信州松本 社会人囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する、高校生や20~30代の若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

北信越リーグ

2017年05月03日 | 信州囲碁
ゴールデンウイークですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
GWと言ったらまず思いつくのがリーグ戦ですよね。
大学囲碁部対抗の5人の団体戦です。
オレも学生時代は関東リーグに欠かさず参加していました。選手じゃなくても応援に必ず駆けつけていました。
棋譜採りもやったし。買い出しも行ったし。
やっぱり囲碁部が一丸となって戦うチーム戦ですからね!



さて今回は初めて北信越リーグの観戦に行ってきました。
最近この研究会関連でも付き合いのある、地元の信州大学囲碁部の応援です。

昔から北信越代表の結果だけはホームページでたまに見ていたのですが、実際に会場に足を運ぶのは初。
現役大学生以外はあんまりいなかったと思うけど、まあいいだろー。
オレは自分の出身大学の囲碁部がOB会とのつながりが強かったし、大会の応援にも大勢のOBが来てくれていたので、そういうのが普通の感覚でいたもんでね(;^ω^)
OBになっても現役生のリーグ戦の注目度は高く、中大OB会が発信する関東リーグの結果の速報メールがオレにも入るくらいだからね。



せっかくだから地元の高校生を見学に連れて行ってあげたら勉強になるんじゃないかなと思って何人か誘ったけど、それを思いついたのが3日ほど前だったのでさすがにたくさんは連れていけませんでした。でも突然の誘いだったけど1人来てくれました。ありがとね!

それは要するにオープンキャンパスのようなもので、大学囲碁部の活動を高校生にみせてあげたら有意義なんじゃないかな~と思ったわけです。
高校生にとってはいい刺激になるし、大学生側としても早く部員を誘えるメリットがあるじゃないですか。
そしてあいだを取り持っているオレもなんとなく楽しい、って感じですね(*´ω`*)







北信越リーグは、信州大学VS金沢大学の1戦のみです。
もともと全国8地区の中でおそらく最も参加校が少ない地区であろうと思います。(多い時でも富山、新潟くらいを加えて4校とかじゃないかな?)

ただ、少ないと侮るなかれ、信大も金沢もなかなか強いんですよ・・・。

信大はなにしろ一般の長野県タイトル保持者が2人に県ベスト4経験者が1人。
これでもう一人くらい強い人が入れば関東1部リーグでも十分戦えそうな戦力ですよ。
3年前は一般の大会に中西君が1人で出てきていたのであんまり囲碁部の活動も盛んではないのかなと思っていたけど、この数年で部員も増えたようで、傍から見ていても囲碁部がすごく充実しているように見えます。

それでもこの4年間は金沢に負け続けている。なんとしてでも今年こそ全国へ、という意気込みで臨みます。




信大側のオーダーの狙いがどれくらいハマったかはわからないけど、主将・副将は主力級同士の戦い。
三将はこちらがエースを置いているだけあって、厚そう。四将・五将はどちらも互角っぽい感じかな。

握って信大1・3・5が黒。
主将戦は相手が地で先行し、こちらが中央の攻めに賭ける展開。だが相手のしのぎも上手く、苦しそう。
副将戦は相手が二隅に、目ハズシと星からケイマの位置に変則のシマリを打っていて、なんか手の付け方が難しそう。
三将戦はひと隅のナダレから戦いが全局へ広がっていきます。
四将戦は、形勢はともかく、相手の時間の消費が異常に早い。打ちにくいと感じていたのか、もとから長考派なのか。
五将戦はこちらが黒番天元からの戦いの碁。そんで2人とも時間の消費が異常に早い。
2人とも5、60手くらいで時間使い果たして秒読み入りそうじゃなかった?

まず終わったのが三将戦。中押し勝ち。
正直言ってこの三将戦ポン抜かれたら終わったようなもんなのでw さすがの勝利でした。
しかし続いて副将が投了。相手の黒模様が大きく、やっぱり荒らし方が難しそうでした。
しばらくして四将が終局。なんか見ないうちに真ん中の石が取られている・・・。粘ったけどあえなく投了となりました。
この時点で1-2。残り2局に期待するしかないのですが。
その後、主将戦が終局。ここが負けてしまい、チームの負けが決まってしまいました。
最後に残った五将戦。秋リーグに繋げるためにも、もう一勝はしたいところでしたが・・・。
サルスベリの止め方をめぐって一波乱あり、結果は残念ながら中押し負け。

1勝4敗で敗退という残念な結果になってしまいました。
ぜひとも秋リーグでは雪辱を果たしてほしいと思います。
秋リーグ、プレーオフともに松本会場なら応援に行きたいと思います。





どうでしょうか?ここまで読んでくれたあなたはきっと信大囲碁部を応援したくなったはず!
OBでもないオレがいうのもなんだけど。

オレも学生時代はよく自分たちのリーグ戦のこういう記事かいてたからな~。
また積極的に学生囲碁界にもかかわっていきたいと思います。
ではまた!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマ名人戦 中信地区大会 | トップ | アマ名人戦 県大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。