Heartful color 2

Heartful colorの第二章。
旅行をして美味しいモノを食べる事、そして写真を撮るのが好きです♪

ホノルルマラソンクリニック

2017年03月24日 | ハワイ ホノルル(マ...


今日の一枚・・・レナーズベーカリー

ウィメンズマラソンの話が続きましたので、いい機会なのでハワイのランニングクラブについて少しだけ~

ホノルルマラソン、実は私これまでに4回参加しています(ダンナは5回)
私が参加した、第1回目のホノルルマラソン(2013)の悲惨な話はコチラ 

現地ホノルルでホノルルマラソンクリニックと言う所に参加した事が3回ほどあります。

ホノルルマラソンクリニックHP こちら 

日本のランニングクラブとは全く違って、会費とか一切要らないし(要らない所もあるのかもね)参加も自由なので少しここに書こうと思います。

毎週日曜日、7時半からカピオラニ公園パーク(山側Paki Ave用具倉庫のある所)に集合です。

最初、問い合わせをして集合場所を聞いたのですが、何となくの場所は分かるけどはっきりした場所が分からない
グーグルで調べてもイマイチ「どこだ~」だったので当日早めにホテルを出ました。
ヒルトンから行っていたので、集合場所までは遠かったです(歩くと30分近くかかった気がします)



ホノルルマラソンの2週間ほど前だったのでメンバーも増えてこのくらいでしたが、通常の時はもう少し少なかった気がします。
この時はホノルルマラソンの時の心構えとか、とにかく話が長かったです。

日本人スタッフのマイリィさんがいらっしゃるので、最初だけお声掛けをしておくといいかもしれませんね。

話しが終わりいよいよグループ分けをします。

1マイル何分で走るのか、その時は4つか5つにグループ分けをしたと思います。
確か、1マイル13分とか、1マイル16分とかね。
結構細かく分けてた覚えがあります。

この時はウォーキング組もあったと思います。
ダンナがウォーキングの組に入ったんですが、ここからダイアモンドヘッドの海側を通ってカハラモールまで行っての往復だったそうです。
地元の方がコーチなので、普段なら通らないような裏道とか通ったりして面白かったそうですよ(合計で約12㌔くらい歩いたそうです)

私が入ったグルーブは、ここからレナーズベーカリーへ行ってマラサダを食べる、というグループでした

日本でもよく友達同士で食べランみたいな事をするのは聞きますが、実際に食べて走る、と言う事はした事がありませんでした。
なのですごく新鮮でした。

しかもそのお店がレナーズなんて
ハワイならでは、ですよね。



走る時は基本1列。
2人並んで走ってる人も中にはいますが、すれ違いをする時は1列になります。
先頭を走るリーダーが「シングルファ~イル」と言うと、皆が一列になり手を挙げて後方に合図をしていきます。

学生時代の部活を思い出させるような感じでしたね。

食べ終わって元の集合場所に帰って来ると、スポーツドリンク、水、あと日によってはフルーツ等が用意されています。
(フルーツは毎回あったかどうか、記憶が曖昧ですみません)


違う年に参加した時は、走り終わった後にメンバー全員でランチをするという催しをやっていました。

メンバー全員、何かしらを持ってくる。
例えばサンドウィッチ、お菓子、フルーツ、出来れば手作りの物を持って来てみんなでシェアし合ってランチをしましょう、と言われました。

もし、何も出すものが無ければ、いくらかのかお金を出して下さい、と言われました。

その時はいなり寿司の油揚げを友達が持って来ていたので、いなり寿司を作って持って行きました。
それが大好評で、皆さんに喜んでもらいました。

白人のメンバーの方が圧倒的に多かったのですが、ハワイなのでいなり寿司にも馴染があったのでしょうか。



今現在は分かりませんが、この時は練習の終わりにこのTシャツを販売してたので購入しました(15ドルほどだったかと)
ちなみにランパンはルルレモンです。

ホノルルマラソンクリニックのウェア、夏になるとたまに日本でも着ています。
ホノルルでこれを着て走っていると声をかけられますし、結構見かけるので嬉しくなりますよね



今年も一応、ホノルルマラソンに参加するつもりで、チケットとホテルはすでに予約済です。
私はレースに出場するかどうかはまだ分からないけどね。
走る事って本当にステキな事です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017 ゴール後打ち上げ、味仙へ~♪ 3

2017年03月22日 | 国内旅行


今日の一枚・・・台湾料理、味仙

ウィメンズマラソンが終わって約10日。
レース後、爪がジンジンしていて「あっ、また死んだな」とは思っていたけど、どうも爪が引っかかる感じて爪を少しだけ切ったら、膿が出来てしまった
その後更に痛みが増したので、抗生物質を飲んでようやく痛みが消えました

