「韓流☆ダイアリー」ブログ!

韓国ドラマ・韓国映画の
   感想を綴っています・・・

第70回カンヌ国際映画祭の木村拓哉「無限の住人」

2017-05-19 | 日本・韓国・ソウル・釜山・ロケ地・他

第70回カンヌ国際映画祭の木村拓哉「無限の住人」
木村拓哉「すごく暑いですね」
18日(現地時間)、フランス・カンヌのリュミエール劇場で
開かれたフォトコールイベントに参加している俳優の木村拓哉。
第70回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)
のアウト・オブ・コンペティション部門に招待された映画『無限の住人』の
俳優、木村拓哉が18日午後(現地時間)、フランス・カンヌの
リュミエール劇場で開かれたフォトコールイベントに参加している。
(中央日報)



木村拓哉と三池崇史監督がタッグを組み、沙村広明原作の人気時代劇コミックを実写映画化。伝説の人斬り・万次は、妹の命を奪われて生きる意味を見失った時、謎の老婆によって無理やり永遠の命を与えられ、死にたくても死ねない「無限の体」になってしまう。そんな永遠の時間を孤独に生き続けるだけの日々を送っていた万次の前に、剣客集団・逸刀流に両親を殺された少女・浅野凛が現われ、仇討ちの助っ人を依頼する。凛の姿に亡き妹の面影を重ねた万次は、用心棒として凛を守ることを決意し、凄絶な戦いに身を投じていく。「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花が凛役のほか、万次の妹・町役も務めて1人2役を担当。逸刀流の統首・天津影久役を福士蒼汰が演じるほか、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵ら豪華実力派キャストが集結した。

----------------------------------------------
Amazon商品
[アネロ] anello
正規品
口金 デニムリュック
【オリジナルバンダナ3色付き】
anello(アネロ)

----------------------------------------------






『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イ・サンウとキム・ソヨンの... | トップ | イ・ビョンホン、PSYのMVでダ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。