チームA

ラブラドールと愉快な仲間たち

マーライオン

2015年07月30日 | 息子のこと
キレイな話じゃないので
苦手な方はどうぞスルーしてくださいませ






夏休みに入って二日目
突然発熱した息子

お昼ご飯までは元気に過ごし
モリモリ食べました

その後自分の部屋に行き
ベッドでまったり過ごしていました

おやつの時間になり
呼んでも下りてこなくて
様子を見に行ったらグッスリ眠っていました

1学期頑張ったんだろうな~
疲れたんだろうな~と
そのまま寝かしておくことにしました
↑このとき発熱真っ最中だったみたい


あんまり寝ると夜眠れなくなるし
O市からグランベリーのスイートポテトが届いたところ

久しぶりの巨大ポテト




下のカスタードクリームの辺りが
一番美味しいとおもうの



「お兄ちゃん スイートポテト食べようよ」って触ったら
なまら熱い!わや熱い!!

ヒィ―― さっきまで元気だったや~ん
39度軽く超えちゃってるし――


風邪の症状は無かったし
学校地方よりもこっちの方が気温高いし
熱こもるタイプだし

めったに発熱しないんだけど
出すと高いし    ←ここ私と似てるし


全然起きないので
そのまま様子を見ることにしました


夕方起きてきて
水分取ってゼリー食べて
ソファーでボ―――      熱39.6度だし―


息子…何を思ったか
突然階段に移動


そして階段の5段目から
まさかのマ―ライオ――ン        ゲロゲロゲロッP―

なぜ高さをつけたんだい?



前にも
トイレから出た瞬間
まさかのマーライオンになった

なぜトイレで吐かなかったんだい?


背が高いから
高い位置からの放出は
飛距離があり広範囲となる



今回は階段の5段目からよ!
大惨事の地獄絵図

階段下は広範囲に渡りえらいこっちゃ

息子には洗面器を渡し
「そこに出してね
そこから動かないでね!」と言い


ランには離れた場所に待機させ
「そこから動かないでね!」と言い


スミレは抱っこして
ハウスに連れて行きジョッピンしました


トイレに入ってた娘には
繋がってる洗面所に移動してもらいました

階段下フロアを片づけないことには
リビングに戻ってこれないので
「風呂にでも入ってて!」と言い


ハァ――――
1時間近くかかって片づけましたよ

その間に息子は2階の自分の部屋に戻って
また寝ていました


ランはずっと同じ場所で動かず
ジッと待っててくれました

スミレはハウスでひっくり返って
半眼赤目で寝ていました

娘も1時間かけて
お風呂からスキンケアまで念入りに



はあ やれやれ
片付くと今度は息子が心配

様子を見に行くと
ぐっすり寝ています
触るともの凄く熱いです


翌朝4時頃息子が起きてきました
熱は38度台に


熱はあるけど
とても元気なのよ~

食欲も戻った様子だし
その日の夜には37度台に下がっていました


次の日は37度台~時々38度台
でも全然元気なのです


その次の日は
また39度台に戻ってしまいました
やっぱり元気です


病院に連れていこうと思うと
熱が一旦下がるって・・・     息子よ…





北海道は梅雨がないと言われてますが
最近では本州の梅雨のような天気が続きます


肌寒かったのに
突然真夏日になったり・・・

去年の今頃よりは涼しい気がするんだけど

今週はジメジメ蒸し暑い日が続いています





体温が体内にこもりやすい息子      ←自閉あるある?

それなのにどんなに暑くても
肌掛けやタオルケット類を頭から被って寝る息子    ←これも自閉あるある?