今はもうすべての箇所の痛みが取れて爽快です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ゴール後、ティファニー、記念Tシャツ、あとドリンクやパンなど貰って、まずは朝預けた荷物をピックアップする。
いや~、疲れたわ

スポーツウェアをササッと着て、その足で地下鉄に向かい電車に乗る。
顔が砂と汗でジャリジャリ
早くお風呂に入ってサッパリしたいよ。

地下鉄の駅までのコンコースのゆるやかな下り坂で足が攣れそう

途中の駅で席が空いたので早めに座れた。
携帯でダンナに最寄りの駅まで迎えに来てくれるようにお願いする。

あんなに盛り上がってたウィメンズマラソン。
地下鉄に乗ってどんどんナゴヤドームから遠ざかると、何だか走っていた事自体が別の世界で行われていたみたいな、そんな感覚に陥る。

駅に迎えに来たダンナを見つけ、少しホッとした。

「頑張ったじゃん」って言われてちょっと嬉しかった
ほんと頑張ったよな、あたし、へへへ。

帰り道、犬を散歩してるおばちゃんに「ウィメンズ、走ったの」と聞かれる。

トレーニングウェアの上下でこんな時に足引きずってたらそう思うよね。

「はい」と言ったら「頑張ったね」と言われた。
恥ずかしいけど、嬉しかったな。

友達のSちゃんは今回救護室に寄るほど大変だったみたいだけど、4時間台で無事にゴールしたそうだ。
やっぱりすごいな、Sちゃん。

ラインを見るとホテルへ帰る途中みたい。

私が完走を出来るかどうか分からなかったので、打ち上げの場所や時間などを詳しく決めてなかった。

お風呂に入ってる間にダンナが打ち上げ場所を決めて、Sちゃんをダンナの運転で迎えに行く事に。
足のすべての筋肉痛はもちろんの事、爪が死んで爪もジンジンするしね
情けないね・・・。

今回はSちゃんのホテルからも近い味仙 矢場店さんへ。
味仙本店はこちら。

Sちゃんは味仙の事をテレビで観た事があるみたいで喜んでくれた。

1枚目の写真が味仙で食べたものなんだけど、代表的なものが左下の「台湾ラーメン」ね。
結構辛いです。
私は辛いものが苦手なので、少しだけ食べました。

そうそう、ビールを浴びるように飲んだとさ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- 

左上から完走タンク。
黒でカッコいいけど、日本では着られない気がする。
ハワイなら全然OKなんですけどねぇ~

今年のハワイはこれでRUNしちゃおう、なんてね

右上はティファニー
私、あまりアクセサリーをしないもので、ほとんど付けないんだけどね。
まあ、可愛いよね~。



これはチャリティーTシャツ。
左が一昨年で右が昨年。

ナイキはやっぱりカッコいいよね~。



今回は長々と名古屋ウィメンズマラソン2017をお届けしました。
来年、あるかないかは、私次第なんだけど、とにかくじっくり考えます。

今は身体をゆっくりと休ませてあげたいと思います。

遊びに来てくれてありがとうございました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017 当日レース編 2

2017年03月20日 | 国内旅行
いよいよ、ウィメンズマラソン2017がスタートした。



正直な所、号砲とかも何も聞こえないままスタート。
何となく前が進んだからスタートか・・・みたいなね。

スタートからは7分のロス。
(写真 オールスポーツさんより)

左手前のサングラスのおばさんです。
この時ばっかりは笑顔です



よくよく考えたら私準備運動も何もせず走り出してしまった
たぶん3㌔から5㌔までは渋滞するので、この距離をウォーミングアップにしよう。
もし、ガチのレースならこんな事言ってられないけど、今回は完走が目的なのでまあこんなハプニングも許されるよね、なんて

今回の持ち物、途中補給用のゼリーひとつ、薬、スマホ、あと飴を何個か持ちました。

最初は知らず知らずにペースが上がってしまうので、極力ゆっくり走るように心がける。
でも、時計を見ると6'30とかで走ってる。

もっとゆっくり走ってもいいのにな、と思うが、逆に皆さんはそんな私を追い抜いて行く。
追い抜かれても気にしない・・・。
自分のペースを守ろう。

あっと言う間に5㌔通過。

正直、こんなに早く通貨したのは初めて。
すごく集中してたからな訳ないって(笑)

