ゆがわいた

ラビブログが帰ってまいりました。

手間ひま

2017-03-20 05:38:57 | 日記

昨日は雪の卒園式。

(この幼稚園、気がかりはあるけど教育勅語の朗読はさすがに・・・)

ママの話では、式が終わったあと、雪が真っ先に担任の先生にしがみつき大泣きしたんだとか。

そしたら他の子もそれに続き、担任の先生(ちなみに男性)も号泣してしまったんだとさ。

 

その日、ジイジとバアバは雪の大好きな和菓子を買いにいった。

そこで見つけたのが「ねぎみそせんべい」。

最近買ったばかりの「シソの葉せんべい」も珍しければ「ねぎみそ」もご当地特産。

両方を食べ比べてみた。

  

自分の好みとしては「シソの葉」に軍配をあげたい。

やや苦みが伝わってくるもののシソのスパイシーな香りが煎餅の醤油にフィットしていた。

預かっていた月にも両方の煎餅を食べさせてみたら、月は「ねぎみそ」を支持した。

それはそうだろう、ねぎみそのほうが甘辛かったから。

 

 

雪の卒園に向けて抒情的な文章で締めくくろうとしたら煎餅の話になってしまった。

どちらも手間ひまかければ出来もよくなるでしょう。

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無理強い | トップ | 潮風に吹かれて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。