びん沼 へら釣り紀行

埼玉県のへら鮒釣り場!野釣りメインで冬季は箱に通ってます

荒川本流 へら 青パレット 流れ川(涙 痺れましたm(__)m

2017-05-17 23:16:58 | へら鮒釣り
先週と比べれんくらい

右に終始流れ速かった




5月17日水曜日
AM8:38~17:47
入釣場所:中央より左
釣果 :両ダンゴ宙16枚
サイズ:27.0cm~36.0cmくらい
竿 :特作一天11尺 7尺
道糸 :DANレキ1.0号
ハリス:0.4号
針 :バラサ7号金銀

二匹目の泥鰌?的に青パレ第二戦となる
びん沼方面岐路でびん沼釣具店水曜日だけど
買い足したい餌あったので休みかも?で取りあえ
ず行ってみたら午前中だけ開けてたとの事でした
餌ばっかり約6,000円分買いだめした^^

そして青パレ向かうところでたけチン見っけた!

へら師様になってた^^
おいら今日は足二本置いてきたんで並べず挨拶
して青パレ着くと常連さん3名いらっしゃり早々に
御挨拶したらどうぞ~と答えて頂き先週と同じ場
所へはいる事にした
常連さんまで空いていたんで11尺を継ぎ両ダンゴ
からはいつもの仕掛けと今日は至道からでボディ
5cmハリスは↑60cm↓80cmバラサ金銀スタート

流れてるよ~の助言を頂き直視するとへっ???
これってびん沼やってたころ嫌になるレベル(涙
それでも常連さんおいら準備中も絞ってる

ふぅ。。。
餌打ってみて実感が湧く。。。
はぁ・・・・・・・・・・・やい(涙
←5m位から→5m間が15秒前後の下流れ。。。

棚も上過ぎると?親指大の両ダンゴ打ったらば?
下げたら根掛り。。。
はて?上から1mハリス80cmで根掛かった
流れ早いは根掛かるは涙もんで浮き重り間を考え
50cmにし兎に角打って流して切ってを繰り返した
30分くらいで受けが出始め45分後にストンと落と
して凸抜けしたけど上流からの流れと風がマッチ
しちゃう流れは一枚仕留めた後何事も無かった様
にただの流れ川に戻る
北西系の風は厳しいと学んだ

そしてスレが始まる・・・
当たりが弱いんでツン当たりを取りに行くとスレる
それも回収できんスレにちび鱗。。。
こりゃ本来ならば5号針が適合?と思うもやっぱ
規格は曲げれんくて7号通した
鬱陶しい流れが風流れ感あるんで正面風は弱く
なるんで攻め時と集中したら本日第一号ドっ消込
で上がるがお昼まで4枚と奮わない
お昼を機に竿を7尺に替えた
仕様は仕掛詰めた通りでひょっとして?と甘い期
待をしたが7尺でもちょうちんは出来ん
パレット左は各所テトラが入ってるらしくちょうちん
は→の数台先かららしいが人見知りなので移れん
くて上から下針まで1.5m~1.6m位を流した

そして流れ対策と思い至道12号に替えたすぐに
ツンからひ久しぶりの一枚
そして15:00頃から正面と東風なったと同時に・・・
流れが止まったり進んだり?
そっから巻き返しが始まった^^
竿もそのまんまでハリスを↑45cm↓60cmにした
もやもやドンっで7尺が糸鳴りを起こす(笑
10尺以上は鳴ることもあるけど7尺で快音響く^^

肉厚の荒川産がドっ消込や二段回消込で乗る
こうなってくると楽しくなってくるも小さい鱗?が
付いてくるんは尺以下7尺8尺くらいと思った
数も取り戻したけど最終16枚と先週の半分(笑

びん沼で必死こいて流れに逆らいオカメやってた
の思い出したけどやっぱり流れないとこが良い?
常連さんのちょうちんや深宙はおらの倍近く釣れ
てたと思います
流川の青パレ次はもうちょっと→入らせて頂いて
ちょうちん竿先で止めてのドンっ!試したいっす^^



びん沼ヤフブロ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荒川本流 へら 青パレット... | トップ | 丸堀 卓球台 へら カメより... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL