札幌 絵手紙 楽描堂便り

“楽描堂”と書きまして“らくがきどう”と申します。

松前町に桜前線到達!

2017年04月24日 | 花散歩は楽し


 北海道の南端に位置する松前町は
23日、町内の松前公園でソメイヨシノが
開花したと発表。
道内で最も早い桜の開花で
桜前線が北海道に到達しました。
平年より7日早い開花。



 町によると、23日午後2時
町職員が公園内の標準木で開花を確認

松前公園には約250種、1万本の桜が
植えられており、観光名所となっています。



北海道の松前郡松前町にある松前公園は
敷地面積が約20平方キロメートルという
とても広い公園。
その広さは、東京都港区とほぼ同じ
大きさというから驚きです。

公園内には約250種・一万本もの桜があり
北海道ではここだけの「お城と桜」という
光景が楽しめます。



松前町は江戸時代より「松前藩」があった
北海道ではとても珍しい地域。
幕末の「戊辰戦争」とも縁が深く
歴史に興味のある人なら一度は訪れたい街(^_^)

松前公園にこれだけの桜があるのは、ここが江戸から遠く離れた「蝦夷地」であったから。
遠く離れた江戸や京都を忍び松前藩の人々が桜を植えたことがきっかけだと言われています。



その後公園として整備され、「桜見本園」
「新桜見本園」として貴重な桜なども
増えて行きました。
ここだけの固有種も多く早咲きから遅咲きまで
長く桜が楽しめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


応援クリック応援宜しくお願いします(^_^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 舞・字絵アート絵手紙 | トップ | 赤蕪・絵手紙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL