野生のライコウは逃げ出した!

ポケモン金銀
バレー
大学生活
などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワールドグランプリ2007 中国VSブラジル 第3セット

2007-09-07 13:01:04 | バレー
いろいろぐぐってみたら出てきた動画。画像がだめなので詳しくは分からない。


中国のスタメン
レフト :楊昊・李娟
センター:薛明・馬韻文
ライト :周蘇紅 セッター:魏秋月
リベロ :張嫻

ブラジル:レフトが05大会MVPのパウラで、世界一凶悪なライト(だと思う)のシェイラ辺りが居る模様

------------------------------------------------------------------------

 ブラジルのサーブでスタート。楊昊がクロス奥を狙ったパワフルなレフトスパイク。1-0。
 魏秋月のサーブで崩し、チャンスボールを楊昊が今度は手首を返して意表をついたストレートスパイクを放ち2-0。
 楊昊がニヤニヤしています。ブラジルはエリカを下げる。
 ブラジルのトスが乱れたが、レフトに回ったジョイセがうまく落とした。ように思われたが中国がナイスレシーブ!。中国はライト周蘇紅のストレートスパイクがブロックアウトで3-0。
 パウラの速いライト平行がダイレクトに返る。同じ攻撃が今度はブロックされるがフォロー。レフトへのトスはネットに近くジョイセが苦しい体制に。李娟のバックアタックは拾われジョイセにもう一本上がるが決めきれず、楊昊が狙ったかのようにストレートスパイクをブロックアウトにして長いラリーが終わる。4-0。
 またレフトへのトスがネットに近いが今度はジョイセがうまく決める。4-1。
 周蘇紅のダブルブロードは微妙に合わないがブラジルのレシーブがダイレクトに返る。チャンスボールの処理がやや乱れた中国だが魏秋月が高いところから馬韻文にクイックを上げ見事に決まる。5-1。
 190のジョイセが雄叫びと共に物凄いスパイクを決め、5-2。
 カロウの伸びるサーブを周蘇紅がきっちり返し、馬韻文のCクイックで6-2。
 ファビアナのフェイントをリベロの張嫻がナイスジャッジ。アウト。7-2。
 シェイラの馬鹿みたいに速いライト平行。これはすごい。7-3。
 李娟のスパイクをレシーバーが弾き、8-3。

タイムアウトに中国っぽい音楽が流れる。

 いきなりシェイラの超高速バックアタックで8-4。こぼれ球を楊昊がゴロンと転がって取ろうとしたが失敗。
 薛明のクイックをうまく引っ掛け、パウラのレフト平行に上げたがブロックされる。9-4。ブラジルは連続でポイントを取れませんね。
 ファビアナのクイックは合わない。李娟のレフト攻撃はブラジルのナイスレシーブで決まらない。パウラがうまくストレートに軟打して9-5。また楊昊がモソモソ拾おうとするが失敗。
 ファビアナ痛いサーブミス。10-5。
 李娟の強烈なジャンプサーブだが、パウラのうまいストレート打ちが決まり、10-6。
 周蘇紅のCは決まらなかったが、返ってきたボールを薛明のクイックで切る。11-6。
 ブラジルのAクイックを馬韻文がシャット。12-6。
 パウラの速いライト攻撃で12-7。
 パウラの強烈なジャンプサーブを周蘇紅がうまくキャッチしそのままダブルブロードの形でライトへ移動攻撃するがブロック二枚ついてくる。シェイラのライトオープンはブロックをかわして強烈に入るが張嫻のナイスレシーブ。レフトの楊昊が
シェイラにシャットされて12-8。
 パウラの強烈なジャンプサーブが続く。馬韻文のブロードを綺麗に上げられる。が、シェイラのライト平行を今度は楊昊がお返しのブロック。楊昊が飛び跳ねて喜んでいます。13-8。
 周蘇紅のサーブミス。13-9。
 周蘇紅のサーブカットが乱れ、楊昊が二段トスのスパイクを相手レフトに取らせ、そのためレフトのジョイセはうまく開けずスパイクミス。14-9。
 楊昊がニヤニヤしながらサーブに下がります。
 その楊昊の猛烈なジャンプサーブ。ジョイセのレフト平行をブロックしたがなんとか拾うブラジル。中国のダイレクトスパイクもなんとか繋げるブラジル。ジョイセの強烈なスパイクを李娟がナイスレシーブ!そこから楊昊の爆撃のようなバックアタックが決まる。15-9。楊昊から風格が漂います。
 今度はブラジル得意のシェイラのライト平行でブロックアウト。15-10。
 シェイラのサーブで中国がやや乱れるが李娟が離れたトスをブロックの先に当てて弾く。16-10。

