18歳のblog

10年前も18歳だった気がする。

AAR

2016年10月18日 23時55分27秒 | 蹴球(ニュース・提言系)
この前のルヴァンカップでは、色々と新しいことが試されていたけど、試合の中でもAAR(追加副審)が試されていて、延長後半の森脇がかき出したシーンなんかはそれ案件かなと現場では思ってたんだけど、映像を見るとそれほどきわどくもなかったなと。で、これって今後はどういう時に使うことになるのかなぁ?

準決勝からの2試合を見てちょっと思ったのは、AARって副審と反対のサイドにいた方が良くね?ってことなんだけど。本来ならば、ゴールに入ったかどうかはARが見るべきところだと思うんだけど、AARが同サイドにいたらAARが邪魔で見えないってことになるし、ARと反対サイドのファウルは主審が見なきゃいけないんだけど、AARが反対サイドにいれば、奥の方はAARに任せるってこともできるしね。

てか、審判を2人増やす方がGLTより安上がりなのかなぁ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンセル? | トップ | ドラフト前夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。