ほっとくと冬用の布団被ってるから
見えないところに片づけておかなきゃなのです


去年の夏休みも
突然発熱してるのだ


かかりつけの病院に電話を入れて
様子を伝えました

水分は取れてますか?
尿はいつも通りですか?と聞かれました

いつも通りなんです これが


受診してもらえることになりました
行って来ます













遊びに来てくれてありがとう

ヘルパーさんと遊びに行く予定が入ってたのに
今週は全部キャンセルの息子です

来週取り戻すぞ――


前記事のコメントありがとうございます
帰りましたらお返事しますので待っててね


ランキングに参加しています
↓1日1回チームA応援クリック!よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へにほんブログ村















コメント (7)

あぁ夏休み

2015年07月27日 | チームの出来事
先週の金曜日
息子を迎えに行き

土曜日から
息子も娘も夏休みがスタートしました


息子が1学期に違う学科体験で作った陶器を
持ち帰ってきました

お皿





湯のみ


色合いが夏っぽくていいわ~




娘の夏休み初日は
ちょっとしたダンスのステージがありました

前の夜にネイルを塗り
当日の朝は一生懸命髪の毛のセットして

もう自分で何でもやっちゃうから
お母さんの出る幕はありません


中学生のオシャレ雑誌に載ってたスタイルだって


息子の預け先をキープできなかったので
今回私は見に行けませんでした

でも友達がたくさん来てくれることになってたみたいで

女バスの仲間が見に来てくれるのと
学年の友達男子女子も来てくれるらしくて

お母さんが居なくても
まったく問題ないようです

ここでもお母さんの出る幕は無しです        寂しくなんかないや――――い




一方息子

何気に仲良しペア


以前は息子のトイレに付いていき
ドアを閉められリビングに戻れなくなってたスミレ

最近は
息子がスミレが戻ってくるまで
ドアを開けてずっと待っててくれることも

トコトコ戻ってくると
しっぽが挟まらないように優しくドアを閉める息子の姿に
ほのぼのします

閉め出してる率の方がまだ高いんですけどね



だらけるレッツゴー三匹



ゆる~い夏休みスタートだったのに

日曜の夕方から息子が発熱
39℃を軽く超えてます

どうしたんだろう?
一学期の疲れが一気に出たのか?

S市の暑さに
身体に体温がこもったのか?

ご飯も食べずに寝ています

夜一度起きてきて
水分を取り ゼリーも食べたんだけど
食欲は無し・・・


そしてゼリーを食べた数分後
マーライオンに













遊びに来てくれてありがとう

続くのであった・・・
オエッピーの記事を引っ張ってどうする――

ランキングに参加しています
↓1日1回チームA応援クリック!よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へにほんブログ村


コメント (4)

うちのお兄ちゃんは

2015年07月24日 | 娘のこと
娘の通う中学校は
近隣の二つの小学校から生徒が入学してくる

娘と同じ小学校だった生徒は
娘のお兄ちゃんのことも全員が知っている

娘が小3の時に
娘が通う小学校にやっと支援級が開設され
1年間だけ息子も同じ小学校に通ったのであ―る

娘はお兄ちゃんと同じ学校になったのが嬉しくって
自分の友達を支援級に連れて行っては
「私のお兄ちゃん」って紹介してたっけ

「私のお兄ちゃん自閉症なの
 自閉症が分からなかったら先生かお母さんに聞いてね」
なーんてこと言ってたけど・・・

分かって言ってたのかは謎


卒業してから
同じクラスだったお母さんが教えてくれたんだけど
小3の参観日の時  ←私は行けなかったの
作文で「うちのお兄ちゃんには障害があります」的なことを
発表したらしい・・・


支援級にもよく遊びに行ってたし
友達に自分のお兄ちゃんを知ってもらおうと
一生懸命だった思う

そのおかげかな
今でも「○○くん元気?」って
娘に聞いてくる友達もいるし


私と息子が中学校の近くを歩いてると
「あー ○○くん!」って手を振ってくれる友達がいる

娘の「お兄ちゃんは運動」の成果が実を結んだ    ←そうなのか?

↑これをふまえて




中学生になった今・・・   息子も娘と同じ中学校支援級の卒業生
娘にあの頃のような情熱は無い(笑)


違う小学校から来た生徒は
息子のことは知らないし

息子と同学年のお兄ちゃんお姉ちゃんがいる
娘の友達の中には知ってる人もいるけど 少ない


友達同士
兄弟の話によくなるみたいで
「おまえって兄弟いるの?お兄ちゃんどこの学校行ってるの?」
なんて聞かれるみたい

「遠くの学校だから分からないと思うよ~」
で会話が終わっちゃったみたいなことを教えてくれる


知られたくないお年頃なのかしら?
なんて思ってたんだけど

「お兄ちゃんに障害があるって言ったら
その場の空気がかわりそうでイヤなんだよね~」ってことらしい

「あっ!分かる!!」
「でしょー!?」   母娘の共感



そんな1学期も終わろうとしている給食の時間
また兄弟の話になったらしいの

娘に振られたとき
知ってる友達が何気にフォローしてくれたみたい

しか――し!
「よし!今日は言うぞ! もう言っちゃおう!!」    モヤモヤも限界だったのか?


