おやじの日常生活

とうとう、60の大台に乗ってしまったおやじ、いやジジイを取り巻く日常。--------

一月ぶりに・・・・ 2017-2-12

2017年02月13日 | 里山散歩・ハイキング
1月10日に、山チャリで尻餅ついて、お尻を強打して以来、約1カ月(予想以上に長引いた)ようやく、山へリハビリお散歩してきた。

1カ月も体を動かさなかったら、体力、筋力共にあっという間に衰えてしまう年齢なんで、リハビリ山歩きは、もちろん勝手知ったる箕面です。当初、谷山尾根から南山、そして、谷山谷から戻って来るユルユルコースを考えていたのですが、新御堂から箕面の山並みを眺めていたら、いつの間にか、表ドライブウェイを走っていた(^_^)


政の茶屋Pから4号へ入ります。

所々に残雪

カエル池も氷が張っています。

どなたかが、割った跡が幾何学模様になっています。

4号分岐

4号を離れ、まっすぐ勝尾寺方面へ向かいます。ここを通るのは久しぶりです。

ゆったりと高度を上げて行きます。

残雪も少しずつ増えて、周りがだんだんと白っぽくなって行きます。

東海自然歩道への分岐点

まっすぐ行くとかつては、勝尾寺へ入れたのですが、今は、どうも入れなくなっているようです。
ここから少し進み、踏み跡を下ると、荒れてはいますが、大きな暮石群があり、ドライブウェイまで下れるルートもあります。
勝尾寺は、前にレッドブルを見ようと、表からお金払って入った時、このルートへ繋がるお堂に行けなかったような記憶があります。実際は、行ってないのでわかりません。

10mほど登れば、東海自然歩道に合流します。

ジジイは、◯◯◯が近いので、マーキング休憩です。(^_^)
ここからは、自然歩道を辿ります。

しばらく展望のない(昔は展望があったらしい)尾根を登ると、最勝ヶ峰です。(三角点はありません。)

この奥か、宮内庁管轄です。


北斜面を迂回して、開成皇子のお墓の正面


尾根を少し下ったところの見晴らし岩から

箕面の山へ入りだした頃はもっと眺望が良かったのですが、ジジイが、どんどん老化して衰えて行くのとは反対に、木々はどんどん成長し眺望が遮られていきます。



勝尾寺園地からの8号分岐を過ぎ、清水谷への8号分岐から北斜面に降りて行きます。

ホントは、もう少し登って、いつもの霊園横の見晴らしのいいところまで行きたかったのですが、リハビリ山歩き1回目なので、大人なジジイは、自重しました。(^_^)

・・・・・


北斜面にあるこの谷は、いつものことですが、なかなか雪が消えません。上部は階段が多いので、滑って尻餅をつかないよう慎重に下ります。(^_^)


道がダブルトラックに変わると、歩きやすい癒しのトレイルとなります。

お腹も減ってきたので、清水谷園地の東屋でランチにしようと思っていたのですが、あいにく先客ありで・・・・・・




道路を渡って、ダム湖の周りの遊歩道をマッタリと進みます。ちょっと、疲れてます。(^_^)


ダム湖



ダムから下って、政の茶屋に戻って、ランチにします。


今日は、嫁ハンが職場から持ち帰った賞味期限切れ(2016/9月)の保存食のドライカレーとカップのコーンスープです。


何気に、山にぴったりと思ったのですが、よく見ると、熱湯入れて15分・・・(泣)
写真では、スープ飲んでしまってます。

まだ10分以上あります。(^_^)


ようやく・・・・・・・・


ドライカレーですわ。

味はそれなり旨いです。
(何食っても旨いと感じる鈍感ジジイですが・・・・)


・・・・・・・・・

というわけで、久々の山歩きが無事?終了です。

最後に

駐車場にて


久々の山歩き、尻もちついて以来距離を歩くと、臀部が痛くなり、なかなか歩けてなかったのですが、ここんところ、万博でのチャリや、昨日のお散歩でも、少し違和感はあるものの痛みが出ずという状態だったので、少しですが、箕面のゆったり歩けるところを選んで、リハビリハイキングしてみました。
結果、今の所、軽〜く違和感は残るものの痛みはありません。
まぁ、ジジイなんで、油断と無理は禁物。
少しづつ、焦らずです。

ほな!







