湘南農園 野菜作り

海の近く湘南で、プロもビックリ、美味しい野菜作りに挑戦しています。

エシャレットに追肥をしました。

2013-01-28 | ニンニク、エシャレット

 昨年、畑友達から球根を頂き、定植したエシャレットです。

写真のように、順調に大きくなってきました。

 

エシャレットの栽培は、初めてです。

本を読むと、今の時期追肥をするとのことでした。

 そこで、今日は四隅にぼかし肥と過リン酸石灰を鋤き込みました。

その後で、土寄せです。

これから暖かくなり、エシャレットはグングン大きくなります。

何回か土寄せをし、3月頃から収穫できるそうです。

ところで、『エシャレット』と『エシャロット』と煮ている名前が有ります。

その違いを調べてみました。

「エシャロット」は「ネギ科」の野菜で、よくフランス料理のソースや臭み消しに使われます。

「エシャレット」は、ラッキョウです。

実は、早獲りラッキョウに「エシャレット」という商品名を命名したそうです。

命名者は、東京築地の青果卸業者。

「根ラッキョウ」では売れないと思い、おしゃれなネーミングにしたら売れたそうです。

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の逸品 は、メガネフレー... | トップ | ネギの収穫が続きます。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。