

 

雁回山の木原不動尊(このすぐ近くにある)は

子供の時から、数え切れないほどお参りしてるけど

六殿神社は、たぶん2回目かな。

 

いつもありがとうございます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨のグリーンピア八女を歩こう

2017-06-07 22:55:13 | ウォーキング絵日記

雨の山歩きをしたくて

福岡県八女市の【グリーンピア八女】に行ってきました!

 八女はお茶が有名だよね。

 

初めて行く場所。ワクワクします。

 

この【山中渓谷】を見たいのですよ。

 

熊本の【菊池渓谷】は、震災の影響で未だに通行止め。

あの美景はどうなったのかな。再開はまだかなぁ・・・

 

いつでも行けると思うと、なかなか行かないのに

行けないと分かると、行きたくなるもんです。

 

(お約束の)森の中のコーヒーさいこ~ (*´▽`*)

 

肌寒かったからホットコーヒーでございます。

 

沼地でも足音を立てない『バードウォッチング長靴』!

 

 翠雨と言うんでしょうか。

雨を色で表現するなんて

日本語ってステキ過ぎである。

 

 看板かわゆすぎ。

「えがおの小路」というオシャなカフェがあれば間違いなく入るわ。

 

 

雨の中を、の~んびりと歩きます。

 

 あぁ・・・

 

ここにはヤツはおらんな。 

 「イノシシ注意」の看板がないだけで、鼻歌まで出るわ。

 

 看板の絵をどうしても見てしまうあるある。

 

かわゆす~( *´艸`)

スケッチ魂がむくむくと復活!

ということで、この雨の中 座り込んで描いてみました。

絵は濡れまくりである。

ペタペタやってる側から、シトシト降るもんで

ちょっと見づらいけど、『ぼかし』が良い塩梅に入ったのだった。

 

しかし、雨の日に描くもんじゃあない。

愛用のスケッチブックは、乾きが早い方だが

当たり前だが乾かない。

しばらく呆然と立ち尽くすハメになりました。

 

 

おやつは『スニッカーズ』!

 

気を取り直して歩き始めたら

 

ここで、まさかの一眼レフのバッテリー切れになりまして。

 

【山中渓谷】は寄らずに出直すことにしました。

 

思った以上に、広い敷地だったので

見たかった建物も見てません。

気軽に行ける場所とわかったので、近いうちに弁当を持ってリベンジします!

 

おやすみなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雁回山にはヤツがいる

2017-06-07 19:38:02 | ウォーキング絵日記

雁回山(がんかいざん)の公園コースから展望台まで

思ったより以上に、ちょろっと登っちゃったもんで

(まぁ30分ぐらいのコースでしたし)

 

次は違うコースを山歩きしたいな~

と、思っています。

 

宇土コースや、松橋コースなど

人さまのコメントを見ながら

急勾配の山道は、

あんな筋肉やこんな筋肉を使って、

さぞや心地良い筋肉痛になるんだろうなぁ、とか

竹林や雑木林か。

これまた空気が違うんだろうなぁ・・・

 

と、思いをはせておりますが・・・

 

 

ヤツがなー (=_=)

 

 

ということで、

ヤツの事を調べてみた。


どうやら想像以上にできるヤツのようだ。



1mは、軽く飛ぶ。助走なしでも飛ぶ。

45kmの速度で走る。

60kgは、軽くぶっ飛ばす

噛みつく・・・などなど。



これは大変なことである。

 



心霊より

変質者より


断然、強いではないかイノシシ


エンカウントしなくて本当に良かった。

そっと離れる=正解だった。

 

☆ 傘でびっくりさせる技

というのを、教えてもらいました。次回傘持って行こうと思いますが、ナイスなタイミングで開けるかなぁ。自主練しちゃおっかなー。

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうだ。やっぱり山を歩こう(雁回山)

2017-06-03 12:37:23 | ウォーキング絵日記

先日、山歩きしようとしてできなかった山のリベンジ!

 

事前に、「熊本市南区 農業振興課」に電話して

★ 雁回山(がんかいざん)は”城南コース”が歩けない(2017.6現在)

と、確認しました。

それから、登りやすく駐車場も停めやすいのは

★ ”雁回公園コース”’所用時間30分。距離1.3km

を、教えていただく。

 

おっしゃ~。この前ぼっち弁を食べた所ですね。りょうか~い(軽いわ)

 

5:10起床⇒6:15自宅出発⇒公園駐車場スタート6:54⇒展望台7:36⇒お弁当の朝ご飯⇒スケッチ!⇒下山⇒公園駐車場⇒自宅10:02

 

まずは、公園でストレッチ

 

ぬぉ~。朝の股関節は硬いわぁ・・・

 

 

おし!出発!