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

万博、お散歩。

2017年02月11日 | 日常


1月10日に山チャリで、強烈に尻餅をついて、一月が経ちました。

最近は、チャリで万博外周も走れるようになり、前回の投稿の後も外周を4週半走り、特に問題がなかったので、歩いてみなアカンなぁ~っと思っていたのですが、休みの日が、雨になったり・・・・・でなかなか歩く機会もなく・・・・・・

まぁ、もともと、チャリではあまり痛みが出なかったのですが、距離を歩くと、少し違和感とともに、痛みが出ていたので、歩くのが少し億劫になっていたこともあるのですが・・・・・・・。


というわけで(?)

久々に、朝から万博をお散歩してきました。


箕面の山並みは、少し白くなっていて、箕面でもと思ったけど、そこは大人なジジイ

焦って、山行って、また痛みが出てもいけないし・・・・

当然、ジジイなんで、回復力もないので、ここはじっと我慢して・・・

・・・・・・・・・







今のところ、痛みなしですが・・・・・・・

まぁ、違和感が全くないとは、言えないけどね・・・・・


・・・・・・・


痛みが出なければ、次回は、癒しの箕面お散歩コースでも、チャレンジしてみようかと思ってます。


明日、行こかなぁ~

無理したらアカンで~

っと、

大人サイドのジジイが、釘を刺しますが・・・・・・


ジジババの事もあるけどなぁ~







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた、老老〇▲?で・・・

2017年02月10日 | 老々介護?


・・・・・・・・・・

今年初の、救急搬送で・・・・・・・

救急隊員の皆さん!

いつもお世話になります。





オヤジが、またもや胆管炎発症・・・・・

結果、入院。





税金やら、保険料やら、いっぱい使ってます。

世の中の健康な皆さん!

重ね重ね・・・・

 


軽いアルツハイマーのお袋は、短期記憶がぶっ飛びで・・・・

何度話しても、オヤジが入院したことを忘れるので・・・


しばらくは、病院と実家通いです。

仕事もせなあかんし・・・・


まぁ、1日べったり張り付いてるわけやなく、日に一回顔だす程度でOKなんですけど・・・・・

まぁ、疲れます。



適当に息抜きしながら・・・・







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は、3周+α・・・・・

2017年02月03日 | 日常



万博---新旧ランドマーク

リハビリがてら、VIGORE Ⅱ号で、昼飯前に万博外周ひとっ走りしてきた。

1周目から、ビアンキおじさんにぶっちぎられる

おとななジジイは、バトルなんかしません。

2周目

上り坂では微妙に距離は縮まるものの、平地や下りで離され

信号で追いつき、そして、また離される、の繰り返し・・・・・・・・


3周目の登り

ビアンキおじさん、かなりのペースダウン

そして

登りの縁石で、トラブってSTOP、どないしたん?

仕掛けたわけではないのですが・・・・・・・

あっさりと逆転・・・・・


ビアンキおじさん、外周離脱。


念のために言っておきますが・・・・・・・・・・・・

バトルはしてませんよ~


外周に入る前に追い越したランニング女子を、走行中に何度か追い越しましたが・・・・・

なかなか、CUTEで、ええ感じでした。


3周+αで、終了。



ええ天気やったので、ちょっと着込み過ぎて、暑かった

乗ってる間は、臀部の痛みは、99.9%感じませんでした。

家に帰って、歩くと軽い違和感のような痛みが・・・・・・・

今度は4周、or 5周?====飽きるけどね



ほな



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々、恐々、チャリに乗ってみた。

2017年02月01日 | 日常


(写真は、以前のもの)

ここんところ、山チャリ尻もち事件の所為で、山遊びはおろか、ご近所お散歩にも行けない日々が続き、ええ加減ストレスが溜まり、爆発しそうになっていた。
昨日も、いつものように、朝から、何するでなく、ウダウダと過ごしていたのですが・・・・・

まだ、距離歩いたり、重いもの持ったりの時に痛みが増すので、お散歩もできないのですが、何とか身体を動かすことはできないかなぁ〜っと・・・・・

尻もち当日の事を、思い浮かべると・・・・

山から下りるのも、乗ったり降りたり、下りてからは、普通にチャリ乗って帰ったこと、歩く時に痛みが出たけど、乗ってる間は、あまり痛くなかったことを思い出し、チャリは、大丈夫かもっと・・・・

ちょっと、ドラッグストアへ行きたかったこともあり、買い物がてら、少し乗ってみることにした。

久々にvigore 2号を引っ張り出し出発します。

しばらく、ゆったりと走りながら、臀部の様子をみますが、全く痛みがありません。

万博外周への分岐の手前で、ドラッグストア方向から万博外周へ方向転換(^_^)

試しに、1周ほど走ってみることにしました。

微妙なアップ&ダウンも何事もなく無事こなし、1周目を過ぎ最後少し登って、外周から離脱。
体力、脚力的にはまだまだ行けたのですが、無理して悪くしたら、元も子もないので、そのまま帰宅。

買い物、忘れてる?

