喝! ~since 2005~
ごく普通の日記と、旅行・登山・資格試験などの個人的備忘録
 



我孫子のママさん会があるということで3カ月ぶりに我孫子へ。自分は当然会合には参加しないので、どこかで待っていることになるが、このタイミングで我孫子に住んでいたころに果たせなかった、「手賀沼の東側半周を走る」を決行することにした。



当日30℃くらいの炎天下になってしまい、「本当に走るの?」と妻に心配されたが、もう走る準備とそのあとの温泉の準備してますから!満天の湯の近くの駐車場に停めて半時計まわりで走行開始。距離数的には多分10kmないんだろうけど、この暑さの中8~9km走るのはなかなかキツイ。それでも、天気の良さと手賀沼の景色を見ているとここを走れて気持ちいい!という思いが強かった。



この時期の手賀沼は、多分ハスだと思うのだけど、湖面が緑で埋め尽くされていてやたら青々としていた。琵琶湖のハスが突如消えたというニュースがやっていたが、自然は突然姿を消すこともある。手賀沼のこういった景色も永く続いて欲しいが。

それにしても半時計まわりに走ると自動販売機がない!結局手賀曙橋を渡る直前まで自動販売機がなく、脱水症状になるかと思った^^;(topの写真が手賀曙橋)



橋を渡ると、フィッシングセンター。恵比寿様の像が立っています。カフェもあるみたい。



手賀沼にまつわる慰霊碑がありました。遭難物故も多いが、ここで自殺した方もいたようです。そういえば手賀沼の心霊現象って8年住んでいて聞いたことがなかったけど、これだけ大きい沼だと普通は何かといわくつきの場合が多いですよね。この観音様が鎮めてくれているのでしょうか。。



沼の北側は、何度も走ってるので、途中からは慣れた景色でした。それでも引っ越しして1年半くらい経っているし、懐かしく思いました。こちらは水の館。催し物でもやっていたのでしょうか、かなり人がいました。

そしてゴール!汗だくです。この後満天の湯に浸かって17時までのんびりと。走った後の温泉はいいですね~。温泉に入って休憩室で仮眠するのがここ最近好きです。17時くらいに妻からお呼びがかかり迎えに。完全に足としての役割ですが手賀沼の自然と温泉を楽しめて自分も満足です。



夕食はつくばに戻って、冷麺でも食べるか~という話になったので韓国料理の「ソウル屋」に初参入。冷麺は超細麺なのにコシが強くおいしかったし、サムギョプサルは200グラム800円となかなかコスパもよかった。味もおいしかったです。まぁ普通は飲み屋として使うところだったみたいだな、知らずに入ったから大人2人子供2人でお酒も飲まず出てきてしまってちょっと気まずかったな^^;

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 2017年5月の太... こどもちゃれ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。