頼々軒の出前一丁!

サラリーマン・イクメン・サックスプレーヤー頼々軒のおいしい食べ物ブログです。

頼々軒厨房に入る:竹天うどん

2017年03月07日 | 
日曜日の昼飯。
長男坊は習い事の発表会のリハーサルで妻とともに午前中外出、次男坊と2人で過ごしました。昼飯に何が食べたいか聞くと「うどん」。妻も長男坊も帰宅してから食べるというので厨房入りしました。

汁は麺つゆをベースにお出汁・酒・塩で作りました。麵はカトキチの冷凍麺。これでかけうどんという訳にはいかないので竹輪の天ぷらを揚げることにしました。

が、あると思っていた青のりが無い、、、磯部揚げにしようと思っていたのに、、、、なので、残っていた切三つ葉を衣に加えて香り揚げとしました。ついでに山芋に海苔を巻いて揚げました。

随分と豪華になりました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頼々軒厨房に入る:一汁二菜で... | トップ | 頼々軒厨房に入る:ご飯に合う... »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。