スノーマン見聞録

ジャンルも内容も気の向くまま~“素浪人”スノーマンの見聞録

今年も雪が降りけるか

2016-12-10 | 雑感
6年前もそうでしたが、昨年も病院で年末年始を迎える貴重な体験(ん?)をさせていただいた。
     ≪ その当時の思いを綴ったブログです。 冬ごもり と 舌切り雀病床日記 ≫

師走はどうも私にとっては厄年ならぬ厄月なのでしょうかね。
幸い先日の定期検査も異常なく、今年はどうやら平穏に年越しができそうな気配です。 

無事これ名馬、いや凡馬で充分。  昨日と同じ今日が来るだけで 感謝 感謝!

知人に ”オロオロもしないで凄いなぁ ” なんて入院時・術後によく言われたものだが、
どっこい そんな強い人間など おりぁせんですよ。

20世紀の美術家マルセル・デュシャンの墓碑銘に「死ぬのはいつも他人ばかり」と刻まれていたという。
まぁ私もそんな感じで死を見つめておりましたが、事実 その私ががんを二度も宣告され、
≪もしかしたら死≫ をこれほど身近に思ったことはありませんでした。 


<死ぬ時>はポックリがいいとか苦しむのは嫌だとか、人間ならそう思うのは当然かも知れません。 

でも死ぬ時は生きて無いのだから、ポックリも苦しんでも大して変わらないのではと ・・・。 
だからオロオロするも良しって、最近そんな妙な理屈をつけて生きるように心がけております(笑)。

古代ローマにも、ある墓碑銘に 「次はおまえだ」 と刻まれていたという。  やめてくれぇ !!

            

≪ 二人見し 今年も雪は 降りけるか ≫  芭 蕉     やはり芭蕉はいいねぇ。  二人見し かぁ。  
  
しんしんと真っすぐに降りしきる、しかもふんわりとした大きな雪がいい。 一人見し 雪見酒にはね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読書三昧 痴呆編  | トップ | 年の瀬 徒然なるままに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。