珊瑚の時々お絵かき日記

成長した二人の子供は独立、夫と二人暮らしになった主婦の日々。

英会話サークルが消滅しそう

2017年05月28日 14時29分24秒 | 思う

午前中、お散歩に行こうと玄関を出て2,3歩歩いたら雨が降って来た。

あまり乗り気でなかった私は、おおラッキー。

行く気満々の夫も諦めるしかない。

お昼頃一瞬晴れたが、今も雨。

今日は家でゴロゴロの日だ。

 

ところで、私の参加している英会話サークルが消滅しそうだ。

理由は、メンバーが減って、維持できるだけの会費を集められないこと。

11人必要なのに、現在8人。

毎月の赤字を、会員が多かった時に余って貯めてあったお金で補てんしている。

近々7人になることがわかっているので、赤字はさらに増える。

会費を増やすとしても1000円では足りない。

一人1600円のアップでギリギリだ。

私は、そこまで出す気にはなれない。

ほかのみんなもそんな感じだ。

おそらく9月くらいでまでは何とかやって行けるので、それまでに先生にお知らせし、

みんなそれぞれ身の振り方を考えることになる。

別な曜日に1レベル低いテキストを使っているクラスがあるので、

そこに行く人もいるようだ。

でも、私は、辞める潮時かなと思う。

毎日が慌ただしくて、自分のスケジュールを整理したいと思っていたところだった。

お絵かきは辞めたくない。

週2回のダンスは、一回ごとにレッスン料を払うシステムなので、気楽だ。

俳句は月2回1年間で終わるので、辞めたくない。

そもそもボランティアを始めたことが、忙しさの原因だと思うけれど、

活動日を増やしたい気持ちはあっても減らす気はない。

交通費が痛いけれど、英語をやめればその会費分を回せる。

申し訳ないけれど、私にはグッドタイミングだったと思う。

 

今まで何度かサークルの消滅を経験したけれど、理由は同じだ。

初心者のクラスには人が集まるけれど、進んでくるとだんだん減って来る。

新しい人も入らない。

別な曜日のクラスには、同じ先生で、生徒が12人もいるそうだ。

こちらから行く人もいるので、更に増えるだろう。

でも、数年後には減り始め、

10年後には消滅するかも知れないな~

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

65歳以上の方は・・・

2017年05月27日 20時27分29秒 | 日々のこと

あら、気がついたら2週間近くも更新していなかったわ。

 

風邪気味だったうえに、なんだかんだと毎日出歩いて、やや疲れ気味だ。

借りた本も、相変わらず読まずに返却することが多い。

借りなければいいのだけれど、借りるときは読む気十分なのだから仕方がない。

 

昨日は、お友達とランチをした。

65歳以上は10%オフというホテルランチに行った。

入り口で、黒服の支配人(?)かに丁寧な物言いで、65歳以上の方はおられますか?

と尋ねられた。

待ってましたとばかりに、「二人ともそうです」と答えたが、

私達、やっぱり65歳以上に見えてるってことよね。

67歳なんだから当たり前と言えば当たり前だけれど、ちょっとショックだったわ。

 

創成川公園のライラック

 

少し変わった品種のライラック。

 

花が大きくて華やかなライラック。

 

白いライラック

 

ライラックの和名はムラサキハシドイ(紫丁香花)

では、白いライラックは?

「白いムラサキハシドイ」です(笑)

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母の日にピアス

2017年05月14日 07時57分28秒 | 日々のこと

娘が連休に帰省したときに、ピアスをプレゼントしてくれました。

二人で地下街を歩いているとき、手作りの店が出ていて、

気に入って買おうとしたら、もうすぐ母の日だからと言って、買ってくれました。

私は、無色透明のキラキラピアスが大好き。

「こういうの持ってるでしょ、いいの?」

娘に聞かれたけれど、いいのよ、こういう形のが欲しかったの。

 

