湘南農園 野菜作り

海の近く湘南で、プロもビックリ、美味しい野菜作りに挑戦しています。

秋冬の栽培計画。植え付け場所を決めました。

2017-06-29 | 野菜作り全般

先日、今年の秋冬野菜の種の在庫確認、種の注文、種まき植え付けのスケジュール表を作りました。

秋冬野菜の在庫確定などは、こちら。

今日は、植え付け場所を確定します。

写真は、第一農園です。

こちらは、第二農園。

差し当たり6月は、キャベツの種蒔きなどを行います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピーマンに支柱を張りました。

2017-06-28 | ピーマン、オクラ

ピーマンが大きくなりました。

そのピーマンの畑への植付けは、4月15日です。

植付けの様子は、こちら。

植付け時恐ろしく小さかったピーマンです。

もう大丈夫!

ソロソロ支柱が必要です。

ピーマンの枝の補強方法には、枝釣り方法もあります。

 でも、一本一本枝を釣る方法は労力がかかります。

私のやり方は、至極簡単。

支柱支え方法です。

写真のように、支柱はピーマンの幹から10センチほどで横に張ります。

支柱の高さは30センチ程です。

出来上がりです。

これで、伸びた枝がこの支柱でブロックされ、枝が折れる事はありません。

また、両脇に支柱が有るので、強風等でピーマンの幹が倒れることも防いでくれます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根の種を蒔きました。

2017-06-27 | ダイコン、蕪、コールラビ

写真は、先日タキイに注文した大根の種です。

この【夏みの早生三号】は暑さに強い大根で、6~7月の種まきができます。

写真は、先日起耕した畝です。

畝幅120センチ、畝の長さ240センチです。

こちらに、株間30センチで、蒔き穴を付けます。

今夏は、1条のみの種蒔きです。

残り2条は、時期をずらせて蒔きます。

種は、一か所に4粒です。

その後、土を被せます。

念のため、蒔いたところに串を指して置きました。

最後に水やりでお終いです。

 夏に大根を栽培するのは初めてです。

どうなるか楽しみ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニンジンの種を蒔きました。

2017-06-26 | ニンジン、ゴボウ

写真は、先日起耕をした畝です。

こちらに、ニンジンを蒔きます。

畝幅は80センチ、畝の長さ220センチです。

何時ものように、蒔き溝を掘ります。

全部で17個の三条です。

一か所に4粒ずつ撒きます。

従って、全部で204粒となりました。

さてどのくらい芽を出すでしょうか?

次は、土を被せます。

被せる土は、ふるいにかけた細かな土です。

こんな感じで出来上がり!

最後に、たっぷりと水を掛けます。

天気予報では、明日からは雨の予報です。

このまま雨が続けば水やりを省けます。

ニンジンの種蒔は、以前は7〜8月にしていました。

でも発芽するまで、水やりが大変です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただいまリフォーム中。家まるごと塗装も佳境です。

2017-06-24 | 植木、園芸、大工など

5月22日から始まった塗装工事も最終章に入りました。

家の屋根、樋、軒天、破風、壁、雨戸、バルコニーの塗装は終わりました。

写真は、バルコニーの壁面です。

以前のブラウン系からグレー系に変更しました。

これで、外側だけでなく、窓側からもスっごく明るくなりました。

これからは、こまごました部分の塗装がはじまります。

写真は、玄関のドアの塗装です。

以前の色は、真黒でしたが、今回はグレーが入った黒(型番H05-20B)に変更です。

こちらは、門です。

以前の色は、ブラウンでしたが、こちらもグレー系の黒を選びました。

こちらは、郵便受けです。

こちらも、グレー系の黒です。

門灯です。

玄関の補助灯です。

全て、グレー系の黒で統一しました。

全体は、こんな感じです。

今回、追加工事として玄関の柱(写真のニス塗りの柱)と駐車場の塗装・アクリル板の更新をお願いしました。

その玄関の柱ですが、サウンドペーパーで擦り更にシミ抜きをして綺麗になりました。

前の写真と比較すると一目瞭然です。

下の部分が太陽の光と雨でどうしても劣化が進みます。

アップして見ると、シミ抜き効果がハッキリと出ています。

玄関の柱は、5年前に自分で塗り替えました。

その作業は、こんな感じでした。

第一弾の前工程は、こちら。

完成編は、こちら。

やはり、素人では難しいアク抜きを含め今回塗装を依頼します。

駐車場は、天井のアクリル版を新品に変えて、支柱等の筐体部分の丸ごと塗装をします。

色は、玄関の柱はクリアー、駐車場はグレー系の黒です。

今回の塗装、ホント家の外部残すところなく、丸ごと塗装します。

職人さん二人のお茶出し等少々お疲れモードですが、もう少しの辛抱です。

でも、ご近所の方々が我が家のリフォームを見て『綺麗!まるで新築です。』とおっしゃってくれます。

また、近所の二軒から是非うちでもと業者紹介の依頼もありました。

それだけ素晴らしい業者なのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加