ここでスポーツドリンクと水と薬を飲む。

何だかゲームをひとつずつクリアしていく感覚。
そう、そうやって楽しく考えて行けばあっという間に終わる・・・訳ないし。

5㌔を過ぎて7㌔、8㌔になると足全体が筋肉痛になってきた。
そりゃあ、そうだ。
今日は故障して2週間ぶりのぶっつけ本番で走ってるんだもの。
こんな早く筋肉痛が来るのか・・・ひえ~。

10㌔の給水所。
スポドリと水を貰う。
また薬を飲む。

足全体の筋肉痛はあるものの、例の故障の場所の痛みはなし。
よしよし、いいぞ

私より年上の先輩ランナーで同じペースの人を見つけた。
彼女の後ろを何も考えず無心で走る。
ほんと無心で。

いいお天気だな~。
こうやって身体を動かして走ってる自分って幸せだな
6'10から6'20を保って15㌔過ぎまで走る。

そう言えば、今回鼻水の薬があまり効かなかった。
痛み止めと併用したせいかな。
ハンカチで鼻をかみながら走る。
まあ、いつもよりは頻度が少ないから、それだけが救いなんだけどね。

20㌔近くまで来た。
足全体の筋肉痛は痛いけど、我慢出来ない事もない。
あと、足の裏が痛い。
これは想定内の事なので着地の仕方を変えてみるけど、今日はなかなか痛みが消えない。

ちなみに痛みがある場所は赤丸の所です。



6'20から6'30に落ち始めた。
息は苦しくないのに足が動かない。
完全な練習不足。

ハーフを過ぎた。
あ~、もうここで終わりたい
ゴールしたいよぉ~
何で私走ってんの~

ハーフ過ぎてからふくらはぎが攣りそうになってきた。
こむら返りあんな感じでふくらはぎに芯みたいなものが入ったら一巻の終わりだね。
でも、止まるってほどでもない。
とりあえず、若宮大通りの折り返し、給食のある所まで走るか・・・。

給食のある場所に来たけど、私は何も食べない。
私の場合、給食を食べると横っ腹が痛くなってどうしようもなくなる。

立ち止まって自分で持ってきたゼリーを食べる。
お腹は不思議と空いてないので、そのまま走り出す。


あれ あっ、来ちゃったよ。
ふくらはぎに芯が入ったように痛い。

するとあれあれ、右の膝までも痛みが出始めたよ。
そう、昨年のホノルルマラソンで痛くなったあの右ひざよ~。

右は膝 左はふくらはぎと足の裏。


リタイアの文字が頭をかすめる・・・。
けどすぐに打ち消す。

友達のKさんと練習の時いつも話してたじゃん。
ハーフので来れたらたぶんゴールは出来るはず 
そう、行けるよ。きっとゴール出来るハズ。

あとは関門との闘い。
一番やりたくなかった事。
歩いて関門との闘いなんて、正直やだな~。

でも、ゴール向ってひたすら歩きます。



カッコ悪いし、これって完走じゃあなくて完歩じゃん。

走ってみる。

10m、20m・・・・・痛い。

歩く、そしてまた走る。
でも、長く走れない。

沿道からは「走れ~」って声がする。

声は出せないけど、心の中で返事をする。

「走れるものなら走りたいよ」

でも、走れないんだもん。
それでゴール出来なかったら、それこそ後悔するじゃん。

心の中でネガティブな私とポジティブな私の戦いが始まった。

これさ、いつもなんだよね。
ほんと嫌になるよ。
でも、でも、後悔しないって決めたじゃん
ベスト尽くすって言ったじゃん

25㌔、30㌔。
歩いたり走ったりの繰り返し。

走るって言っても1㌔の間で走ってるのは恐らく10mか20mだろう。
順調にスピードが落ちていく。

あっ、薬の話だけど、ハーフ過ぎたらもう飲むのも止めました。
口が渇いて仕方がなかった、と言うのもあるけど、ずっと走る事はもうないな、って思ったから。


35㌔過ぎ。

ここまで来ればたぶん大丈夫だとは思うんだけど、油断は禁物。
反対車線は収容者が走ってる。

車線では掃除をし始めてる。
こんな光景初めて見た。
自分がどれだけ遅いのか、こういうので分かるもんだね。

今池の交差点が見えてきた。

ここの交差点が見えると、ゴール出来るって確信が出来る。
練習でも何度もそう言って話してた場所。

そう言えば、今年思ったんだけど、少し沿道の応援が減ったかな、って思った。
別の友達もそう思ったみたいだし、お天気が良すぎたからどこかへ出かけたられたのかもしれないね。