下の二つは前から持っていたもの。

どちらもしずく型です。

小さい方はスワロスキー。

大きい方は本水晶ですが、ネットで買ったので、

届いてみると少し白っぽくて透明感に欠けます。

ガッカリでしたが、綺麗な水晶ならもっとお高いでしょうからね~、

お値段相応で、仕方がないかなと思います。

普段には大きすぎるので、ダンスのレッスンの時につけています。

 

娘が買ってくれたピアスは、ややどっしりしたしずく型より可愛いくて

とても気に入っています。

息子は母の日なんて多分スルーでしょうね~

ふん

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大通公園の桜

2017年05月12日 17時42分38秒 | 日々のこと

大通公園の桜は、まだきれいに咲いていました。

白い桜はカスミザクラ、ピンクのは八重桜(寒山桜)です。

北海道は八重桜が多いです。

華やかで可愛らしくて、私も大好きです。

 

とうきびは大人気です。

年間15万本売れるそうです。

山にはまだ雪が残っています。

手前はカスミザクラ、その向こうは白いライラックです。

紫のライラックはまだつぼみでした。

 

緑は、まだまだこれからです。

北海道は、ライラックが咲くこれからが一番よい季節です。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

戸田記念公園の桜

2017年05月11日 18時22分56秒 | 日々のこと

昨日の腹立たしい盗難事件、そう、私は盗難だと確信しました。

だって、間違えようがないデザインだし、ハンガーラックには何も残っていなかった。

それに、もし間違ったなら、家に帰って気づいてセンターに電話で連絡していると思う。

連絡があったら、私にも知らせが来るはず。

それがないということは、やはり盗難だわ。

ああ、腹が立つ、腹立ちまぎれに一句

衣替え、盗みし服を着る人哀れ

 

さて、昨日の午後、戸田記念公園に桜を見に行ってきた。

雨がぽつぽつ落ちて来ていたけれど、次はいつ行けるかわからない。

ダメもとで行ってきた。

 

行ってみると、小降りの雨の中、けっこうたくさんの人が来ていた。

土地が広大なので、見どころが分散しているけれど、ここが一番きれいだ。

行ったのは正解、ほぼ満開、お天気が良ければさぞや綺麗だっただろうな~。

 

満足、満足。

明日は大通公園の桜をアップします。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

持って行かれた~~!

2017年05月10日 19時03分45秒 | 日々のこと

ああ、ショック!

実は私、4月から老人福祉センターの俳句講座に通っている。

いろいろ手を出していて毎日のように出歩いているのだけれど、

俳句は月に2回なので何とかなっている。

 

昨日のこと、

3回目の講座が終わって帰ろうとハンガーラックにジャケットを取りに行くと、ない!

あら、違うところにかけたのかしらとほかのハンガーラックを見たが、やはりない

信じられないけれど、だれかほかの人が間違えて着て行ったのだろうか。

だとしたら、隣の教室の人たちの一人かも知れない。

でも、そんなことありえるかしら、どこにでもあるジャケットというデザインじゃない。

間違えようがないと思う。

ハンガーラックにかかっているジャケットやコートは次々持ち主が来て

カラになった。

私のジャケットだけが出てこない。

事務所に行って、そのことを伝えたが、彼らにだってどうすることもできない。

来週隣の教室の皆さんに聞いてみますというだけ。

そうとしか言えないでしょうね。

大丈夫ですか?と聞くけれど、大丈夫なわけないでしょ

ジャケットなしでは寒くて帰れないので、事務所の方が男性用の大きな

風よけジャンバーを貸してくれた。

ああ、かっこ悪い、恥ずかしいけれど仕方がない。

ああ、腹が立つ

お気に入りのジャケットだったのよ

 

