トノサマバッタのたなやん日記

トノサマバッタのたなやん日記

ナナホシテントウの小田

2016-10-18 14:47:41 | 日記
"私が、最近 特に心に残っていて気になっているニュースは
記憶に新しいテニスプレーヤーである錦織圭選手です。

強敵な相手選手に、錦織圭選手が勝ち抜いた瞬間のシーンや
錦織圭選手の、喜びが込み上げ溢れ出てきたかのような
全身から伝わってくるガッツボーズを見た時は
私も、思わず感情移入してしまい
鳥肌が立ち涙が出そうになりました。

誠に失礼ながら、私はニュースになるまでの間この方を存じ上げていませんでした。

私の母親が学生時代に、部活動としてテニスをしていた為
その影響もあり、趣味の程度ですが
私も昔、一緒にブレイをさせてもらってました。

なので、テニスやプレーヤーに関しての知識は全くと言っていい程ありませんでした。

しかし、選手の名前やテニスのルールに関して無知な私でさえもが
心の底から感動させられました。

フット、気付いた時にはテレビに、かじりついている自分がいて
錦織圭選手の試合やプレイしている姿を夢中になって真剣に見入っていました。

錦織圭選手の事を詳しく知っている訳ではありませんが
私が見る限りでは、人として男としてそして選手として
非常に力強さがあり、人々を引き込ませられるような独特な魅力をお持ちだなと感じました。

過去、現在の自分とリンクする部分もあり親近感のようなものもあり
一目見ただけでファンになりました。

今回のニュースで、改めて思った事は
まず、やはり世界レベルで闘う人のメンタル面や肉体的な面においての計り知れない程の強さです。

これは経験した事のある人にしか解らないものだと思います。
なので、勿論全てを知る事は出来ませんが
そこから伝わってくるものはたくさんあります。
肌にあった化粧水

そんな中、幼少期から続けてきていたという継続力と忍耐力。
前へ前へと進む為に常に自分の中に目標を立て希望をを持ち、それに向かって突き進む努力と勇気。

現在もコーチである方に、自ら弟子入りを申し出たという真剣さ。
そして、そのコーチと一体になって協力し合い長年築き上げてきた絆。

それらを、自分の力にして武器として真っ向から正々堂々と闘い
見事にその勝負に打ち勝った。

とても生半可な気持ちでは絶対的に、ここまでのし上がって這い上がって来れなかった事でしょう。

それから、ご家族を始め関係者やファンを見方にする人柄。
素晴らしい人格。

相手選手が認める程のもの凄い選手であり、また相手国のファンでさえ錦織圭選手に心奪われ最後は応援までするというのは勝負事では中々ない本当に素敵な光景だと思いました。

このように、老若男女問わず国境をも越え間違いなく人々へ勇気や希望を与えた事でしょう。

会見では、試合に勝った直後にも関わらず余韻に浸る訳でも天狗になる訳でもなく
それどころか、もう既に次の試合の事を第一に考え
自信に漲っていて、力強い眼差しで自分の今の心境を語り
常に人々へ夢を与え続けていたあの姿が今でも目に焼き付いています。

日本だけに限らず、錦織圭選手のたくさんの良さを世界各国全国民が吸収し
正しく、日本が誇るべき方だと思います。

これこそが努力の賜物と言っても過言ではないでしょう。

本当にいろんな意味で、期待して止まない国を背負った素晴らしい若手選手だと私は思います。



"
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。