パリは遠くになっちゃって

忘備録的ですがレアな情報も時々。

谷中、王林寺の屋根付き井戸

2017-04-20 12:08:53 | 国内各地
みなさん
こんにちは

最近、木造住宅、店舗兼住宅などに目覚めたわけですが、
方向性がイマイチ定まらず

谷中をウロウロ
本郷をウロウロ

この日のコースはメトロ根津液から言問通りを上がります



おせんべいの大黒屋さん
昼前に通るとお醤油のこげる良い匂いが漂い
家族総出で焼いてます



住居部分はモルタルは塗ってなくて



その先、千代の富士の銅像がある王林寺



門手前の右に行く路地を行くと



屋根付きの井戸
隣のお宅専用と表札があります
左の階段脇は墓地なので以前はお墓詣りの人が水を汲んでたようです
あれ?もしかしたら表札があるオタクは石屋さんかなんかで、ピンポンして桶を借りるのかしら?



井戸のメーカーはtiger

この先、クネクネと万年塀に囲まれた路地が続きアパートや個人宅がありますが、
消防車はぜったい通れない。150mは続く路地



やっと路地がおわり、桜も終わり

左に曲がると



谷中のヒマラヤ杉とみかどパン店



みかどパン店は菓子パンや袋菓子を売ってる昔ながらのパン屋



みかどパンの裏にある良い感じの木造住宅。


左手にある妙行寺でちょっと休憩
ご住職は新渡戸稲造のお孫さんだとか



入って右手
お寺にしめ縄?
明治時代まであった神仏習合の名残のようです

そしてどうやら敷地は王林寺の借地とか



鐘撞堂を眺めて休憩



なんだか落ち着くわ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末だけのブーランジェリー | トップ | ネコカフェじゃないよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL