自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

三崎のマグロ

2017-06-15 | Weblog
仕事が無くなって、早や2月半、始めは曜日の感覚が無くなった。「今日は何曜日だっけ?」という感じ。そして、今は「今日は何日だっけ?」となっている。
 サイクリングしながら、そう感じて時計を見る。「15」と表示されているが、これは4月に調整を忘れているから、今日は「16」日だと、「後で直さなくちゃ」と思いながら帰ってきて、15日だったことを確認する始末。やんぬるかな。
 今朝はゆっくりしていたら、8時半近くになっており、驚いて車に自転車を積みこんで、津のサイエンスシティ公園まで10㎞のデポ。これぐらいでは時間短縮にはならないが、往復20㎞短縮となり、負担軽減にはなる。ということで1週間ぶりのライド。
 行先は中村川遡行して、清水峠越え、櫃坂(仁柿)越えで「あちこち山花」へランチサイクリング。
 柿野へ着くと12時を回っていたので、「木琴堂」へパンを買いに(木、金、土の営業12時から(商品はすぐなくなる。予約可))。お店の人に「山花の方ですか?」と聞かれる。自転車ジャージ姿なのでそう思われたよう。「娘が美味しい店と言っているので、ここへ来たお客さんに『どこか食べるところは無いですか』と聞かれると「山花」さんを紹介しているのですよ。」と言われる。自分はまだ行ったことがない、と言われるので「あそこのマグロは三崎直送で良いですよ」とお薦めしておく。
 ということで、今日は「メバチ丼」700円(写真)。スーパーで買うメバチのトロなどは筋の部分が堅い(未熟成)が、このメバチは熟成処理も適切で、そのようなことはない。さすが三崎のマグロ。
お店の大将は「明日で丸5年。なんとかやってこれた。」と感慨深げ。無理しないで営業を続けて頂きたいですね。
 食後は疲れもなく、デポ地へ。走行115㎞。今はこれぐらいの距離が負担なく良い。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長太の大楠 | トップ | 玄鹿(日曜日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事