今池の交差点を曲がる。
あともう少し。

また沿道からまた「走れ~」って声がかかる。
応援、ありがとうございます。
でも、おばさんは痛くて走れないのです

お腹が空いている感覚はないんだけど、気持ちが悪くなってきた。
薬のせいか、はたまた単純にお腹が空いたのか。

いや、もう何でもいい。
こうなったら、早くゴールしたい
この一念だけ。

名古屋ドームが見えてきた。

「お帰り~」の声がかかる。
ここではいつも感動する。
暖かい声援に本当涙が出そう。

ありがとう~

本当にありがとう~~~

その余韻のままドームの外周へ。

いつも思うんだけどさ、名古屋ドームに入ってからが長いのよね、実は。

やっとこさの ゴール!!!
笑顔なし



今回のネット記録は5時間24分でした。
(スタートから7分のロスがあるので)

今回はフルマラソン最後って決めてたのでもう少しカッコよくゴールしたかったんだけど、もうズタボロのゴール。
でも、まあ、それも私らしくっていいのかもね。

今回走ったすべての皆様、お疲れ様でした~。


お付き合いいただきありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017 当日レース編 1

2017年03月17日 | 国内旅行
名古屋ウィメンズマラソンの当日レース編です。

え~、ランニングの興味のない方はあまり面白くない話かもしれませんのでスルーでお願い致します
自分用の覚え書きでもあるので、しばらくはウィメンズの話が続きますが、これに懲りずによろしくです。

台北の残りのお話はウィメンズが終わり次第始めます。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

前日夜から鼻水を止める薬を飲む。
これは前回も飲んでよく効いたので今回も使用した。


レース朝、当日

地下鉄のナゴヤドーム前矢田駅の改札でSちゃんと待ち合わせ。
荷物を預ける場所までの道と言うか歩道で着替えるをする。

いつもはそんな事ないんだけど、この日だけはこの道は歩行者天国のようになるのよね。


足の故障の所が不安だったので、今朝朝食後一応痛み止めと鼻水を止める薬を飲んだ。
今日は一応5㌔ずつ痛み止めを飲むつもり。

ダメだよね、こんな事したら・・・。
胃もおかしくなっちゃうだろうし。

分かってるけど、痛みが出たらもう走るどころか歩く事が出来なくなるから。

そんなに意地になってやる事なのかな。
自分に聞いてみる。



今回が一応フルマラソンの卒業だと位置づけていた。
また、いつか気が向いたら、そんな感じ。

そして密かにベストタイム、4時間32分に近いタイムが出れば、と狙っていた。
誰にも言ってなかったけど・・・。

でも、今となってはこんな時間は夢のまた夢。
5時間だって今の私にとっては無理だろうな。

だって、完走だって危ういのに・・・。


完走なんてしなくてもいいじゃん、ってダンナは言った。
人生一度くらい収容車に乗るのもいい経験じゃん、って。

そうなのよ、別に乗ったっていのよ、でも、でもなぁ~、何だかなぁ~、って感じ。
そんな自分を許せないって言うのかな。

子供の頃から運動がずっと得意だった私。
最後の最後の私の意地かな・・・。


なので薬をこんなに頻繁に飲む事はダンナにも友達にも誰にも言わない、いや、言えない・・・内緒の話。
こう書くと何だかかなり大胆な人みたいだけど、こう見えてかなり慎重な性格なんだけどな。
ぶっ倒れるまで走る、なんて事はしないので大丈夫。
具合が悪くなったらすぐ止めちゃうだろうし、根性なし。



話しは戻って。

寒いので上着をなかなか脱げずに友達と二人でグズグズする。
これが失敗の始まりだった



ちなみに走った時の恰好はこれ。
私は寒がりなんだけど暑がりでもある。
なので走り出すとすぐに汗をかく。

友達の中には半袖の下に長袖を着る方もいるのだが、私がこれをやった場合、ゴールする頃にはウェアが塩だらけになるので、長袖は着ない。
なので腕カバーのみをする。
毎回、Tシャツが変わるだけでだいたいこの恰好。

あっ、ハワイではランニングタイツは履かない。
日本人はハワイでも割と履いてらっしゃる方が多いのだが、私はハワイの時だけはランニングタイツは履かないです。

理由のひとつはただ単に暑いから。
あと、ハワイの大会だと皆さん足なんて平気で出しているので、それに乗っかってるだけですけど。



あと、このランパン。
ガチのレースの時は必ずこれを履きます。

実はこれ友達のKさんに勧められて履くようになったんだけど、ポケットとかが一杯ついててとっても便利です。

練習で長距離をやる時にウエストポーチなんかをつけて走る事があると思うんだけど、そんなに暑くない時はこのポケットにゼリーとか飴とか入れて走る事が出来るのでとても重宝しています。
後ろもポケット付いてます。

追記(後ろのポケットは背中と言うか腰の辺りに横にジッパーがありモノが入るような形になっています。ポケットと言えばポケットだけど、2つはありません。誤解をされて解釈された方がいらっしゃいましたら、この場にてお詫びして訂正いたします)

ちなみに Kappa 公式HPはコチラ 



かなり話が脱線しましたが、レースの話に戻りますね。

荷物預けをして、トイレに並びました。

見にくいですが、位置関係だけ。
赤い丸で囲んだ所がトイレの場所。
青で囲んだ所が私の今回並ぶ位置のFブロック。
ちなみに友達はEブロック。

友達のSちゃんとトイレに並ぶとどこもかなりの列が
でも、スタートの9時10分までにはまだ時間があるので話などをしながら並んで待つ。

でもね、それが甘かった。
係の人に「奥のトイレの方が空いているので奥に行って下さい」と誘導されて奥のトイレに並んだはいいものの、なかなか進まない。
女性って元々トイレに時間がかかるもんね。

そうこうしている間にゲストの国歌斉唱が始まったよ。
今回、渡辺美里が国歌斉唱だったのに、声も途切れ途切れにしか聞こえないよ

並んでる人達皆に焦りの色が出始める。
9時はホイールチャアマラソンのスタートだけど、私達は9時10分だから、まだ大丈夫だよね。

う~~ん、でも、これは9時10分にも間に合わないかも・・・。

焦り始めたけど、ここでトイレに行かずにスタートするって言う選択はない。

考えたら9時10分にスタートはするけど私達がスタート出来るのはもう少し後。
しかも今はAブロックからEブロックはドーム外のスタートの方に移動をしてしまったので、私は最悪、一番前に並んでいるFブロックの最後尾に横から入ればヨシ。


トイレの順番が来て、ここでSちゃんとはお別れ。
本当は同じブロックの友達と一緒にスタートしようと待ち合わせをしていたのだか、合流出来ずごめんね



トイレを終えてFブックの辺りまで走って行く。
でも、どこがFブロックの最後尾でどこがGブロックの最前列なのかが境い目が分からない。

スタッフにFブロックの最後尾はどこか訪ねて最後尾に並ぶ。

いや~、とりあえず、スタートラインに立てたよ~。

と思ったら、友達のSちゃんが走って行くのが見えた。

「Sちゃ~ん、頑張れ~~~」と言ったけど聞こえなかったみたい。

彼女はサブ4のランナーだけど(フルマラソンを4時間以内で走る方の事です)今回は体調も悪く、練習もあまり出来なかったので完走が目標と言ってたな。

ここにいるみんな、故障やら怪我やら何かしら問題を抱えてここに立ってる
病気を抱えて走る方も居るだろう。
そんな方からしたら、私なんてどってことないじゃん。

何だか訳のわからない勇気がモリモリ湧いてきた。

よし、こうなったら自分の中でのベストを尽くそう
後でこうすればよかった、なんて後悔しないように・・・。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ここからの話しがまだ長いのでまた次回にさせて下さいね。

今日も遊びに来ていただきありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017 前日エキスポ会場

2017年03月15日 | 国内旅行


今日の一枚・・・名古屋にあるチャオのスパゲッティ。

しばらく、名古屋ウィメンズマラソン2017の話が続きます。
興味のない方はスルーでお願いします。

マラソン前日、東京から来た友達Sちゃんを新幹線の改札口まで迎えに行く。
時間通り改札を出てきた彼女と再会を喜び合い、まずはホテルまで行き荷物を預けてランチに向かいます。

高校生の頃よく通ったお店チャオへカーボのつもりで久しぶりに行きました。
最近は滅多に来ないチャオだけど、名古屋メシが食べたいと言うSチャンのリクエストでここにしました。

私は手前のウインナーと玉ねぎ、ピーマンなどが入っているミラカンのSを。
一番人気なのは昔も今も変わらないね。



友達はキノコ類が入っているミラネーズ
どっちもベースは一緒だからあとは具材の違いだけね。

積もる話しは一杯あるけど、とりあえず明日のSちゃんの地下鉄ルートを確認しながらエキスポ会場へ。



名古屋ドームに到着~

ゼッケン等を貰いエキスポ会場へ。

私もSちゃんも今回はチャリティー枠での出場なので抽選で当選した一般の出場者より5000円余分に支払っています。
チャリティー枠の人はチャリティーTシャツが貰えます。
チャリティーと一般の違いってそれだけかな。

