らじおのじかん

ふっ急になんかわかんないんですけど↑

鼻のアブラ

2008年10月30日 | 身体
「ちちんぷいぷい、鼻のアブラを、ちょいと付けて」
往時、手品師の決まり文句である。

「ちちんぷいぷい」は、単なるオマジナイであって意味はない。
「鼻のアブラ」が、わからん。

鼻から出るのは、鼻汁、鼻水、鼻くそ のたぐいであって、まれに鼻血だな。
ガマガエルではないので、鼻から「たらーりたらーり」とアブラが出るわけがない。


はずだったのだが、
近年「鼻のアブラ」が出るようになった。

鼻の穴からと思っていたのが誤りで、
小鼻の辺りの皮膚を絞ると出てくるのだ。


「鼻の油」ではなく「鼻の脂」だな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 100-80=20 | トップ | 老眼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