頼々軒の出前一丁!

サラリーマン・イクメン・サックスプレーヤー頼々軒のおいしい食べ物ブログです。

頼々軒厨房に入る:鶏つくね鍋

2016年10月19日 | 
ある日の日曜日。妻が臨時の仕事だったので夕食も作りました。作り始める前にすでに子供達の相手で疲れてしまったのでメニューは鍋。ただ鍋と言っても鶏つくねはしっかり自家製です。

鶏つくね、白菜、長ネギ、じゃがいも、しめじ、豆腐、そして茄子を入れてみました。野菜が高いのでスーパーで中々買う気にならないのですが、白菜は手頃で質も良かったで。後は冷蔵庫にあったものを加えました。茄子はアクが出ないように入れる前に油を纏わせました。今後はキノコ類を増やすのも良さそうです。

スープは昆布出汁に酒を入れ、醤油、味醂で味付けしました。鶏つくねを煮ると出汁が出るので、味見して塩で整えます。

我ながら美味い。鶏つくねが美味いのは言うまでもありませんが、茄子が良かった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頼々軒厨房に入る:チヂミ | トップ | ヤッホーブルーイング「軽井... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。