なないろ

何気ない日々のことを
写真とともに。。

ローザンベリー多和田 イングリッシュガーデンにて。。。(後編)

2017年06月09日 21時23分24秒 | 四季の風景

今年もバラ散策の最後はローザンベリー。。。
1番の見ごろは私が訪れた次の週末あたりだったみたいですが・・・・
十分にきれいなガーデンを楽しみましたよ~!!

          
            




            




            




                      




                      




            




            




            




                     




            




            




                      




           




                      




            




            




            


今回は花撮影よりもドール撮影に時間をさいてしまいました。。
ドール撮影は楽しい反面撮影位置を探したり人の邪魔にならないようにと
結構気を使います。。
でもせっかく可愛いドールがお家にいるので今後もお花の季節くらいは
一緒にお出かけようとおもいます~♪

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ローザンベリー多和田のイン... | トップ | 第26回稲沢あじさいまつり201... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いわし)
2017-06-11 18:30:14
これだけたくさんのお花が咲いているのにも関わらず
人がほとんど写っていないので、穴場な場所みたいですね^^
バラのお花も綺麗ですが、途中に掲載されている薄紫色の
クレマチスが素敵です。
今回、カメラは2台持って行かれたでしょうか?
お人形もあるので、荷物が多くて大変そうです^^;
kakoさんはお人形も撮られるので、荷物は増えますが、
小さなフラッシュやレフ板を持って行かれても良いかもですね。
Unknown (kako)
2017-06-11 18:56:16
いわしさん。こんばんは~♪
以前はほんとに穴場的でしたが最近は
体験とか動物もいるので子供会とか
家族連れ・団体さんの観光バスも
くるようになってきましたよ。
バラガーデンは人がひいたときに撮影
しました。
私の場合だいたいは1眼・ミラーレスと
二台体制です。夜景撮影のときはミラーレスの2台体制がおおいですかね
1人でドール撮影のときは小さめの子を持っていくようにして大きなブライス
撮影のときは友達と一緒のときにたまにもって行ってレフ板使用で撮影も
したりします~。

今回は記載しませんでしたが
ここのガーデンにはいろんなクレマチスがさいてました。八重咲きのクレマチスは今回はじめてみたんですがとても
豪華で素敵でしたよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。