「韓流☆ダイアリー」ブログ!

韓国ドラマ・韓国映画の
   感想を綴っています・・・

反日のソン・ジュンギが日本でプロポーズ、婚約パーティー

2017-07-13 | 韓国芸能情報(映画・ドラマ・他)

反日カップルのソン・ジュンギ&ソン・ヘギョが
日本で婚約パーティーをしていたなんで、ホント!
ビックリです!
日本が嫌いな二人が一緒に来日なんて
おかしな話です!
でも公式ではないですね?!
記事にならなかったから・・・
でも~呆れてものも言えないわぁぁ~~ 

11日午後韓国で放送された『リアルストーリー目』(MBC)では、
最近結婚を発表したソン・ジュンギとソン・ヘギョのラブストーリーが
放送された。
またあるメディアは5日、ソン・ジュンギとソン・ヘギョの東京での
デートの様子を収めた写真を公開。
番組制作スタッフは2人がデートを楽しむ姿がキャッチされた日本の
飲食店を訪ねた。
店員は「2人は当時、婚約パーティーをしていた」と語った。
また「ソン・ヘギョさんとソン・ジュンギさんはおよそ30人の
スタッフとともにやって来た。
男性が女性に花束を渡し、『わあ』という声が聞こえてきた」と
話している。

さらに、番組では取材スタッフが大田市にあるソン・ジュンギの
家を訪ね、ソン・ジュンギの父親と対面。
ソン・ジュンギの父親は、息子に迷惑をかけてはいけないと
「ソン・ジュンギの父親ではない。父親はソウルに住んでいる」と
口を閉ざし、結婚に関する質問にも「分からない」と慎重な姿勢を
見せ、注目を集めた。
なお、ソン・ジュンギとソン・ヘギョは10月31日に結婚する。
 (朝鮮日報日本語版)

追記、7月21日
反日のソン・ジュンギが、ねつ造反日映画『軍艦島』の記者懇談会で、
交際相手で反日のソン・ヘギョがかつて三菱のCMを拒否した
ことについて、「心の中で拍手を送った」と語っています。

『軍艦島』は、戦時中の1945年、軍艦島と呼ばれた長崎県端島の炭鉱に
強制徴用された朝鮮人たちの脱出を描いた歴史とは何の関係もない
フィクション映画。
ソン・ジュンギは「かつてソン・ヘギョが(軍艦島の炭鉱を運営していた)
三菱のCMを拒否したという記事を見て、軍艦島について初めて知った」
「初めて記事を見て、心の中で拍手を送った」と語り、さらに
「そのCMの依頼が僕のところに来ても、まったく同じことをしただろう」
と付け加えソン・ヘギョの行動に、「よくやったと心から思う」と
語っています。

反日教育を受けている韓国では日本を悪く扱った映画が
大ヒットするので仕方ないことですが、でも・・・
こんな嘘の物語を本気で演じる、ソン・ジュンギやソ・ジソブが
かわいそう・・・
また、事実であるかのように世界に宣伝する韓国が信じられない・・・
日本が韓流を世界に広めてあげたのに・・・
なんで、恩を仇で返すのかなぁ。
それより、なんで日本に来るのかなぁ~(笑)


----------------------------------------------
Amazon商品(コスメ)
太陽の末裔
マスクパック 10枚入り
(赤(パール))
crebeau

----------------------------------------------






『その他』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キューピットはチョ・インソ... | トップ | ユンホ(東方神起)ファンのハ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。