この辺が、やっぱり、ジジイやね(^_^)

というわけで、久々に身体をうごかし、大満足。

幸い、今の所、異常なく仕事していますが、完治したわけではなく、まだまだ、痛みは残っているので、山歩きは、もう少し我慢です。

まぁ、少しづつチャリ散歩の距離を伸ばしながら、体力回復を目指します。

ボチボチいかなしゃーないわなぁ〜(^_^)

次回は、万博外周を2周?3周?

かな?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三日で、久々に400kmほど移動した。 

2017年01月25日 | 日常



この三日で、車移動400km弱、ほぼ高速、久々ですね!

初日は、朝から、嫁はんと末っ子のドラ娘が2泊3日の台湾旅行。

そのお見送りで、関空まで、

関空まで車で行くのは初体験。


近畿道~100円道路~阪神高速~関空ルート、ETCの付いてない”流星号”、何回も停車させられ、何回もお金払わされ・・・・・・・・

しかしながら、1時間弱で、到着。意外と速い!(流星号も高速走行久々なんで、あまり飛ばさないで、ゆっくりと・・・・・・)

関空連絡橋からの眺めを期待してたのですが、流星号=車高が運転席の位置が低すぎて、ほとんど見えませんでした(笑


帰りは、阪神高速~名神で・・・・・ん?こっちの方が安い? 名神通らんかったら・・・・・・・

ふと・・・・・・写真でも撮っといたらよかったなぁ~・・・・・・お金の事ばかりで・・・・・




家に帰って、ぐったりウダウダしてたら、昔の会社の上司から連絡があり、Hさんが亡くなったとのこと・・・・・

分かってはいたけど・・・・・・

2年ほど前に、白内障の手術をした際に、西長堀の眼医者の帰りに、Hさんのお店に寄り道して久々に飯でも食べようと、連絡した時に・・・・

「今入院してるんや!」

「どないしはったんですか?」

「胃癌で、STAGE4で、即効手術して・・・・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

ホンマにいろいろ、お世話になりました。

会社、民事再生(早い話、倒産です)で、離職して、違う職場で、いろいろ困った時にも、それまで以上に、気遣ってくれたし・・・・

ホンマにホンマに、お世話になったんで・・・・・

・・・・・・



2日目は、仕事でうだうだ・・・・・・


3日目
Hさん、告別式

仕事明け、急いで帰宅して、

シャワーしたり・・・・・

洗濯したり・・・・・・

朝食しながら”べっぴんさん”見たり・・・・・



前日、のLINEのやり取りで、早めに会場へ行き、受付に立つことに・・・・・・

小雪舞う中、藤井寺へ向かいます。

最後のお別れの献花の際に、Hさんの顔をみたら、思わずこみあげてきました・・・・・・・

心の中で「ハシちゃん、ありがとう!」っと、大声で叫びながら・・・・・・

葬儀場からの出発を見届けて・・・・・



昼過ぎに帰宅。

インスタントラーメンに餅を焼いて入れて・・・・・

じじばば宅へ持っていく大根の煮物を作って・・・

じじばば宅用の買い物して、じじばば宅へ


洗濯して(またかい)・・・・・・

食器洗いして・・・・・

薬飲ませて・・・・・・

お袋と、いつものかみ合わない会話から、口げんかに至るルーティーンをこなして・・・・・

時には、「死ね!」 「お前こそ死ね!」なんていう親子ならではの罵り合いになったりする(笑


オヤジに「ウンチは自分でする気にならないと出ぇ~へんで~!」っと注意して。。。




帰りに、スーパーで晩飯の寿司を買って帰宅。


そして、〆に、関空へのお迎え・・・・・

往きしは、名神吹田~豊中インター~阪神高速~関空

幸い、渋滞もなく、連絡橋も速度規制のみで、予定時間の30分以上前に到着

チャイニーズ飛び交う到着ロビーへ

・・・・・・・・・・・

またまた幸いにして、予定より、20分ほど早く到着

上機嫌の、嫁はんと娘をPICK UPして、空港を後にします。


帰りは、関空~阪神高速で名神通らず帰宅。

安いがな!