 

舗装道路から、すぐに山道に入れます。

 

 

おぉ・・・これこれ。森林浴ってやつですね。

 

 

すぐにそれっぽい山道になりまして

遠くの喧騒とは切り離された場所っすね。

 

 

途中にわかりやすく標識もありまして

 

 

「誰もついてきとらんな」と、振り返りつつのんびりと歩く。

 

振り返った時に、山んばが追いかけてきたら

きっと健脚で負けて

あっちゅーまに 追い抜かされるなぁ~なんて、考えちゃったり。

 

山の中のコーヒーさいこ~ なんてしてたり。

 

 

何か、見えると嬉しい(え?もう展望台かな?なんて楽天的にこの時は思ってた)

 

 

あぁ・・・。まだまだ先なんですね。わかってます。

 

 

次は、違うコースからも登ってみたいなぁ・・・

 

 

ここで、異変に気付く

 

(@_@;) 左後方の草むらにナニカがいる!

 

 

 

その距離2mぐらい。

足を止め、息を殺す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブヒブヒ・・・ガサガサ・・・ブヒブヒガサガサ・・・

 

 

 

 

!!!!! 

 

 

そっと、そっと足音を立てずに離れましたわ。

 

イノシシ神様のお姿を見るとタタリがあるかもしれん。

 

しかし、距離があまりに近い。

 

 

猪突猛進系に勝てる気がせん・・・まずい。

と、

足元を見ると不動明王様(木原不動尊の山です)からの贈り物が。

 

【shitokoは、賢者の棒を手に入れた!】 タリラリッタラーン♪

 

「この先を信じて進め」 と、棒が指し示す方向へ。

 

安心して進むこと8分。

 

 

展望所が見えホッとした安ど感から

手が震えたボケ画像(ということでお願いしたい)

 

絶景を独り占めである!

 

ここで朝食を食べますよ。

じゃこ梅にぎりとスナップえんどうとたくあん。バナナ1/2。

 

おやつはアップルパイ!

 

 

そしてスケッチ。このずぅ~ッと遠くは八代。

 

すっかり満足したので、下山です。

 

山神様は、どこかに行かれたご様子。会いませんでした。(ほっ)

 

公園の広場で、ちゃんとクールダウンのストレッチ。

 

この時、信じられないポーズを披露しているのだが

あぁ、残念。写真がないわ(おおうそ)

 

 

山歩きは、楽しかったです。

これはハマりそうである。

 

いつもありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思いがけない贈り物(JR九州ウォーキング)

2017-05-31 18:54:42 | ウォーキング絵日記

初めての山歩きで出だしをくじきまして(前回参照)

もんもんと過ごしておりましたら

 

ぴんぽ~ん!

 

段ボール1箱の宅配便。

 

何も注文した覚えがないんですけど、どちらさまからですか・・・・??

 

 

 

 

 

 

 

!!

 

「九州旅客鉄道株式会社」 ←送り主。

 

JR九州ウォーキングと記載がある。

 

じぇ、じぇ、JR! え?なんで?

 

 

 

 

”THE NORTH FACE”のリュック(30L)とお手紙が! (◎_◎;)!

 

 

 

どうやら、ポイントカードを20p貯めたウォーカーに

年間50名さまに当たるディバックが

 

当たったみたいですーーーーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

マジっすか!

 

どうしよう。めちゃめちゃ嬉しい!

 

というか、山歩きで目立つリュックを

買わないとなー。

どこから¥をひねり出すかなー。

リュックは、青が好いなぁ・・・と、今朝まさに思っていた所でした。

 

ウォーキングの神様、ありがとうございます!

九州旅客鉄道株式会社さまもありがとうございます!!

JRウォーキングも山歩きも精進します!!!

 

 

もう、どうしよう。テンション上がりまくりなんですけれども!

 

感謝感激であります!(ちょっと落ち着け)

 

いつもありがとうございます。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そうだ。山を歩こう

2017-05-31 18:18:46 | ウォーキング絵日記

 

某日。

山歩きをしたくて、うずうずしてまして

ネットで下調べをし、ココなら登れるかなと行ってみました。

 

山歩きの話です。スケッチなし。申し訳ないです。

愛車に「行ってきます。待っててね」と伝えgo!

 

遊歩道コースの看板を見つけて、歩き始めてすぐに

 

・・・・・ あるぇ?

