Tune-in

Ham Radio, Short Wave Listening, Life Hacks, etc.

CTESTWINとUSBIF4CW

2017-04-29 23:50:19 | アマチュア無線

CTESTWINのCW送信機能の設定をしてみました。といっても、IFの設定をUSBIF4CWに設定することと、ファンクションキーに設定する送信文字列のコールサインの部分を自分のコールに変えるくらいです。
まだ実践で使っていませんが、明日コンテストで使ってみることにします。
理想的にはファンクションキーを押すだけでCWの定型文が送信できるので、電鍵やパドルの操作ミスを恐れることなく送信することができそうですが、理想のパターンから外れてしまったり、違うボタンを押してしまったりするとパニックになってしまいそうで心配です。

呼びまわるときは、自分のコールサインのボタンと、コンテストナンバーだけなので単純です。
もし仮にCQを出す側に立った場合は、いろんな対応ケースが想定されるので注意が必要そうです。CTESTWIN側でいろんなケースを見込んで工夫されているようですが、未経験の私には覚えきれないです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時間指定したのに不在にして... | トップ | ALL JAコンテスト »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おっと!の時は (JO1KVS)
2017-04-30 09:12:48
当局もこの組み合わせでコンテスト出てます。
おっと!!と思った時は
「パドルにちょっと触れる」
で自動送信を止めてます。
RE:おっと!の時は (JG3IHE)
2017-04-30 23:46:15
JO1KVSさん、とりあえずESCキーで止めるようにしています。CTESTWINのマニュアルを見ながら「パドルで止める」設定にしたのですが、逆に不意にパドルに触れてしまうこともあるかなぁとおもって、設定を外したかもしれません。また、いろいろ教えてください!ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL