自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

入道が岳

2017-04-23 | Weblog
 快晴というほど良い天気。
 今日は久しぶり(8年ぶり)の入道が岳(標高906m)。山ハイキングは好きではあるが、これまでは自転車にかまけてめったに行っていなかった。
 入道は地元の山で小学校時の登山など親しみ深い。
 椿神社の駐車場で待っていると、メールが。なんと出発時間を1時間間違えて連絡したという。下で待つより、上で待つほうが良いので、8:35から単独で登ることに。そうなれば登り慣れた二本松尾根コース。(このコースは下りやすいので下りに使われることが多いコース。)早く登っても仕方ないので、花の写真など撮りながら、登頂10:16。
 しかし、後続は北尾根コースをとったとのこと。一番時間がかかるコース。なんてこった。北の頭でゆっくり待つも遅い人もいるため、登頂は12時過ぎと、待つ間いつになく眺めを堪能した。快晴だが、幾分霞もあり、遠方は煙っている。しかし、北の白山、北東には御岳、乗鞍と雪をかぶった山が浮かんで見える。中央アルプスの方はかすんで見えない。
 1時に二本松コースで下山開始、先導する。(写真は桑名~四日市、鈴鹿方面;山頂より)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒造り | トップ | 菓子博の顛末 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事