実は今回のウィメンズマラソン2017でマラソンは一旦卒業のつもりだったのに、今回こんな事になってしまって・・・
更年期のせいなのか、申込みをした時点ではやる気満々だったのに、今となってはやる気ゼロ

二人ともエキスポ会場にはあまり興味もなく、ぐるっと会場を周ってエキスポ会場を後にする事に。

ゴール前でエラそうに記念写真を撮ってみた。
明日、ここに戻って来られるかな。

弱気な事を口に出したら現実になりそうで・・・



とにかくここに戻ってくる自分を想像しながら。



会場から戻り、Sちゃんの泊まってるホテルへ。
カフェでも行きたい所だけど、彼女も疲れているだろうし、明日の事もあるのでホテルで二人でおしゃべり
夕飯は彼女のリクエストがウナギのひつまぶしだったのでお店を探したのですが、有名なお店はこの日は予約で一杯なんだって

なので、名駅(名古屋駅周辺)辺りでどこかないかと探した所、お値段もお手頃でホテルからも近かったてしごと家名駅店へ予約をして行きました。

時計回りに手羽先 ひつまぶし ひとつ飛ばして どて煮です。
何だかすべて茶色ですけど

ひつまぶし、昔に比べたらびっくりするくらい高くなりましたが、ここはそこそこ価格が抑えてありました(2480円)
きっと中国産のうなぎちゃんなんだろうけど、ふっくらとしておいしかったです。

本当はビールをグビグビっと乾杯といきたい所でいすけど、ぐっと我慢の私達なのでした。



今日も遊びに来ていただきありがとうございました

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ウィメンズマラソンが終わり、気持ちにゆとりが出てきました。
やはり気持ちが乗っていない事をやると言うのは精神的によくないわ~

身体の方はマラソン翌日に整体の先生の所に行ったので、現在は軽く筋肉痛が残っているものの随分よくなりました。

昨日も買い物で7~8㌔歩きました。
帰り道の後半は膝が痛かったのですが、迎え酒ならぬ迎え運動で今日は楽になりました。

しばらくウィメンズマラソン完走までの話が続きますが、よろしくお願いします。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017 無事完走出来ました!!!

2017年03月14日 | 国内旅行
まずは、ご報告を。



今回、無事、完走する事が出来ました



当日はハプニング等もあったけど、とりあえずはゴールする事が出来ました。
今回のウィメンズは記録狙いどころか完走すら危うかったので、本当にホッとしています。

応援してくださった皆様には本当に感謝しています。

ポンコツランナーのお話はまた追って後日に。


今日も遊びにきていただきありがとうございました


写真はスタート前です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017、当日です。

2017年03月12日 | 国内旅行


今日の一枚・・・名古屋ウィメンズマラソン2017 ゴール地点。

作年と色とか変わらない気がするんですが・・・

いよいよ、本日の9時にウィメンズマラソンが開催されます。

もうとにかく色々悩みまくって結局開き直って・・・。
行きついた結論は「なるようにしかならん」と言う事。

あれこれ考えたけど、ほんとマラソンほど思った通りにならない事はない。
何か人生に似てる気がするな。
だから、面白い、なんて言う人もいたけど

とにかく、ベストは尽くす。
でも、痛みを感じたらすぐに中止する。

これだけが人生ではないんだから。

どんな形でさえ、自分の納得出来るレースが出来たら今の私にとってプラスの出来事になる、と信じて。


今回は自分の故障のしょうもない話にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
こんな自分を応援してくれる人が少しでも居てくれる事に喜びを感じています。

本当に感謝です。
ありがとうございました。


そうそう、今回は東京から友達も来ているので、またこれをブログネタにして諸々皆さんにご報告出来ればと思います

今日も遊びに来ていただきありがとうございました。

こんなポンコツな私を今日だけは応援して下さい

(このブログは前日に書いた予約投稿です)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017まであと3日

2017年03月09日 | 国内旅行
今年の名古屋ウィメンズマラソン2017まで、あと3日となりました

昨日の早朝雪がチラついたけど、今日は少し温度が上がって暖かくなりました。
マラソン当日、日曜日はお天気がよくなりそうですよ

昨日は美容院、今日はレース前最後の整体の先生の所へ行って来ました。
今日は車ではなく歩いてね。
結局、買い物も兼ねて5.5㌔ほど歩きました。

整体の先生曰く、完全に100%完治した訳ではないけど歩く分には支障はなさそうです。
例の部分の炎症も無くなったし、痛みもないけど走って痛みが出るかどうかはやってみないと分からない、との事。

