taishi.com

大志小ブログへようこそ!!
学校や子どもたちの活動の様子を日々更新していきます。お楽しみに!!

バス旅行(3・4・5年)

2016-10-17 | 日記

10月17日(月)

 

先週14日(金)のバス旅行。

3年生は、武雄市にある県立宇宙科学館へ行きました。

 

 

館内は、地球発見ゾーン、宇宙発見ゾーン、佐賀発見ゾーンの3つに大きく分かれています。

 

 

自転車で綱渡りをしたり、空中遊泳をしたり、電気や磁石の力を使った実験をしたり、いろんな体験もできました。

 

 

「コースターを作ろう」のコーナーです。

いろんな組み合わせができて楽しそう。

 

 

佐賀の自然を体験することもできました。

 

 

お昼の時間になりました。

 

 

思い思いの場所にシートを広げて、お弁当を食べました。

 

 

はい、チーズ!

 

 

4年生のバス旅行は、佐賀方面です。

初めに、STSサガテレビの報道センターを訪れました。

 

 

平日16時20分から放映中の「かちかちPress」のスタジオも見学できました。

 

 

現在売り出し中のおほしんたろうさんとも一緒に、記念撮影ができました。

 

 

続いて向かったのは、佐賀県庁。

 

 

庁内の案内をしていただき、12階の展望ホールから広々とした佐賀平野を眺めました。

 

 

お弁当は、佐賀市東与賀の干潟よか公園で食べました。

 

 

この公園は、200年前までは海だったところ。

4年生の社会科で学習する「有明海の干拓」によって作られた田んぼの一部が、公園になっていました。

 

 

雨に降られバスの中で食べた去年と違って、広い公園の芝生の上で、みんなで食べるお弁当は、とっても美味しかったことでしょう。

 

 

なぜここに公園が作られたかというと、それは、広い有明海と干潟に広がるシチメンソウの花を見ることができる一番いい場所だからです。

シチメンソウの見ごろは11月。

少し赤く色づきかけてきたシチメンソウを見ることができました。

 

 

どこまでも続く長い堤防と干拓地。

佐賀平野は広い‼

これだけの土地を海から田んぼへと変えた佐賀の人たちもすごい‼

 

 

5年生は、福岡方面へ向かいました。

高さ234mの福岡タワーに登り、人口150万人の大都市福岡のまちを眺めました。

 

 

福岡タワーでは月ごとのイベントが行われていて、10月はハロウィン。

展望室には、無料貸し出しハロウィンなりきりコーナーもありました。

 

 

NHK福岡放送局にも行きました。

 

 

3D映画の体験視聴もしました。

 

 

スタジオで、緑色のセットの前に緑色のシートを持ってたちました。

これがどうなるかというと・・・

 

 

うわあ、お天気お姉さんみたい!

 

 

そう言えば、旧大成小学校で14台の曳山が撮影されていた映画「花筐」の撮影現場も、こんな緑色のセットだったことを思い出しました。

 

 

お弁当の時間です。

 

 

おいしいお弁当を食べて、みんな笑顔です。

 

 

友だちと一緒に学んで、ふれあって、思い出に残る楽しいバス旅行でしたね!

 

 

 

ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャラ弁 | トップ | 原子力防災避難訓練 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む