「勇気を持ってカミングアウトです」     記事と写真は関係がありません


「空気がかわるとイヤだから言いづらかったんだけど・・・
うちのお兄ちゃん障害者なんだよね」


・・・ シ―――ン


質問した生徒の頭を隣の生徒がパコ――ンってして
ちょっと空気が緩んだらしいけど
やっぱり空気はかわったらしい・・・

「なんかごめん・・・」って
謝られちゃったんだって

「なんで謝る――!? 全然大丈夫だから謝らないで―!!」って(笑)


言うことが出来て
娘もスッキリしたみたい


その後
空気も戻り
また友達とワイワイ給食したそうです




1つ間違いがあるよ!
まだ年齢的には障害者じゃなくて障害児なんですけど・・・って娘に言うと
あのデカさでは無いわ!って

ごもっとも












遊びに来てくれてありがとう

コメントのお返事が遅れています
すみません

迎えから
戻りましたらお返事しますので
待ってて下さいね

今日はコメント欄閉じさせてください

ランキングに参加しています
↓1日1回チームA応援クリック!よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へにほんブログ村


コメント

観察力

2015年07月21日 | RUN&SMILE
私が洗面所でなにやらやってると

ランとスミレがやって来て
ジッと私のもことを観察している



「どっちだ?」

ランの真剣な顔・・・


私がファンデーションを塗ったり
口紅を塗ったりすると


サッとハウスに入り
お留守番モードになる




日焼け止めを腕や首に塗り出すと


「あっ!お散歩だ!!」


わくわくスリスリまとわりついてきて
持って行けないオモチャまで銜えてきて

ひゃっほ――いとどうにも止まらなくなる


犬の観察力って
面白いよね~













遊びに来てくれてありがとう

今日も用事たしに行こうと
化粧直しをしていると
言われる前にハウスにINして
留守番スタンバイしておりました

ランキングに参加しています
↓1日1回チームA応援クリック!よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へにほんブログ村


コメント (12)

岩効果

2015年07月19日 | 娘のこと
初ライブから2週間が経ちました

恋煩いのように
ボ―――ッとふけっていることは少なくなりましたが

暇さえあれば   ←暇はないはずなんだけど…
CD聞いたりDVD観たりしています


そん中
ガンちゃん効果も出ているようでして・・・はい


ライブでゲットした銀テープに
ガンちゃんからのメッセージが書かれてありました

とても丁寧なガンちゃんの字に影響され
ライブ後の娘のノートの字がとても丁寧になったのです

友達からも字がキレイだ!と言われるほどに


そして
本嫌いだった娘が
進んで読み始めたこの本


来年の6月だったかしら?
この小説が映画化されるそうで
主演がガンちゃんだってことなのね

こんな厚くて字の小さい本は
見るだけで拒否反応を起こしていたのにさー

人間ってかわるものね・・・


しかも!
「おもしろい!!」って
すっかりハマってる様子


これを機会に
この作家さんも好きになって
違う作品も読んで見たい!!って
思えるとこまでかわってほしいわ



ビリギャルの映画も観せて
ガンちゃんも慶応なんだよ~って言ったら


目指すかしら?      無理無理無理!無い無い無い無い!













遊びに来てくれてありがとう

昨日はセラピードッグの日だったの
抜け毛がひどいからランに服を着せたら
私のセラピーTシャツと色が同じで♪おソロに

嬉しくて写真撮ってもらっちゃった   プロレスラーみたいって言ったの誰だ!?

ランキングに参加しています
↓1日1回チームA応援クリック!よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症へにほんブログ村







コメント (4)