そうでしょうね・・・分からないよね・・・。

正直な所、5㌔10㌔で痛みが出たら、あっさりと止めて今回はリタイアをしようと思います。
ただ、ハーフ過ぎから痛みが出て歩きや走りを繰り返すとなると、関門との闘いで精神的にも体力的にも結構ハードなレースになるな
楽しさとは全く正反対のものになっちゃうよ。

人間欲が出るもので、30㌔過ぎれば何とか完走をしたいと思うもので、そうなると「足がちぎれてもゴールしたい」と思ってしまうので、もし、もしも、奇跡的に完走する事が出来たら、次の日はゾンビどころか寝たきりになりそうで・・怖い

でも、まあ、あれこれ考えても自分の考えたようになった事なんてほぼないので、もうこうなったら何も考えずに純粋にウィメンズを楽しもうと思います

明日はじっくりエキスポを楽しむつもりでしたが、東京から友達が来るので、土曜日一緒にエキスポに行って食事をしようと思います。
彼女とは今年一緒に旅行もするつもりなのでその話で盛り上がろうかな

今回の故障の事では、皆さんにご心配していただきありがとうございました。
その暖かいお気持ち、嬉しかったです。

無理せず、本当に走る事を楽しみたいと思います。

今日も遊びにきていただきありがとうございました


写真は昨年の名古屋ウィメンズマラソン2016の先頭集団です。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ウィメンズマラソン2017 まさかの故障、その後

2017年03月05日 | 国内旅行


今日の一枚・・・昨年の名古屋ウィメンズのエキスポ会場 (名古屋ドーム)