「場所が場所ですから、かなりきている人もいるので、悪気はなく来ていったんだと思うんです」

職員さんは言う。

「そうそれじゃ仕方がないわね」

なんて、思えるわけないじゃない。

ほんとうに頭にくるわ。

でも、私もうかつだった。

室外のハンガーラックにかけるべきじゃなかったのよ。

これからは、教室の中にもちこむことにするわ。

ああ、それにしても、腹立たしい

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寒地土木研究所の桜並木

2017年05月09日 16時19分56秒 | 日々のこと

GW中の6日に、3人で 寒地土木研究所の桜並木を見に行って来た。

円山公園とどちらへ行こうか迷って、行ったことがなかったこちらにした。

一応穴場スポットと言われていて、桜のシーズンだけ一般公開されている。

雪折れ予防のためか、大きくならないように芯を切ってあるので花が目の前にある。

でも、千島桜という種類で、葉が一緒にでるのが少し地味かな。

本州の有名な桜の名所には比ぶべくもないけれど、きれいだった。

 

 3日には、ソメイヨシノで有名な戸田記念公園にも行ってきたけれど、

全然咲いていなくてガッカリだった。

あの感じだと、今頃が見ごろかも知れない。

見ごろは1週間ほどは続くようだから、娘は帰ってしまったけれど、

2,3日中にもう一度行って来たいわ。

もしかしたら、 

私たち雪国の住人は、桜を見てやっと冬が去ったと確信できるのかも知れない。

桜が咲くのはいったいいつなのか、毎年ほんとうに待ち遠しい。

それなのに、待って待って行ってみれば散っていたりするのよ。

世の中にたえて桜のなかりせば、春の心はのどけからまし

なんて、昔の人はよく言ったわね~~

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のGW終了

2017年05月08日 09時09分43秒 | 日々のこと

娘が東京へ帰って行った。

それも、朝一、7時半の飛行機で

逆算して、5時50分の空港行きのバスに乗った

そのために、家を5時半に出た。

そのために、娘は3時半、私たちは4時半起きだった。

バスターミナルまで送った私たちは、顔も洗わずなりふり構わずよ。

やめてよ~、朝一の飛行機は。

なぜそんな早い飛行機かと言えば、午後出勤しようかと思うからだとか。

何でも予期せぬ事態で、余分な仕事が入っているのだそうだ。

1週間お休みした後で、なかなかエンジンがかからないだろうけれど、

頑張らなくてはね。

それにしても、東京は28度だそうだ。

暑いだろうな~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夫、風邪につきダンスはお休み

2017年05月01日 15時45分27秒 | 日々のこと

夫が風邪をひいた。

鼻水が出るとか、咳が出るとか、それがどうしたというくらいの症状だけれど、

ダンスをするとなると、鼻水はまずい。

相手の方に申し訳ない。

ズズーズズーとすすられても嫌だし、ティッシュを使うとはいえ、

その手で手を握られるのも嫌だろう。

もちろん、そうなっても素知らぬ顔で我慢してくれるだろけれど、

休みにするのが無難だ。

そうすると、明日娘が帰省して、8日に戻るまでの間も休むので、

連続3回でお休みになる。

次に行って踊るときはメタメタだろうな~

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桜が咲き始めました

2017年04月30日 08時15分57秒 | 日々のこと

やっと北の街にも桜が咲き始めました。

 

とうきびワゴンも始動

 

桜があちこちで咲いています。

ライラックのつぼみも膨らみ始めていました。

  午後は雨という天気予報でしたが、からっと良いお天気が一日続きました。

 

昨日は、ボランテアガイドの日でした。

と言っても独り立ちはまだまだ、先輩がお客様にガイドしているのを

させていただくことになります。

でも、朝いちばんのお客様は台湾の方、私たちの対象は日本人。

残念ながら、外国人対象のガイドのほうへ行っていただきました。

言葉の問題もありますが、私たちはトラブルなどに対応できないという理由です。

外国人対象のガイドの方は、そのあたりのことがちゃんとマニュアルであるのでしょう。

その後、日本人のお客様の依頼がなかったので、ベテランの方と一緒に公園を歩きました。

前回ガイドしてくださった方とはまた違う味がありました。

途中で、別のベテランの方が、女性客をガイドしているのを見かけました。

あ、お客様があったんだ~とちょっと嬉しくなりました。

 