帰りは、930円のみでした!




というわけで、大忙しの3日目でした。


3日間TOTAL、400km弱、

ほぼ高速移動。

久しぶりの高速巡航、流星号も満足げですわ!


臀部の痛みが引かず、山遊び、いまだできずです(泣







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせながら、柿ピー・・・・・・・

2017年01月19日 | 日常
お尻が痛いので、家でウダウダしてます。

遅ればせながら、柿ピー



和歌山特産”ぶどう山椒”味

これは、なかなかイケてます。
去年は、世界ピリ辛紀行とか、様々な企画があって、楽しませてもらいましたが・・・

これ、オヤジの個人的な好みですが、一押しです。


去年の秋に見つけて買ったのですが、まだ、売ってます。
(ん?売れてない??)

お尻はよ治らんかなぁ~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”お尻、痛いがな!” おやじ、整形外科へ 

2017年01月18日 | 日常
朝から、どうもお尻の様子が思わしくなく、昨日までは、だいぶ良くなってきたなぁ~っていう感じだったんですが、
痛みが増して、歩くのがつらいほどになってきた。


これは、思った以上に重傷・・・・・

ひょっとしたら、骨にひび入ってたりなんかして・・・・・・・ 

というわけで、整形外科へ行ってみることにしました。



とは言うものの、仕事明けに’ジジババ”のお世話をするのが、ここんところのおやじのルーティーン

ジジババの住むおんぼろUR住宅へ、足を引きずりながら車を走らせ・・・・・

30秒ごとに同じことを質問してくるバーさんのお相手をしながら

台所のシンクに山のように積まれた食器を洗い・・・・・

薬を飲ませ・・・・・・・

次回訪れるまでの食糧の買い出しを済ませ・・・・・・

2日後のデイサービスに着るシャツやブラウスやセーターや・・・・・・

リハビリパンツやらの準備を済ませ・・・・・

あちこちに、貼り紙して・・・・・・

   



お尻はますます痛くなってくるし・・・・・・







12時の受付終了まで、残り3分で、整形外科に到着。

こんなギリに来ても、結局1時間ほど待たされて、診察開始です。


レントゲンを撮って・・・・・



結局、腰にも骨盤にもなにも異常がないということで・・・・・


医者には、”ホンマに痛いんかいな!”っと言うような顔されるし・・・・・・

けどメッチャ痛いのですが・・・・



帰りに腹減ったので、久々に”吉野家”で牛丼



なんか、丼、一回り小振りになってまへんか?

旨いねぇ~

久々の牛丼は・・・・・・


途中、今日の晩御飯のお買いものして・・・・・・

今日は、カレー

そんな刺激物食べん方がええんちゃう!という声も、頭のどこかから聞こえてきますが・・・・・



家に帰って、痛みどめの頓服(ロキソニン)のんで、お尻に湿布はりまくって・・・・・


未だ、痛いがな




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初・やまへ。。。。。。。。。じじい、尻餅をつく。

2017年01月10日 | MTB
ようやく、初走り




今日も、最高のお天気


しかしながら、昨夜雨が降ったのか、コンディションはややスリッピーで、登りでは木の根っこに苦労しながら・・・・・

予定では、ロングでAKまで行こうと思っていたが、アプローチから足が思うように回らずに断念

その代り、今日は敬老コースはやめて、若者コースを選択

途中の分岐からUVへ

ここで、悲劇


スリッピーな岩の上で、少し恐怖心が芽生え・・・・

チャリを前に放りだし、着地したかと思うと、そのままスリップして、お尻から落下、強打

そのまま、動けなくなりました。

身体が完全に固まってる~



2,3分、いや、もう少し長いかな~? 


頭の中で、腰大丈夫かなぁ~

とか、

骨折れてへんやろなぁ~

とか

立ち上がれるかなぁ~

とか、

このまま、動かれへんかったら、どないしょう~

とか

LINE繋がるかなァ~

とか、

・・・・・・・・・・・・・・・

恐る恐る、立ち木につかまって・・・・・

腰は、大丈夫な感じ・・・・

お尻が、強烈に痛い

これは、絶対腫れてくる・・・・・・・・
(腫れても、わからんけど・・・)

