札幌 絵手紙 楽描堂便り

“楽描堂”と書きまして“らくがきどう”と申します。

月刊絵手紙3月号が届きました。

2017年02月24日 | 新しいお知らせ


月刊絵手紙3月号が届きました。



小池邦夫先生の巻頭言。



山田清春さんの詩画世界。







生涯勉強を貫いた武者小路実篤に学ぶ。



かなしければぞ すみをする
かなしければぞ ふでをとる
かなしければぞ かみをのべて
かなしければぞ えかくなり


田島家の日々つれづれー最終回。



三春人形のお雛様。



文房茶話は〜美しい古墨。



小池恭子先生のメタガの学校も最終回。



暮らしの手帳編集長だった花森安治の仕事。
みなさん、物をたいせつに。


◾️月刊絵手紙は、絵手紙の専門誌です。
あなたも一冊、読んで見ませんか?

◾️購読をご希望の方は
お教室または日本絵手紙協会まで
お申し付けくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


応援クリック応援宜しくお願いします(^_^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫・踏ん張って絵手紙 | トップ | 苺・絵手紙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL