Rainbow Chaser

植物、鳥、イラストなど

梅を見に

2017-03-20 13:53:44 | 日記
3年ぶりに梅まつりが開催されるという事で吉野梅郷に行ってきた。
病気が流行って全部切ってしまって、の3年ぶり。
まぁまだ全然だろうけど。


想像以上の何もなさ。




サンシュユと


福寿草と


オオイヌノフグリがきれいでした。


目がかゆい。貴様か。


写ってないけどほっそい苗木がたくさん植わっている。
まぁ仕方ない、これからだ。
植物好きは気が長いもの。ここがまた古木の梅林に成長するまで
100年くらい気長に待つさ。
(ただしそれ以外の事については非常に短気で好戦的だったりする。
たいへんバランスが取れていると言える。)

これは8年くらい前の写真。




しかし、花粉+土ぼこりで目がかゆいはかすむは。
梅が育つまで何かグラウンドカバーを植えた方がよいのではないでしょうか。
蓮花とかクローバーとか。

先日旅行に行った際はこれでもかときっちり下調べをしていって
スムーズに行って帰ってきたのだけど、
青梅は東京だと思って適当に行ったもんだから乗り継ぎ悪くて
えらい時間がかかった。それで帰るのももったいないので
花粉と紫外線をばしばし浴びながらふらふら歩く。


途中の公園。この造形はいかがなものか。

このへんは昔ながらの古くて素敵なお宅がたくさんあるので
それらを眺めながらふらふら歩く。蔵があるとか素敵すぎる。
そしてまた道に迷う。
きもの博物館、どこにあったんだろう・・・

昨日の私はビタミンDを大量合成しているはず。
たとえシミが増えたとしても骨折は心配しなくて良さそうだ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の月 | トップ | エイプリルフール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。