ガイドは午前中で終了、ガイド小屋を閉めて解散です。

次回の私の出番は5月半ばです。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歯の定期検診に行ってきた

2017年04月28日 21時58分06秒 | 健康

1月に定期検診のお知らせが来ていたのに、おっくうで伸ばし伸ばしにし、

やっと予約したら混んでいてほぼ1か月先、結局今になってしまった。

3か月以上も伸ばしたせいか、歯全体に歯石が溜まってざらざらする。

こうなったら勝手なもので、早く歯石をとって欲しくて、検診の日が待ち遠しかった。

3日前に行ってきた夫は、歯の神経がどうにかなっているそうで、

何日か治療に通うそうだ。

丈夫な歯を誇って、歯磨きをおろそかにしてきたからよね。

これからちゃんと真面目に磨いてほしいものだわ。

 

アラインテクノロジージャパンという会社が

よい歯の日に合わせて、シニア世代にアンケートを行った。

「失って後悔しているものは何ですか?」

帰って来た答えで、一番は、歯 だそうだ。

理由は聞くまでもないわね。

私もこれ以上後悔したくないから、頑張るわ!

次回はお知らせが来たら、すぐに行こう

ちなみに2番は髪、3番は体型だそうだ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エッセーは、年齢が関係するわね

2017年04月27日 17時59分26秒 | 読む

タイトルに魅かれて、辻村深月さんの「図書室で暮らしたい」というエッセー集を読んだ。

いや、実際は途中で読むのを止めてしまった。

実はこの方を存じ上げなくて、読み始めてから私より30才もお若い方だったと気がついた。

内容は、育児ネタが多くて、すぐに飽きてしまった。

私だって育児は経験したけれど、あまりに遠い昔のこと、

今更、いいわ。

「図書室で暮らしたい」と言うタイトルは、

お友達か誰かの言葉が気に入って使わせていただいたそうだ。

本は、特に作者の生活が色濃く出るエッセーは、年齢が関係してくる。

自分とあまりに年齢差のある人の書いたものは興味が持てない。

うっかり借りてしまった私が悪いのよ。

子育て中のママが読んだらきっと面白いのではないかしら。

 

でも、タイトルに騙された感はあるかな~~

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

PCの画面が横になってしまった!

2017年04月26日 14時21分08秒 | 日々のこと

驚いた!

PCを開いたまま、コーヒーを入れに行って戻ったら、あらら

画面が変????、横になっているじゃない!

つまり90度右に回転して、普通は上にあるツールバーが右側に縦になってあるのだ。

首を傾けなければ文字が読めない状態で、いったいどうしたの!

わけが分からない。

頼みの夫は、出かけていない。

何とか、解決策を検索しようとしたけれど、マウスが思ったように動かない。

本体についている指で動かすマウスで何とか動くけれど、面倒くさいったらない。

諦めて夫が帰って来るまで待とうかと思ったが、そうよ、思い出したわ。

夫のお古のタブレットがあった。

あまりの反応の遅さに、夫が見捨てたタブレットが。

さっそく引っ張り出してきたけれど、遅さにイライラ、入力にイライラ、

見捨てられるはずだわ。

それでも「PCの画面が横になってしまった」と検索して、

気長に待っていると、以外にもぞろぞろ出てきた。

そう珍しいことではないらしい。

その中から適当に選んで行見に行ったら「教えてgoo」での質問だった。

そして、そのベストアンサーにこうあった。

Altキー と Ctrlキー を押しながら、

「↑」キーを押してみてください。

質問者がこの通りにしたら直ったそうだ。

そこで、私もやってみた。

見事、一瞬で元通り。

ああ、よかった~

ベストアンサーさん、ありがとうございます。

 インターネットって凄いわね~。

 