タイムアウトの音楽は中国の民俗音楽でしょうか・・・

 ジョイセの高くて長いスパイクが決まる。これはどうしようもないですね。16-11。
 そのお返しといわんばかりに李娟の高速レフト平行が決まる。李娟が当たり始めましたね。17-11。
 シェイラのバックアタックはトスが合わず打てない。李娟の強烈なスパイクだがブラジルのブロック陣の反応がよく、レフトに直接上げる。レフトパウラの強烈なスパイクを張嫻がナイスレシーブ。次の李娟、そしてパウラのスパイクもどっちも拾われます。セッターが一本目を拾ったのでライト周蘇紅がトスを上げる。レフトレフトときていたリズムを変え、周蘇紅は薛明にクイックを上げ見事に決まる。18-11。だんだん差が開いてきました。ブラジルたまらずタイムアウト。
 ブラジルはさらにカットが乱れ、パウラが強く打てない。そこから中国が切り返し、薛明の凶悪なAクイックで19-11。中国恐ろしいですね。
 パウラの強烈なレフトスパイクはブロックを大きく弾く。ブラジルらしいパワフルな攻撃です。19-12。
 周蘇紅のライトへの速い移動攻撃がブロックを大きく弾く。20-12。
 パウラのレフトスパイクを周蘇紅・薛明の二枚でドシャット21-12。
 李娟のサーブで乱し、直接返ってきたボールを薛明が押し込み22-12。
 パウラのスパイクをまたブロックしたが今度はシェイラが綺麗にフォローする。しかし切り返しからのブラジルの速攻がアウト。23-12。
 ブロックに定評のあるカロリネをブラジルは入れる。
 パウラのスパイクを李娟が繋ぎ、楊昊がフェイントを決め、かっこつける。24-12。ブラジルはパウラばっかり打ってますね。
 李娟の長く続いたサーブだが、ここでミス。24-13。
 最後は周蘇紅の移動攻撃がクロスにビシッと決まりゲームセット。


まとめ
・楊昊がこの大会のサーブ賞を獲得したらしい。
・周蘇紅と張嫻のサーブカットが素晴らしい。
・中国は全体的に繋ぎがよく、チャンスボールを作るのがうまい。
・日本女子監督の柳本曰くアジア選手権でこの中国に勝つらしい(無理。
・ブラジルの調子が悪い。ファビアナが一本も決めてない辺り。
・楊昊がかわいい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊本に帰還 | トップ | オーダイル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
バレー ワールドグランプリ 最新情報 (全日本女子バレーボール 柳本晶一監督 応援ブログ)
血の池地獄ぅぅぅ!6スラッと細い! スーツ姿がかっこいい☆ 背は高いけどめちゃくちゃ高いって感じには見えなかったかな。 足湯に浸けてはった脚はキレイな筋肉質でした!! ベテランとして ... >吉原知子1女子バレーボールワー
11年サーブ、9-5、2,3デ-ラー車 (サーブをたくさん集めました)
スタイル色乗員全長・全幅【4ドアセダン】【グリーンメタリック】【5名】【481・179(cm/cm)】総排気量モデル年式走行距離トランスミッション【総排気量を入力2290(cc)】【モデル年式を入力(平成11年式)】【走行距離を入力66000(km)】【トランスミッションを入力AT...