ゆがわいた

ラビブログが帰ってまいりました。

サムシングが残ればいい

2017-04-21 05:55:25 | 日記

ある人物が言い残した言葉

「(商品の広告は、その商品の良さを)わからせることがすべてじゃない。サムシングが残ればいい」

閉店したビストロは残念ながら料理は大味だった。

これが閉店のイチバンの理由だったかもしれない。

でも「おもてなし」というサムシングが心に残った店だった。

 

先週はHandmade(手作り)料理に力を入れたが、今週はEatingout外食)が続く。

週初めに行われた呑み会で、メンバーの一人がオーダーした「フカひれ酒」

店員さんがフカひれの入っている容器にお銚子の酒を注ぎながらチャッカマンの火を近づけたらなんと青白い炎が・・・。

この炎もサムシングか。

 

翌日は連れ合いの父上の命日。

二人で墓参りした後、何度となく利用している近くのイタリアンへ。

いつもなら外れのないトマトソースパスタをオーダーするのだが、この日はちょっと冒険がしてみたくなった。

明太子とあさりの和風パスタ  

このパスタもサムシング。

 

翌々日は母の訪問看護の日。

看護師とケアマネージャーから「元気ですね」と言われた母は気を良くし

その後、母と私たち夫婦で近くの公園の八重桜を見物し、丸亀製麺で昼食。

季節限定の「鴨ネギうどん」をオーダーしたらすでに終了していて、「春のあさりうどん」に変更。 

これもサムシング。

おかげで、この数週間で体重が2kg増えた。

HbA1cも上昇していることだろう。

 

【耳寄り情報】

外食といえば、二人から食の話題が届いた。

文京区白山の「江戸蕎麦屋・肴町長寿庵」のランチセット。

月見そばに焼き魚(ホッケ)にご飯、新香に酢の物、デザートフルーツにコーヒーはセルフ(飲み放題)で900円。

お値打ちで、店もきれいで、蕎麦も極上だったとか。

 

那須のイタリアン「ジョイア・ミーア」

以前私が奨めたペペロンチーノを味わってみたとか。

スープ仕立てでとても美味しかったと、ニコニコ顔の絵文字が添えられていた。

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すき間だらけの街 | トップ | もしかすると »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。