あ、横になった写真を撮っておけば良かった。

焦ってしまって気がつかなかったわ。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

食堂のおばちゃん

2017年04月25日 08時06分44秒 | 読む

山口恵以子さんの「食堂のおばちゃん」を読んだ。

姑と嫁が仲良く営んでいる食堂のお話。

二三(ふみ)は、デパートの腕利きバイヤーだったが、

10年前、夫が53才の若さで突然亡くなったのを機に退職、

それ以来、夫が残したはじめ食堂を、姑一子(いちこ)と二人で営んできた。

幼かった娘は小さな出版社の編集者となり、

はじめ食堂は、大きな収益はないまでも、家庭料理の店として常連客に愛され

無くてはならない店になっている。

 

そこに集う人々に起きる小さな事件、1時間ドラマを見ているように読める。

作者はもともとドラマのシナリオを書いていた人だそうだから、納得だ。

悪い人がいない、悪く見えても根は悪い人じゃない、良い人ばかりで

物足りないかも知れないが、安心して読める。

北朝鮮の暴挙や現金強奪など、嫌なことが続いている時には

こういうホッとする読み物が良いわ。

 

そうそう、出てくるお料理がどれも美味しそう~

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夫、転倒する

2017年04月24日 09時43分58秒 | 日々のこと

一昨日の夜、フィギュアスケート国別対抗を見ていた時のこと、

お風呂の後、ソファで転寝していた夫がキッチンの方へ立って行った。

すると、すぐにけたたましい音が!

あ、転んだ!

すぐに見に行くと、やはり夫が倒れている。

すぐには立ち上がれず、呻きながら頭を押さえている。

オロオロして、立てる?と聞いても返事ができない。

しばらくそうしていて、やっと立ち上がってソファに横になったら、

か細い声で、お茶と言う。

お茶を入れようとしてキッチンに行ったらしい。

シンク前に敷いてある小さなカーペットに躓いたのかしら?

から揚げをしたから油が床に飛んで滑ったのかしら?

明日、病院へ行った方がいいかも、

あれこれ考えながらやかんのはと麦茶を入れて渡すと、

夫もいろいろ考えていたのだろう、

「意識を失っていたんじゃないかと思う」と言った。

立ち上がった時に、血が引いていく感覚があったそうだ。

そして、気がついたら頭をぶつけて横たわっていた。

そして、その間の記憶がないというのだ。

ぶつけた痛さで気がついたけれど、それがなければ

しばらく意識を失ったままだったかも知れない。

ああ、これが、とお友達から聞いていた話を思い出した。

 

Kさんのご主人は、趣味仲間との飲み会で、トイレに立った瞬間倒れた。

大騒ぎで救急車を呼んだら、到着したころには意識が戻って、お帰りいただいたそうだ。

翌日病院へ行って検査したら異常なしだった。

 

M子さんのご主人は、朝トイレで2度倒れている。

一度目は、びっくりしてやはり救急車を呼んだそうだが、到着前に意識が戻り

ご主人の希望でお帰りいただいた。

2度目は、M子さんも落ち着いていて、意識が戻るのを待ったそうだ。

共通しているのは、急に立ち上がったこと。

 

夫の場合は、

夕食に焼酎を飲んだのだけれど、もう少しでボトルが空くので、

ついでに飲んでしまおうと、いつもより多めに飲んだかも知れない。

そして、少ししてお風呂に入った。

それで、一時的に血圧が下がったところで、急に立ち上がったのだろう。

近々病院へ行く日なので、先生に相談してみることにした。

頭をぶつけたことが一番心配だったけれど、

一晩寝たら、首が少し痛いだけで、あとはどこも痛くないそうだ。

 

以前から二人のお友達のご主人の話を聞いていたので、パニックにならずに済んだ。

年をとったら急に立ち上がってはいけないと、よく言われることだけれど、

ほんとうにそうだ。

気を付けなければ。

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加