lakdididilakdkgjdicdjfk

jaldikaldgiekdvhdkalgdda

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「恋人がいます」動画 感想 あらすじ 韓国ドラマ 一度恋に落ちるという童話のような恋や

2017-05-11 09:50:35 | 日記
20170510150326
「恋人がいます」は、記憶を失った女性が死ぬほど睨んでいた夫ともう一度恋に落ちるという童話のような恋や【恋人がいます 動画】、絶望の崖っぷちで運命的に再会した正反対な双子の姉妹による波瀾万丈な人生リセットストーリーを描く作品だ。特にキム・ヒョンジュがあくせくと働くシングルマザー“トッコ・ヨンギ”と冷徹な弁護士“ト・ヘガン”の一人二役を演じることで注目を浴びていた。

 

「家族なのにどうして」「きらきら光る」など多数のドラマを通じて、信頼できる女優であることを証明したキム・ヒョンジュは、今回も優れた演技力で注目を浴びた。相反する性格を持つ2人のキャラクターを演じ分けなければならなかったが、彼女には問題にならなかった。むしろ違う人物を見ているように感じるくらい、驚くほどそれぞれの役に馴染んでいた【恋人がいます あらすじ】。

 

キム・ヒョンジュ ・・・ ト・ヘガン(ト・ヘガンとトッコ・ヨンギの一人二役)役。チェ・ジノン(チ・ジニ)の妻。本名はトッコ・オンギ(독고온기)。自分が双子という事実も、妹がいるというのも知らない双子の姉。千年(チョンニョン)製薬の企業内弁護士で常務。勝訴率99%の韓国最高の弁護士で、さらに高いところに上り詰めるための欲望に満ちた人物。韓国上位1%の人生を目指して、ただ世の中の甲(地位の高いもの)たちをために献身しながら暮らす、性格の悪い上から目線弁護士【恋人がいます 感想】。しかし、不測の事故で記憶を失って、偶然ペク・ソク(イ・ギュハン)に出会って双子の妹のトッコ・オンギとして生きることになるヒロイン。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国ドラマ「夜警日誌」動画 ... | トップ | 「Wー二つの世界」動画 あら... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。