珊瑚の時々お絵かき日記

成長した二人の子供は独立、夫と二人暮らしになった主婦の日々。

日が長くなってきた

2017年01月25日 20時43分54秒 | 日々のこと

飲みに行く夫を地下鉄の駅まで送って帰って来たら、部屋の中が暗い。

でも、外はまだ薄明るくて、少し早いかなと思いつつ電灯をつけてカーテンを閉めた。

時計を見ると、午後4時40分だった。

随分と日が長くなったものだわ。

私の住んでいる辺りは、クリスマス前からお正月過ぎまでが一番日が短い。

3時過ぎたらもう暗くなり始め、4時前には真っ暗だ。

この頃が一番気が滅入る。

 

暗いということが精神に及ぼす影響って無視できないらしい。

冬季うつという言葉があって、

冬はうつ状態になり、春になると回復する症状だそうだ。

毎年冬になると気が滅入って落ち込んでいたけれど、それを知って、

私だけじゃない、れっきとした病状なのだとわかれば、返って気が楽になった。

冬に落ち込む人は珍しくないんだわ。

その冬季うつは日照時間に関係あるそうで、

日を浴びる時間が短いと発症しやすいらしい。

そうか、それで、ゴミ捨てに行って朝日を浴びる夫は冬季鬱にならないのかしら。

納得いくな~。

 

これからは、少しずつ日が長くなる。

その分、春が近づいて来るような気がする。

ああ、待ち遠しい~~。

だけど、冬はまだ半分以上残っているのよね~。

は~~~(ため息)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やまない雨はない | トップ | ストックを忘れた »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ずぼら婆ちゃん)
2017-01-26 18:21:02
日が少しずつ長くなっていくのを感じるこの頃です
でも、寒さは最悪
毎日震えています
いつまでこの寒さが続くのかしら?
ずぼら婆ちゃんさん、おはようございます (珊瑚)
2017-01-27 08:41:14
こちらでは寒さはまだまだ続きます。
ずぼら婆ちゃんさんの地方はもう少しの我慢じゃないですか。
春が待ち遠しいですね~。
Unknown (エグランティーヌ)
2017-01-27 10:37:10
冬期うつ・・・そういう言葉があるんですね
確かに、ご近所に冬にうつ状態になっていて、春になると徐々に明るくなる奥様がいます。
気分的にも関東のように毎日青空を見てる人間と、こちらのような鉛色の空を見てる人間は性格が違ってくると思います。
日が長くなるとうれしくなります。
エグランティーヌさん、こんばんは (珊瑚)
2017-01-27 19:20:42
そうなんです。
冬季うつってほんとうにピッタリの呼び名です。
道産子の私がなるのもおかしいのですが、若い時は感じませんでしたから、これも老化の一種かも知れません。

でも、南国の人が陽気なのは納得できますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む