珊瑚の時々お絵かき日記

成長した二人の子供は独立、夫と二人暮らしになった主婦の日々。

髑髏城の7人を観てきました

2017年06月28日 15時32分15秒 | 映画 ドラマ 観劇 その他 観る

随分さぼってしまったわ。

9日からずっと更新していなかったのね。

もしかしてご心配くださっていたら、申し訳ありませんでした。

 生きていましたよ~~。

 

今更ですが、髑髏城の7人を観に東京へ行ってきました。

娘と二人で昨年から予約していました。

ステージアラウンドという新しい劇場のこけら落としでした。

ステージアラウンドというからステージが回転するのかと思えば、

何と座席が回転するのだそうです。

場所は、今話題の豊洲、ユリカモメで行きました。

昼の部が終わったところでした。

夜の部の当日券を求めて100人以上が列を作っていましたが、

40人分しかないそうで、抽選でした。

お友達二人できたのに、一人しか当たらなかった人たちもいて、

外れた子は殆ど泣いていました。

可愛そうだけどね~、仕方がないわね。

 

この髑髏城の7人はバージョンがいくつかあって、

内容も少しづつ違うようです。

私たちが見たのは、「シーズン花」。

小栗旬、山本耕史、リョウ、古田新太、青木崇高という顔ぶれ。

小栗旬のかっこよさ、山本耕史の艶めき、殺陣の見事さ、

セットの斬新さ、確かに座席が回転して臨場感たっぷり、

素晴らしかったです。

シーズン花はこの3日後に終了、今は「シーズン鳥」を上演しています。

キャストは

阿部サダヲ、早乙女太一、森山未來、松雪泰子

その後「シーズン風」へと続くようですが、

キャストはまだわかりません。

キャスト次第では、また行くかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末は東京で | トップ | 新大久保でサムギョプサル »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エグランティーヌ)
2017-06-29 21:42:03
スゴーイ、面白そうな劇ですね。
よくそういうのを見つけましたね。
観劇の為に上京するって素敵です。
そういう上京して、ついでに孫に会ってくるってのいいな・・・・
エグランティーヌさん、お久しぶりです (珊瑚)
2017-06-30 13:56:57
スゴーイ面白かったですよ。
劇団新感線という劇団の作品なんですけど、娘が好きでよく観ているらしいんです。
これはお母さん向きでしょ、と言って誘ってくれました。
娘は鳥バージョンも観に行くそうです。

ついでに孫に会えればいいんですが、孫は大阪なんです。
秋には行って会ってこようかと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む