今日のブログはあくまで私個人の故障の記録として残しておきたいので書いています。
興味のない方はスルーでお願いします。
わざわざ来ていただいたのに、すみません。


明けて、月曜日。

朝起きて、痛みがない

え~、マジで。

治った~ なんて思ってたけど、30分もしないうちに痛みが・・・。
ただ、足の裏の痛みはほぼ無く、痛いのはその立方骨の辺りのみ。

この日は1日、家の中でおこもり。
やはり、寝る前にロキソニンを飲む。


火曜日 2月28日

朝はやはり痛みがないのだが、時間が立つにつれて例の場所を中心に痛みが出始める。
久しぶりに歩きではなく車でスーパーに行く。

スーパーの中を歩くだけだけど、やっぱり痛い
思うように歩けん

この日はロキソニンは飲まなかった。
本当は常用したくないもんね。


水曜日

3月になった。
何だか3月と聞くだけでほっこりするのは私だけかな。

朝はやっぱり痛くない。
でも、お昼に近づくにつれて痛みが出る。

はぁ~、何で

木曜日

診察の日。

朝はやはり痛みがないんだけど、少し歩くと例の場所を中心に少し痛い。
いつもなら歩いて行くんだけど、当然今回も車。

先生 「かなり炎症もなくなってきていい方向に向かっています。あと、靭帯の方はまだ伸びているのでこちらの方の治療もしておきますね」

私  「靭帯ですか・・・」

靭帯も伸びてたんだ・・・。
ちょっと長引くのでは、と嫌な予感がする。

でも、まあそれは私の気の持ち方だけなのかもしれないので、あまり悲観的には考えないようにする。

思い切って先生に聞いてみた。

私  「先生、当日までに何とかなりますかね」

先生 「何とかしてみましょう」と。

今はその言葉を信じて治療に専念しよう。

今、私が出来る事、走らなくても出来る事は限られるけどやらないよりはマシだよね。


金曜日 3月3日。

ダンナの誕生日。

本当はこの日、友達と練習をするつもりだったけど、当然と言うか走れる気がしないので約束は取りやめ。
本当に申し訳ないです。

朝、足が何ともない気がする。
やっぱり治療の甲斐があったからかも

今日はうちの近所の銀行に行かないといけないので、試しに少し歩いてみる。
1㌔もない距離だけど、大丈夫かな。

そんな少しの距離でもビクビクするなんて、気持ちが萎縮してるのかな。

先生が走る時と同じ足をガッチリ固定した靴を履いて下さい、と言ってたので、それを履いてみる。

足がガッツリホールドされているのが、ちょっと違和感がある。
う~ん、違和感がある事自体がおかしいんだよね

あと痛い箇所をかばっているのか歩き方がスリ足になっている。
これはいかん。

でも、いつもの歩き方ってどんな感じだったっけ

銀行まで片道500mくらいかな。
いい調子、いい調子

銀行で用事が済み家へ帰る。
後半、足の違和感が大きくなった来た。
痛いと言えば痛いのかもしれないし、違和感って言ってしまえばそうなのかもしれない。

う~ん、普通ならこんな事感じる事もないのに・・・。
どこが悪くてもやっぱりダメですね。


帰り道に走ってる人を見かけた。
この時期走る練習をしているのは、やはりウィメンズに出る方なんだろうな。

思わず「頑張れ」と言ってしまった。

その方はびっくりした顔をしてたけど会釈をされた・・・ような気がした。

ほんと図々しいかもしれないけど、私の分まで頑張ってほしい。


土曜日 3月4日

今日も先生に言われたように足首周りをガッツリとホールド出来る靴、ランニングの時と同じ靴で歩いて買い物に行ってみる。

往復で2.6㌔くらいの距離。
荷物が重くなりそうな時や、雨の日は車で行くけど普段からトレーニングを兼ねて歩くようにしている。

家の中に居る時はほとんど痛みを感じなくなってきたのに、靴を履くと妙に締め付け感がすごく感じる。
しばらくはよかったのだがやはりじんわりと例の部分に違和感がある。

私が神経質だからなのかな

帰りはちょっと痛みがあってゆっくりしか歩けなかった。
靴を脱ぐと何でもないのにな


日曜日 

今日も買い物と歩きを兼ねて昨日より距離を延ばす。
2件スーパーへ行くので、合計5.2㌔ほど。

う~ん、昨日よりはいい感じがする
違和感はあるけど、昨日ほどでもないかな。
薄皮を剥ぐようにだけど、少しずつよくなってる気がする。

あと1週間と考えるか、もう1週間しかないと考えるか・・・。

とにかく早くウィメンズマラソンの事から解放されたいって言うのが本音。
来週の今頃、どうなっているのか、楽しみなような、複雑です。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ところで、ここで40肩50肩のお話を少し。

私の友達から聞いた話ですが、初期の40肩、50肩だったら葛根湯が効くとの事(あくまでも個人の感想です。個人差がありますので、ご了承ください)
もちろん初期の症状だったら、と言う話です。

もう肩が上がらない、とか激しい痛みがある時の事は分かりません。

葛根湯のラベルにも~風邪のひき始め、頭痛、肩こり~になんて事が書いてありますよね。
どうも初期の腕の付け根の痛み、肩の違和感程度の症状だったら3日ほど続けて飲むとよくなるケースがあるそうです。

実際、友達は3日間葛根湯を飲んで違和感が無くなったそうです。

もちろん、その後インナーマッスルを鍛えたりして治しましたが、やはり最初の違和感を無くすには葛根湯を飲むのもひとつの手なのかもしれませんよ。

なので、早速私も葛根湯飲んでみました。

結果、確かによくなりました

あれから整体の治療も受けましたが、最初のように痛みもありませんでした。
私の場合は効き目があったようです。
ただ、風邪でもないのにずっと飲み続けるのもいけないと思いますので、あくまで参考までにして下さいね。

最後までお付き合いいただいた方、本当にありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日、誕生日 

2017年03月03日 | 国内旅行
今日は桃の節句、上巳の節句(じょうし)とも言いますが、3月3日。
ひな祭りですね。

実は3月3日はうちのダンナの誕生日でもあるんですね~。
そして、今日で還暦60歳になりました。

本人、数日前からかなりドキドキしてたみたいですけどね

いや~、60って言うと昔はおじいさん、って感じがしてましたが、最近はそんな感じはあまりないですね~。
周りの60歳オーバーの方達も皆さん本当にお若いですしね。

あっ、ところでバースデーパーティー等は一切やりません
まあ私がこんな状態ですし、彼は糖尿病でもあるので、ケーキ等は購入しません。

そして、いわゆる赤いチャンチャンコ等も着る予定はありません。

彼は私にチャンチャンコを手縫いしてくれと言ってましたが、私が裁縫が苦手なのでそれは丁重に断りましたけどね

何か身に付けるもので赤いモノは購入しようと思っていたのですが、足を痛めてしまったので買いに行く事が出来なくなってしまって、予定が狂ってしまいました。
それは、足が治ったら買いに行く事にします。

来週、またダンナはガンの検査の為に病院です。
一番の贈り物は、やはり数値が上がらない事、・・・かな

一番の友達であり、理解者であり、親のような、たまに私の子供のような・・・腹も立つがいっぱいあるけど、私の大切な人です。
ありがとう、そして、これからもよろしくです。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加