taishi.com

大志小ブログへようこそ!!
学校や子どもたちの活動の様子を日々更新していきます。お楽しみに!!

学校図書館へようこそ

2013-05-21 | 日記

5月21日(火)

 

 

なつかしいにおいのする部屋・・・学校の図書室。今は、学校図書館と呼ばれたりもします。

 

 

今日は、6年生と1年生が一緒に図書室へやって来ました。

なぜかって? 

それは、図書室の使い方や本を借りる時のカードの書き方などを、6年生が1年生に教えてくれるからでした。

 

 

「本の表紙の裏に、こんなカードが入っているからね・・・」

 

 

「ここには、本の題名を書くのよ」

「ていねいに書くんだよ」

 

 

ひとつひとつ、ていねいに教えてくれました。

 

 

書いてしまったら、本と一緒に、カードを図書室の先村先生に渡します。

 

「はい、いいですよ。たくさん本を読んでくださいね」

 

実は、先村先生は絵の達人。

 

 

図書室のホワイトボードに描いた「NARUTO」のイラスト。

すごいですね。

「子どもたちが、少しでも図書室に足を運んでくれたら」

と、こんな絵を、スラスラと描いてくれます。

 

大志小の図書室には、9,027冊の本があります。

これは、6年間、約2,000日に、毎日4冊ずつ読んでも読み切れない数です。

 

そして、毎年新しい本を購入し、入れ替えをしています。

 

 

図書委員会の子どもたちも、こんなポスターを作って、呼びかけてくれました。

 

今年、大志小では、一人平均年間80冊を目標に、多読の取り組みを進めています。

たくさん本を読んで、心豊かで知恵のある子どもに育ってくれればと願っています。

 

ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結団式 | トップ | 5年生、もみまきで交流 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事