珊瑚の時々お絵かき日記

成長した二人の子供は独立、夫と二人暮らしになった主婦の日々。

雪が降ってきた

2018年01月13日 15時45分28秒 | 思う

朝から晴れていたのに、少し前から雪が降ってきた。

降り始めはふんわりした雪だったけれど、今は細かい雪に変わっている。

気温が下がっているのだろう。

あまり積もらなければ良いけれど。

カラスなのか、次々と南の方へ飛んで行く。

近くにある防風林に巣があるのだろう。

晴れた日は何気なく見ているが、しんしんと雪が降る中飛んで行くのを見ると

厄介者のカラスでも、ご苦労様、大変だねと言ってあげたくなる。

そういえば、出かけた夫が家に向かっているころだ。

寒いだろうな~。

夫は、昨日肺炎予防の注射をしたばかりだ。

風邪をひかなければ良いけれど。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乾燥対策にハッカの香りの濡れタオル

2018年01月12日 09時45分28秒 | 日々のこと

今日は寒い、じゃなく今日も寒いわ。

夫が病院へ出かけているので、ゆっくりブログの更新でもしようかと思ったら、

書くことがない!

目立った変化もない体調についてどうのこうのと書くのも飽きた。

困ったわ。

テンプレートもお正月用のままで、取り替えたいけど、

更新もせずテンプレートだけ取り替えるのもおかしいしね~。

 

そうそう、我が家はこの冬、

ハッカの香りの濡れタオルをベッドの近くにかけて眠っている。

洗面器の水にハッカオイルを5滴ほど垂らして、

それでタオルを浸して絞るだけ。

夫側と私側に1枚ずつかけている。

相当な乾燥なのだろう、朝までにはあらかた乾いているから、

多少の効果はあるような気がする。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ずる休みするかも

2018年01月06日 14時38分25秒 | 日々のこと

息子からの年賀状がやっと届いた。

親子3人笑顔の写真入り、今年も仲良く幸せにね。

 

それにしても、年が明けてもう6日、早いわね~

春も早く来てくれるといいけど。

 

来週からは俳句教室が始まる。

2句作って行かなければならないのだけれど、できない。

スーパー以外の外出をしていないし、周囲の景色は真っ白。

そんな時でも、才能のある人は良い句を作るんだろうけれど・・・

いや、良い句でなくてもいいのよ、何かできれば。

それができない、何も思いつかない。

 

5,7,5に文字を並べるだけなのに。

連休中にできなければ、新年早々ずる休みかな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2018年01月02日 17時59分38秒 | 日々のこと

明けましておめでとうございます

みなさま楽しいお正月をお過ごしのことと思います

 

我が家も娘と3人、穏やかなお正月を迎えました。

娘は何度かお友達と飲み会やランチにでかけましたが、

それ以外は、近くのスーパーに買い出しに行ったり、

年末年始の特別番組を見て、ほぼ寝正月でした。

いつもは、2日の初売りに行くのですが、

今年からデパートの初売りは3日になりました。

今年娘は2日に帰るので、残念ながら行けませんでした。

でも、私もまだ体力に不安があるので、かえって良かったかも知れません。

 

先ほど娘を空港バス乗り場まで送ってきました。

娘といえども普段いない人がいるわけですから、

それなりに面倒なこともあるわけですが、

娘がそばにいる心の安らぎは大きいです。

二人に戻った家は、やはり寂しいものです。

 

でもまあ、いつものペースに戻らなければ。

 

皆様にも私たちにも、今年は良いことがたくさんありますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

よいお年をお迎えください

2017年12月31日 09時14分27秒 | クリスマス、お正月

体調はい今一です。

やはり、そもそもが自律神経の乱れなのだろうなと思う。

それでも、娘がそばにいると、とても穏やかな気分になれる。

仕事の関係で2日には東京に戻ってしまうけれど、

次に帰省するときには元気になっていたい。

 

今日は思い切って二人で中心街までお買い物に出かけてみる。

疲れたらカフェで待っているという手があるしね。

 

何はともあれ、読んでくださった皆様、ご心配くださった皆様、

ありがとうございました

 

来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27日の夜から娘が帰省しています

2017年12月29日 15時07分28秒 | 日々のこと

いつもなら、二人でデパート巡りなどしているところだけれど、

私の体調は今一つで体力に自信がない。

毎年二人でデパートの初売りに行くのを楽しみにしているのだけれど、

娘は年明けの二日には戻るので、今回は行けない。

残念だけれど、かえって良かったかも知れない。

 

今日は昼はお友達とランチ、夜は支店の皆さんと飲み会、

明日は別なお友達とで、私が付き合わなくとも

彼女自身は適度に忙しい。

大晦日、お正月は、3人でゆっくりテレビでも見ようと思う。

でも、きっと近くの大型スーパーくらいは行くだろうな。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はクリスマスイブだったのね。

2017年12月24日 18時35分35秒 | 日々のこと

今夜はクリスマスイブだったのね。

全然気が付かなかった。

気が付いていたらどうなのかといえば、どうにもならない。

孫へのクリスマスプレゼントは、

息子が帰省した時に選んでもらって、アマゾンで送ってある。

私たちにサンタさんは来るはずもなく、

いつもと変わらぬ日が過ぎていくだけだ。

あ、そうだ、「陸王」の最終回なんだわ。

男子フィギュアは録画するとしよう。

 

2時間くらい前、いつだったか娘が買ってくれた「大人の塗り絵」を

思い出して、1ページ塗ってみたら、気持ちが悪くなってしまった。

大人が対象だから、かなり細かい模様だったけれど、塗り絵でこうなら

水彩画復帰はまだまだかな。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できるかしら

2017年12月22日 16時47分40秒 | 日々のこと

不整脈で体調を崩し以来、続けているのは月に2回の俳句だけ。

半分は欠席しながら細々と続けている。

来年4月からは月1回になる。

 

ダンスはもうできないだろう。

したいという気もない。

 

ボランティアガイドは来年5月始動だから、体調が良くなれば続けたい。

9月に受けた、シティガイド検定に思いがけず受かったので

そちらの方のガイドもできればしたい。

そうは思うけれど、1月に2日間研修がある。

1日目は抗議だからまあ良いとして、2日目の参加型体験実習というのが問題だ。

先輩ガイドさんに連いて観光案内を体験するというもの。

約4時間となっている。

今の状態ではとても無理そうだ。

こちらも5月始動だから、そのころには何とかなると思うけれど、

とりあえず1月に研修を受けないことにはどうしようもない。

ダメかも知れないな~。

 

水彩画は遅くとも春には復帰したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

息子の帰省

2017年12月17日 18時01分56秒 | 日々のこと

土日の一泊二日で息子が帰省した。

はじめは、家族で来ると言っていたのだけれど、

それでは、とても私がもたない。

気持ちは嬉しいけど、今は無理だからこなくていいよ、もう少し回復してから来てと、というと

じゃあ、俺だけ行くよと言って来てくれた。

孫の顔は見たいけれど、

やんちゃざかりの2歳半、今はとてもお相手できない。

遊んでくれないおばあちゃんだと思われたくない。

それに、今見たいのはやっぱり息子の顔なのだ。

付き合いの長さが違うものね。

 

夕食は夫と息子で回転ずしへいってもらい、私の分はお持ち帰りしてもらった。

私が食べる時には、お腹いっぱいだろうに、ビールで付き合ってくれた。

久しぶりに3人でいろいろ話して楽しかった。

翌日には帰って行ったけれど、私の顔を見にだけ来てくれたと思うと

とても嬉しい。

 

いつか、札幌へ転勤にならないかと願っているのだけれど、

まあいろいろあって、難しいらしい。

もっとも、今札幌へ転勤になったら、3~4年でまたどこかへ

行ってしまうしね~。

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アブレーション、私の場合

2017年12月12日 18時58分52秒 | 健康

胸の苦しさはだんだんと取れてきています。

順調に回復していると思いたいです。

 

アブレーション治療は部分麻酔で行います。

だから、執刀している先生たちの会話は聞こえてくるわけですが、

専門用語や内輪での用語が多いので、内容はよくわかりません。

でも、順調にいっているわけではないとわかりました。

 

順調なら1時間で終わるはずですが、私の場合3時間くらいかかったような気がしました。

後で夫に聞いてみたら実際は2時間くらいだったそうですが。

 治療後、先生から説明をしていただいたのですが、

カテーテルが心臓に近づいた途端に、不整脈が出なくなってしまったそうなのです。

不整脈が出てくれないと治療するべき部分がわかりません。

不整脈の波形から、だいたいの見当はつくようですが、

そのあたりいったい焼き払うというわけにはいきませんよね。

怪しい部分を何か所か焼いたそうです。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アブレーション治療をしました

2017年12月09日 14時49分28秒 | 健康

2週間後、24時間ホルター心電図の結果は、500回の脈が飛んでいるとか。

データを見ながら、先生は、一応心配ないレベルなんだけどな・・・とつぶやきながらも、

少し考えて、一度、専門医に行って診てもらうようにと指示が出ました。

やはり、何か引っかかるところがあったのでしょう。

2日後、先生からのお手紙を持って心臓専門医へ。

幸い私の家から車で10分ほど。

そこで、また次々と検査を受けたのだけれど、ホルター心電図の結果は

脈の3分の1が飛んでいるそうで、これでは辛くて当然なのだそうです。

やっぱり。

そこで、先生が提案されたのが、アブレーション治療。

カテーテルを使って心臓の不整脈を起こしている部分を焼くのだそうです。

詳しい説明は面倒なので省略。

どうせなら早くしましょうということで、12月5日入院手術、

1日様子を見て7日退院という速さ、その後1週間は家で休養します。

 

今これを書いているということは、無事退院し家にいるということです。

おかげさまで、治療はうまくいきました。

でも、まだ本調子ではないので疲れてきました。

今日はこのへんで。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

辛かった2週間

2017年11月26日 15時31分15秒 | 健康

夫に送ってもらっていつもの病院へ行くと

心電図、心臓エコー、24時間心電図と、次々と検査。

確かにかなりの不整脈だったが、心臓に問題はなさそうだとのことだったけれど、

24時間心電図の分析結果は2週間後。

結論はその結果待ちとなった。

その時点でお薬は出せませんとおっしゃる。

その後、私の状況はさらに悪化。

足が冷たくなって震えは来るし、歩くとバランスがとれず傾いてしまう。

熱まで出いたのだけれど、平熱が35度4~5分しかないので、36度5~6分

くらいでは解熱剤も出してもらえない。

頭はぼーっとしているし、

24時間中20時間は横たわっていた。

TVもPCも、画面を見ると気持ちが悪くなる。

かろうじてスマホは見られるが、わずかな時間だ。

しかも、メールは3ぎょうがやっと。

つづく

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そもそもは過労だろうと思います

2017年11月25日 12時53分12秒 | 健康

夏バテなのか、毎年秋口に体調を崩すことが多いのですが、今年は春から忙しくし過ぎました。

12月1日の検査結果を待っているところなので、まだ病名はついていないのですが、

私自身は過労だろうと思います。

自分でしたいことしかしていないのに過労というのも図々しい話です(笑)

 

10月11日の午前中でしたが、洗面所で頭からすっと冷たくなって、体から

力が抜け、踏み台代わりに置いてあった丸椅子にすがったまま立てなくなりました。

ちょっとひどい立ち眩みです。

しばらくして這うように居間のソファに横になりました。

その後の症状は、下半身が冷たくなって足が痺れる。

目がかすむ、その上開けていられない。

TV,PCの画面を見ていられない。

力が入らなくて、体のバランスが取れない。

頭がぼーっとする。

そして、絶え間ない動悸、胸が締め付けられる感じ。

脈を測ってみると、とんでもない乱れ方。

 

