自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

玄鹿(日曜日)

2017-06-19 | Weblog
 朝から暑い日だ。快晴で雲もない。空梅雨で草木が可哀そうだと水やりに精を出す。
 昨日は、うす曇りで、サイクリング日和。安楽越えて青土ダム湖畔を走る。後ろから来たロードの後ろに付いて走るも、40㎞に息が切れてくる。そういう心肺になった。20~30秒遅れながらも頓宮の1号交差点で止まった彼と話をする。菩提寺から日野、平子峠越えて午前走りで乗っているという。1号で帰る彼と別れて、旧道へ。
 蕎麦や玄鹿、11時前だが車が2台。今日は日曜だからかな、開店15分前に自分もご入店。久しぶり。味噌付け麺900円(税別;写真)を頂く。蕎麦は「田舎」で。以前より蕎麦が細く打っているような気がした。好み。
 食べた後は、鹿深の道へ向かって走る。油日神社でトイレを借りて、柘植、加太とのんびり走行。走行101km。

 今日は、午前、午後と写真の勉強。本読み。テキストはブライアンピーターソン著「プロの撮り方」全6巻シリーズ。「プロの」とうたっているが、写真の基本解説。翻訳ではあるが、読者に語りかける書き方で読んでいて楽しい。最初に「構図」を読んだが、現在ノートを取りながら2回目を読んでいる。写真の基本は露出と構図だな、と思う。本は高いので買っているわけでなく、市立図書館で借りてきている。本を読んだから撮れるわけではないが、今後、知識を写真に活かせるようにしたい。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三崎のマグロ | トップ | 伊賀越え~蝙蝠峠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事