 

んー。

ちょうど1年前ぐらいの人様のブログには、

このコースを歩いたと、載ってたかと思いましたが

 

この先をちょっと行くと、

明らかに違う。

道路整備の工事してますか?してますね、あれは。(ここで数分思考停止)

 

 

実は、山歩きはこの日が初めて。

超初心者なもんで

工事をじゃましちゃいけないし、どうしたもんかなぁ

なんてことを考えながら、足元の花をパシャリ。

 

そろそろと車に戻るのだった。

 

この入口しか知らなかったので

仕方がないと、移動し

山の公園へ。

 

 

うわ~い。遊具も太陽も緑もホーホケキョも独り占めだ~(*´▽`*)

 

の続きの

ぼっち弁。(=_=)

日差しが眩しいぜ。(本当は展望台で食べる予定だった)

 

 

なんだか全然まったくもって

自分の中で何かが消化されておらず、その足で区市民センターへ行きまして。

 

〇〇山の遊歩道マップをGET!

 

センターの方に聞いてみると

「(震災の影響で)通行禁止のコースがあると聞いてる」だって。

 

詳しくは、担当部署の区の復興課に問い合わせするようアドバイスされました。

 

簡単に山歩きなんて、やっぱりできないんだねぇ。

なんだかな~。

山登りってほどでもない、山歩きってジャンルが身近じゃん。

ましてや遊歩道なんて、遊びながら歩ける道ってことでしょ(泣くなよ)

 

 

からのー (つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JRウォーキング玉名駅編 ~高瀬裏川水際緑地公園~

2017-05-30 09:16:42 | ウォーキング絵日記

 

5月28日(日)JRウォーキング玉名駅編

『高瀬裏川「花しょうぶ」と玉名の歴史巡り』の絵日記です。

 

花しょうぶは、2分咲きです と、言われてました。

でも黄色エリアは、ふっさ~(笑)

 

写真もバシバシ撮れましたので、スケッチ。

 

 

黄色の花しょうぶは、初めて見たかもしれません。

昔話で出てくる「くわず女房」の”青いしょうぶ”のイメージが強いです。

 

鬼が嫌うんですよね。菖蒲(しょうぶ)の葉は。

 

いいなぁ、鬼。

 

昔はちゃんと居たんだ・・・(いや違うし)

 

 

 

今回のウォーキングは、楽しみにしていたのですよ。

昨年の今頃は、熊本ウォーキングは全滅でしたもんね。

 

玉名は、神社仏閣が多くて

それに【高瀬船着場跡】や上の絵の【高瀬眼鏡橋】など

見どころも沢山ある。

 

ゆっくり散策する感じで歩きます。

 

途中、ポニー?小さいお馬さんが、草をはむはむしていて

すり寄ってきてくれたので

「かわいいかわいい~♪」と、撫でまわしたし

 

暑さにバテそうな時には、給水所が3ヵ所に設けてあって

最後の貝汁にもありつけました。良かった。

 

今回も、福ちゃんとしゃべくり倒しながらのウォーキングです。

 

2年前に、この場所付近で「カササギ」を見かけた話や

 

お墓の横を歩きながら

 

息子が小さい時に、

息子:「お母さん。どうしてお墓をつくるの?

と、聞いてきたことがあって

 

んー(=_=) 

 

しとこ:「死んだ人が、ピョ~ンッ!と地面から飛び出してこないよう

お墓の石でしっかり押さえてるんだろうね」

と言う話に、納得してくれた。良かった。(そんな話で良かったのかー)

とか、

まぁ、ムダ話が多いですわ・・・。(ホントやわ)

 

 

 

天気も良くて、汗ばむ気候でしたが

エアーサロンパスを振りかけまくって参加したので

スースーしてました。気持ち良かったです(匂いー!)

 

 

また、来年も歩きたいです!

 

いつもありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

JRウォーキング@玉名駅

2017-05-28 19:05:23 | ウォーキング絵日記

 

本日、5月28日(日)

JRウォーキング玉名駅に参加してきました!

『高瀬裏川「花しょうぶ」と玉名の歴史巡り』です。

 

玉名駅編は、2回目。

前回はこちら。2年前です。

えーッ2年前なの?ついこの前のような気がするけども を参照)←そんなタイトルではない

 

描く場所は決めておりました(。-`ω-)

 

高瀬船着場跡から眺める

 

まずは、ココ。

木陰に座り込んで、ペタペタやってたら

近くで【高瀬船着場跡】のガイドさんの声がずっと聞こえていて

歴史を感じながらのスケッチ。

 

 

そして、前回も描いたあの場所。

 

蓮華院誕生寺本院五重塔

 

2年の間に、自分の絵が変わってきてるのを

めちゃめちゃ感じます。

 

日差しが強すぎて、写真がうまくいかず。太陽めー。

 

自宅に帰って撮り直し。

 

ま、変わったといっても

ちゃちゃっと描くスタイルは一緒ですわ・・・。

 

玉名駅⇒玉名駅までのウォーキング

コース距離は、約13km

約4時間

本日の万歩計は、21,391歩

 

つづく~

 

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加