今日はこれで・・・

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

復帰したいのですが・・・

2017年11月19日 11時25分09秒 | 健康

長いこと更新もせずほったらかしのブログ、ご心配くださっている方もいらっしゃるかと

とても心苦しいです。

細々とでも何か書いて行きたいのですが、

PCの画面を見ていられません。

ちゃんとPCグラスを使用しているのに、目が受け付けません。

当初はテレビもだめで、ドラマもニュースもほとんど目を瞑って、時々が目を開けて見ていました。

スマホも3行以上のメールは打つのが辛くて結構困りました。

これらの症状は、目の病気というわけではなく、自律神経の関係のようです。

 

今は大分よくなってテレビは普通に見ています。

スマホのメールは打てるようになりました。

でも、PCはまだまだだめで、この程度がやっと。

もう少し回復したら、詳しく書けると思います。

でも、今日はこれがやっと。

 

ご心配くださってありがとうございます。

とりあえず、元気です。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

馬って珍しいのかな?

2017年09月30日 21時32分55秒 | 日々のこと

先日案内させていただいたのは、某県から修学旅行に来ていた高校生の一団だった。

総勢約30名。

対して、ガイドの方も10名以上が集まっていた。

2、3名に一人でちょうどよいと思ったら、4人グループになっているとのことで、

ガイドが余ってしまった。

新米の私は余り組だったけれど、せっかくなので、

ベテランの補助につかせていただいた。

 

 相手が高校生となれば、何を話しても反応はないだろうと予想していた。

相槌を打たなきゃガイドさんに悪いなんて気遣いはないだろう。

高校生の頃って、そういうものよ。それで普通。

 でも、その中でしゃべり続けるってけっこう辛そう。

それをベテランはどう乗り切るか、お手本をみせていただきたかった。

 

始まってみると、さすがベテランだ。

相手がどうだろうと、悠々とマイペースで進めて行く。

予想通り反応がないとはいえ、彼らはとてもお行儀が良い。

私語もなく、ちゃんと聞いている・・・ように見える。

オータムフェストの会場に足を踏み入れた時でさえ、後でラーメン食べようと、

小さな声でささやきあっていた程度だ。

 

 ところが、そんな彼らが大興奮した場面があった。

それは、私たちにとってはあまりにも意外なもの。

観光馬車が、ちょうどお客さんを載せて出発しようというところに行き合わせた時、

一人の子が突然声を上げた。

「あれ何?生きてる?」

何のことをいっているのかわからず、

「あれって?」

「ほら、あれ、あれ」

指さす先は、観光馬車をひく馬だ。

一瞬、馬という言葉が出てこなかったらしい。

「生きてるよ、これからお客さんを乗せて街を回るの、ギンタ2世っていうんだよ」

それを聞くなり大興奮。

「えええ~本物なの!スゲー!」

「ほんとだ、スゲー!」

「スゲー!スゲー!」

今どきの高校生らしく、ボキャ不足は仕方がない。

とにかくこちらがビックリするほどの大興奮。

よほど嬉しかったのだろう、目がキラキラだ。

なんとも微笑ましい。

 

ここぞとばかりに、ベテランガイドさんが銀太2世について語っているうちに

お客さんを乗せた馬車は出発し、彼らの目の前を通り過ぎて行った。

名残惜し気に見送る彼ら、一番の土産話は観光馬車を引く銀太2世のことかもね。

 

でも、確かに、銀太2世は、大きくて逞しいのに、

王子様が乗っても恥ずかしくないくらい

きれいな白馬なのだ。

そして、考えてみれば、最も交通量の多い中心街を

行きかう車をものともせず、お客様を乗せて闊歩しているのだ。

それって、けっこうスゴイことかも知れない。

見慣れていてなんとも思わなかったけれど、

少年たちのおかげで、見直しちゃったわ。

 

さて、ガイド終了後、彼らはオータムフェストへと、速攻で去って行った。

「お店はたくさんあるから、よく見て吟味してね」とアドバイスしておいたけれど、

美味しいラーメンが食べられたかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加