私の感じたこと

リロケーションを専業とするラビットホームズの岩崎和夫といいます。
私が日々感じたことなどを素直に本音で書き留めます。

Star Wars Millennium Falcon

2017年04月19日 | エンターテイメント




止せば良いのに、デアゴスティーニのスターウォーズミレニアムファルコン号の制作を始めてしまってから早1年と3ヶ月。

全100号の内65号まで来て、やっとファルコン号の骨格が出来上がって来ました。

細かい部品が沢山あり、作業も虫眼鏡とピンセットが必要な程で、ついつい集中してしまい首や肩が凝り痛くなります。

作業の場所も取るし、孫が遊びに来た時に壊されないように隠す場所も必要なのだが、 なにせ大きいので場所の確保が難しいのです。

完成した時の感動はかなりのものだろうが、実は何処に飾っておくのか?頭の痛い問題でもある。

こんなに大変な物を設計し、40年も前にこれを作っていたのだから、スターウォーズの制作スタッフの凄さが解ります。

スターウォーズ次回作が楽しみです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年マスターズムービングデー | トップ | 都民ファーストの会「村松一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。