・・・・・・・・・

というわけで、

乗ったり降りたりしながら、ゆるゆる下り、ようやく林道へ出て・・・・

チャリ,普通に乗ってる分には、お尻痛くないのですが、登りでは、少し痛みが・・・・・

立ってる時にも少し痛みが・・・・・

敬老コースにしとけばよかった・・・・・・・・

後の祭り・・・・・


てな感じで、何とか家に戻り、シャワーして・・・・・・

いやはや、正月早々、散々な、初走りとなりました。

天気は最高やってんけどなぁ~


明日、仕事行けるやろか


ほな、また


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

柚子の里から愛宕山、じーちゃんズハイキング 2017-1-7

2017年01月08日 | 里山散歩・ハイキング
2017年の初山は、愛宕山です。

今日は、最近めっきり山へ行くことがなくなったtan爺と一緒に行くこととなりました。

珍しく前夜から山の準備を粗方終わらせ、早朝から洗濯物などをして、tan爺の車で、愛宕山を目指します。

茨木から山を越えて亀岡へ入ると、

霧が立ち込め視界を遮り、見えるはずの山並みも全く見えません。

亀岡市街を抜けて、越畑、樒原から水尾へ


駐車場に車を止め、晴れ渡った青空の下、登山口へ向かいます。9:00です。

ホンマにええ天気です。

水尾からのルートは、30年余り前に、何度か登ったことがあります。

その時は、保津峡から水尾の集落まで歩き、そこから愛宕山へ登り、首なし地蔵や、月輪寺経由で、清滝へ降りたように思います。(結構クタクタになりましたわ。)


登山口からは、予想外の劇登り?ジープ道

樒原からのジープ道同様に景色も変化なく、ただただ疲れるのみの登りが続き、運動不足の新年を迎えたジジイ達にはちょっとシンドイ!

1時間ほどでようやく、水尾のわかれに到着です。

30年余り前の記憶では、ジープ道を登った記憶がありません。(記憶違いなのか、ルートが違ったのか、あまりにも昔の・・・?)

小休止の後本道を進みますが、今度は階段。



階段、階段


また、階段

愛宕神社、到着、10:30です。

少し早めの到着です。

参拝を済ませ、階段を下り、広場の休憩所で、早めののランチにしました。

tan爺は、日本酒です。

さて、帰路は、神明峠に降りることにします。

とりあえず、愛宕山の三角点へ向かいます。

北東側には、冠雪した比良の山並み?が望めます。


月輪寺や首なし地蔵への分岐を分けると、すぐに愛宕山の三角点です。

愛宕神社のある山頂より30mほど低い三等三角点です。

三角点から

神明峠への分岐までのジープ道は、なかなか景色のええところを通過する、ジジイのお気に入りのルートの一つでもあります。


北斜面なので、年末に降った雪が少し残っています。

竜ヶ岳、地蔵山への分岐を過ぎると、眼の前が開け・・・・




しばらく景色を楽しんだ後


首なし地蔵のある分岐です。

こっちのお地蔵さんは、あっちのお地蔵さんほど有名ではありません(^_^)、


この分岐、ジープ道をそのまま進むと樒原ですが、今日は、左側、神明峠へ下ります。この道は、初めてです。

今日は、出だしから、ジープ道か愛宕神社の階段だったので、本日初めての山道となります。



歩きやすいトレイルが続きます。


今日は、本当にええ天気なんで、鉄塔の下で、コーヒー休憩とします。


鉄塔から

亀岡側に高圧線の鉄塔が、連なっています。
ホンマに暖かいわ(^_^)

このルート、一部新旧の踏み跡選択に迷うところもありますが、おおむね歩きやすく、急斜面もなく、下りに使って正解でした。



神明峠の上部のカーブミラーのところにでてきました。


神明峠

ここから、暫くは、アスファルトの道(府道50号)を駐車場までゆったり歩きます。

遠くに歩いてきた尾根が見える。

峠から15分余で、水尾の集落です。

柚子の里

オイオイ、じっちゃん!
勝手に採ったらあかんがな!

10分弱で駐車場です。


ご苦労ハンでした。
聞けば、tan爺、膝を痛めて、本格的な山は、1年半行ってないそうです。

今回は、tan爺が久々の山登りということで、超メジャーなお山を選択しました。水尾からメインルートまでは、単調で、思いの外急登ではあるものの、よく整備されたジープ道(Wトラック)で、本道はもちろん階段の参道やし、神明峠への分岐までの尾根歩きもジープ道、神明峠への山道もホンマに歩きやすく、膝のヤバイtan爺には結果として良かった山行きだったと思います。

山の大先輩のtan爺、また行きましょう。









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加